長く指導をしていると、いろいろな生徒さんに出会います。

特に大人バレエの方は、どのようにバレエを取り組んで来たかがバーに立っただけでわかります。

バーの持ち方やバーの距離感。

もとい、レッスンの服装髪型など見た目でわかります。

ブロ友さんが、長い髪をまとめずにレッスンに参加されている方がいます…と書いてらっしゃいました…。

やはりバレエ教師もきちんと服装やマナーもできていない方には、指導しなくてはいけないと思いました。

それが例えばオープンクラスでも、レギュラークラスでも。

その方が育ってきた環境を否定するようなことを結果的に伝えてしまう場合もありますが、教師が言わないと誰も言えないですからね!

バレエのマナーを知らない方がバレエを習い始めているような気がいたします。

それは教師の責任だと痛感しています。


なんちゃってバレエは、なんちゃって筋肉がついてしまいます。

正しいバレエは正しい筋肉がついていきます。

教師が正しいポジションを指導しなければ、生徒は正しいポジションを知ることができません。

私はロシアのワガノワメソッドの教授法をマスターいたしました。

どのように生徒に指導すべきか学んでいます。

ワガノワメソッドは、本当に理にかなっているのです。

なんとなくのバレエ、なんちゃってバレエは、バレエではありません。

クラシックバレエは、クラシックバレエです。

ダンスクラシックは、古典舞踊であり伝統芸能なのです。

そのバレエをなんちゃってで踊っていると、ケガをしたりする可能性もありますし、美しくもありません。

クラシックバレエは、芸術なのでレッスンを受ける時にも敬意を払う必要があります。

私自身、指導に行く最中の服装は、バレエ鑑賞に行く時とまではいきませんが、芸術に携わる仕事をしているという意識を持っていたいからかなり気をつけています。

正統派のソフィでいたいと思います。



大人バレエの方から無農薬の夏みかん、加賀のお土産を頂きました。


ありがとうございます!


今日も幸せな1日をお過ごしくださいませ。


 

ソフィ バレエスタジオ

ソフィバレエスタジオは、ロシアワガノワメソッドで指導しています。



随時体験レッスン募集中

体験レッスン1000円バレエ


大人クラスはお月謝の他、回数券、入会金不要のスポットもあります。

 

お問い合わせは下記のアドレスから

sophieballet2015@gmail.com

 

髪をまとめて頂き、動きやすい服装、靴下、タオル、飲み物ご持参でいらしてくださいませ。

クラスは下記ホームページをご確認ください。

 

パソコンホームページ

グラヴィティヨガ ソフィ バレエスタジオ

 



ソフィのFacebook

 

 

スマホからタップすると直接電話がかけられます

☎️ 090-9672-3218

 

 

友だち追加