この前の日曜日、大手町の自衛隊大規模接種会場で、コロナワクチンを打って来ました。

 

東京駅に着き、丸の内南口を出て無料のシャトルバスに乗って大手町の会場まで向かいました。

 

日曜日だったので車も少なめでした。

 

私は以前この辺りで働いていたのですが、

この丸の内という場所の変容に驚きました。

 

今は商業ビル、KITTE丸の内になっている元東京中央郵便局のあたりは、昔は猥雑さもあり、その周りも沢山の四角いオフィスビルがあるという感じでした。

 

三菱銀行本店の白っぽいビルが一番背が高く目立っていたのですが、

今ではそれもやや埋もれている感じです。

 

丸ビルが建て替えられ、高級店が沢山入ったのは知っていましたが………

それだけでなかった。

 

周りのビルも軒並み建て替えられ、

さらに背が高く、グレーよりも

もっとおしゃれな建材やガラスを使った

ピカピカの高級感溢れるオフィス街となっていました。

 

一階には海外ブランドの直営らしきショップも入っているビルもあります。

三菱一号館など、レトロな風情の建物もあり、よい雰囲気を醸し出しています。

 

バブル後、失われた20年だの経済の停滞だの・・

と言われたことなど、どこ吹く風?

 

この三菱村

(三菱地所が開発したり、三菱系の企業が集まっているので、そう呼ばれることがあります)

ここだけは、富が益々集積し続けたのではないか?

と思われる街並みの中をバスは走っていきました。

 

やがて、バスは皇居の方に向かいます。

広々とした道路。3車線?5車線?

よく手入れされた芝生の中に

点々と生えている黒松。

 

 

皇居は高い建物がないので上空を遮るものがなく、光に溢れて明るかったです。

お堀ばたをジョギングやサイクリングする人も気持ち良さそうです。

 

嵐が、天皇陛下に歌を奉祝した二重橋はこのあたりだよね?

 

そんなことを思い出しながらも、警官が至る所に立っていて、さすが皇居、警備が厚いのを実感します。

 

 

やがてバスは右折し、皇居を左手に見ながら日比谷通りを大手町方面へ進んでいきます。

 

 

 あたりの一般車を見ると、続けざまに

3台のメルセデス・ベンツ、続いてアウディとすれ違います。

 

たいてい品川ナンバー。

 

メルセデスなのに、車体が低くまるでイタリア車のようなスポーツタイプの車も走っています。色はマットなブラック。

なんておしゃれなんだ!

 

もちろん、普通の車やタクシーも走っていますが、外車や中小企業の社長クラスがよく乗ると言われるレクサスも多い。

 

車に詳しくない私でさえ、これに気付くのですから、なかなかのものです。

 

国産のファミリーカーが多いわが町とは全然違うなぁと、東京の中心部の富にまたまたびっくりです。

 

そういえば、品川から高輪や白金を抜けたところに勤務する友人も、停まっている車も走っている車も外車ばかりで、ゴミ集積場所には、毎回高級ワインのビンが沢山出されていると言っていました。

 

 

嵐のメンバーにも左ハンドルの車を運転してた人いたっけ。

 

それだけ働いているもんね。

そういう世界に身を置き、然るべき場所で暮らしている。

 

でも智くんにとっては居心地の良い場所ではないかも?って感じたりもします。

 

 

ここでまたふと思うのです。

 

智くん、免許とったかなぁ?

取った方が、釣りやキャンプに行きやすいよ!とお節介に思ったりします。

 

もし、智くんが車を買うとしたら…

勝手に妄想してしまいました。

 

彼は普通人の感覚を持ち続けている人だし、車にそんなに興味なさそうだから、ベンツクラスの車では無さそうだな。

 

 

キャンプに行くなら、ヒロシさんみたいにジムニー?

でも、チュウやシゲと一緒に釣りに行くならもう少し大きい方がいいかな?

 

機動力が高くワイルドでタフな車じゃないかな?

智くんのよく着ている短パンや、

Tシャツやこなれたジーンズや

Route 66の帽子に合いそうな四輪駆動車!

 

絶対ジープがいいよ、智くん!

冷房もあまり効かないイメージだけど、ワイルドでカッコいいんじゃない?

 一般人から見ても嫌味もないよ!

と思ったりしたら……

 

メルセデスマークのジープ(型の車)とすれ違いました😵

 

ジープって、てっきりアメリカ車だけかと思っていたら、

メルセデス…。

 

さすが丸の内💦

 

……と、驚いているうちに、バスは大手町に近づいていきます。

 

ビルもちょっと小さくなったり古くなったり、街並みも丸の内よりは少しごちゃごちゃしてきて、会場近くの降車場所に着きました。

 

ああ、この辺りはまだ私の知っていた東京に近いと、何故かホッとしました。

 

そしてバスを降りて、ワクチン接種に向かったのでした。

 

15分間のはとバス旅行…でした。

それにしても、智くんに結びつけて考えれば、たくさんのことが豊かな色彩を持って感じられますね!

喜びも、切なさも、妄想も。

 

智くんの存在に感謝です💓


*******

 

 

たわいない旅行記にお付き合いくださり、ありがとうございました。

明日も、智くんと嵐さんと皆様が豊かな1日を過ごされますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


嵐ランキング