職場での上司・同僚・部下・取引先から言われた、うれしかった一言 o(^▽^)o、やる気になった一言 ('-^*)/、募集しています。コメント待ってま~す。辛かった一言 (ノ_-。) もどうぞ。もし、突然の解雇や労働条件引き下げ、セクハラで困っていても解決方法は必ずあります。お気軽にご相談ください。労働問題専門の社会保険労務士はあなたの味方!>詳細はこちら
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009-02-11

ランの花を髪飾りに

テーマ:ブログ

2月も11日になりました。


とても早いです。


元旦に、ひとつ、つぼみをつけたランの鉢は、

その後、10個以上の花をつけています。


元旦に咲いた花も、まだそのままの姿です。

ふっと花弁に手をやると、ふっくらとみずみずしい。

あまり、花持ちがよく、チョット目、造花のようだけど、

そうじゃない。


こんなとき、お花を手折って、髪に飾りたいという

軽い誘惑をおぼえる。


髪に大きな花飾りをつけたい。

なぜか、わからないが、

髪に花をつけた人を美しいと思うからかな。


でも、普段の暮らしでは、あまりできない。

周りから、あまり浮くわけにもいかないし、

ぎょっとされても、なんだしね。


それで、あまりめだたない、大振りの髪飾りで、いいのがないかと

探しているのだが、これもあまりない。


髪飾りの業界の皆様、大きな髪飾りを流行らせて~。おとめ座


それと、この花粉症の時期、はやらせてもらいたいもの。

頭にまく、スカーフ。よく中東の方達が、しているやつ。


あれは、花粉が、髪につかなくていいと思う。

先日、自宅で、ダウンのコートに合わせて、

手持ちのスカーフをかぶってみたが、

悪くはない。でも、そのカッコウで、外へは出ていません。

そんなして、歩いている人、

見かけないもんね。

やはり、私も、人目を気にしているのである。


スカーフ業界の皆様、花粉症対策の、ちょっといい

今風の、スカーフ流行らせて~。NEW












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-01-15

恐るべし 80歳代

テーマ:ブログ

私の周りにいらっしゃる、80歳代の方々、


皆さん、お元気です。


その中のお一人のS氏、


地震被災地の子供たちへ

こころのトラウマ予防のための、カウンセリングを受け付けるという

ニュースを聞いていたときです。


S氏の一言、

「自分は、子供のころ、戦争の空襲で、死体を乗り越えて生きてきた。

地震で、トラウマなどと・・・・」


わたし、納得顔で、「んんん・・・・・・・」


同じく80歳代のB氏とパワーハラスメントの話をしているときに、


B氏の一言、

「自分は、、軍隊で、理由もなく殴られてきた。抵抗することは、できなかった。

でも、今は、パワハラが、嫌だと言える世の中ではないか。

なぜ、言わないんだ。」


わたし、納得顔で、「んんん・・・・・・・・」


私の80代の母は、60代のときから、

「ケセラセラ なるようになる」と言っていたが、

80を過ぎた今も車を運転する、スーパーおばあちゃんになって、

元気に生きている。

なるようになったのである。


私は、この話は、直接的には、聞いていませんが、

ある会社の80代の会長さんは、今年の新年会の挨拶で、

年越し派遣村のことを挙げ、今の

日本は、助けてくれる人たちがいる。

終戦のときは、だれも助けてくれなかった。


というようなことを言われたらしい。


比較する対象の一方の経験値が圧倒的である。

そうすると、今の状況など、いい方、まだまし、ということである。


今年の状況は、働く者にとって厳しい。経営者にとってもまたしかりである。


この不況の津波は、強弱はあるにせよ、誰にでも降りかかるでしょう。

わたしにも、そして、あなたにも。


しかし、80歳代の方たちが経験された戦争よりは、明らかに、ましである。

それに比べたら、なんのことはないのである。


なにか、元気になってきた。


状況に悲観的にならないで、腹をくくって、

置かれた状況でできる、精一杯のことをしようと思う。旗旗旗










AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-01-11

新しい年にランの花咲く

テーマ:ブログ

もう、1月も11日。早いものです。


自宅にある、鉢に去年12月に白い胡蝶蘭のつぼみを

見つけました。

元旦に咲いてくれたらいいな。と願っていたところ、

私の気持ちを察したように、

1月1日に、ひとつのつぼみがひらき、

あの大きな白い花になりました。


この胡蝶蘭は、一昨年の夏、私の誕生日にいただいたもので、

その年の冬にも、白い花を咲かせました。

そして、夏が過ぎ、1年後の今、また花をつけてくれました。


と、隣のもうひとつの鉢に目をやると、

そこにもつぼみがついています。

この鉢は、ピンク紫の小ぶりの花をつける

かわいいランです。


この鉢は、昨年の夏にいただいたもので、

夏の終わりに花を散らし、4ヵ月後の今、

また花をつけようとしています。


ランは、よく家にあるお花です。


それは、ここ10年来、

私の誕生日にふた鉢のランが、

送られてくるからです。


そのなかの多くは、ひと夏だけ咲いて終わりますが、

ときには、幾度か、花をつけるものもあります。


今回は、白い胡蝶蘭のつぼみも多くあり、

相当長く楽しめそうです。

胡蝶蘭は、花もちがよく、まるで

アーティフィシャルフラワーのような

佇まいです。


お誕生日にランのお花。

なにか、とても優雅の響きです。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


ランのお花、

いつもありがとうございます。


今年は、色々と厳しい状況ではありますが、

私は、私の持ち場で、心を定めて、

お手伝いをさせていただきたいと思います。


今年も、いつものとおり、ランのお花が届けられるような

心穏やかな1年でありますように。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。