お盆明けに登場するかもしれない?妖怪にご注意を♪ | 元保健室の先生が教える思春期・反抗期の子供の育て方・見守り方

元保健室の先生が教える思春期・反抗期の子供の育て方・見守り方

保健室教諭19年の経験を活かして、思春期・反抗期の子供の育て方・見守り方をお伝えします。
月経、射精などのカラダの変化から、イライラ、モヤモヤなどココロの問題まで、思春期の子供の成長に関して、学んで子育ての不安を解消しましょう。


テーマ:
● お盆明けに登場するかもしれない?妖怪にご注意を♪

こんにちは。三浦真弓です。

昨日、夫や息子とお墓まいりに行きました。

途中、瀬戸市のこんなキャラクターがついたトラックに遭遇。

IMG_6172.jpg

最近は、各自治体でかわいいキャラクターが登場していますね。

お墓まいりは、お盆だからでしょうか。

ご家族でいらしている方が、お彼岸よりも多かったように思います。

さて、お盆だから、幽霊・妖怪もの!というわけではありません。

お盆明けに、改めて部活動や学校生活が始まりだすと、登場する可能性が高い妖怪についてのお話です。

今回の妖怪は

「先生にご迷惑をおかけするといけなくてよ。おほほ妖怪・その1」です。

部活動の夏の大会で先輩たちが抜けて、新チームになっていますよね。

部活動の練習計画や、欠席連絡など、新キャプテンを通じて、顧問の先生とやりとりすることが増えることでしょう。

ここで、この妖怪は登場します。

「え〜、新しいキャプテンの〇〇さん、スマホ持ってないの? 

先輩たちの話ですと、試合の集合場所とか、先生からラインできていたらしいですよ。

先生にご迷惑をおかけするといけないから、スマホをもたせた方が良いんですよ。おほほ( ´艸`)」

実際はというと!

その学年は、もともと、部員全員がスマホを持っていた。

先生は、キャプテンには電話やメールで連絡をしてたけれども、それを同級生に伝える際に、キャプテンがラインで伝えていた。

なんてことだったりします。

でも、

第1子のお子様の保護者様は、この、おほほ妖怪1号のお話を信じてしまう場合も多いんですよ。

イマドキの部活動連絡は、そうなってるんだ!

先生にご迷惑をおかけしてはいけないかなって。

でも、そうかどうかは、わかりませんよー。

ちゃんと確認しましょうね。

*先生にご迷惑をおかけするといけなくてよ。おほほ妖怪・その1対策*

おほほ妖怪1号の特徴:親切。情報通。悪意なく、良かれと思ったことを口にする。

出会ってしまったら:「え〜そうなんですか〜。知らなかったです。教えてくれて、ありがとうございます」と、

教えていただいたことについてだけ、お礼を伝える。

しつこくすすめてくるとき:「パパが反対していて、」と、

ただただ親切なおほほ妖怪1号が、遠慮してくれそうな人を登場させて様子を見る(場合によっては、実母とか、義母などでもOK)

こどもに対して:どこまで事実なのかを確認する。

注意点:おほほ妖怪1号に悪意はないことが多いですが、親切心から時に、しつこく同じオススメをしてくることも。

振り回されず「我が家の方針」に立ち返りましょう。

ただの親切心だけのことも多いので、丁寧に「うちはまだ必要ないかな」と伝えれば、わかってくださることも多いです。

おほほ妖怪2号は、ちょっと厄介。

また、お届けしますー。

妖怪に出会っちゃって、お困りの場合は、こちらで具体的に伺いますよ♪

元保健室の先生で思春期・反抗期の子供の育て方講師:三浦真弓さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント