待機児童って知ってます!? | 元保健室の先生が教える思春期・反抗期の子供の育て方・見守り方

元保健室の先生が教える思春期・反抗期の子供の育て方・見守り方

保健室教諭19年の経験を活かして、思春期・反抗期の子供の育て方・見守り方をお伝えします。
月経、射精などのカラダの変化から、イライラ、モヤモヤなどココロの問題まで、思春期の子供の成長に関して、学んで子育ての不安を解消しましょう。


テーマ:
● 待機児童って知ってます!?

こんにちは! 三浦真弓です。

私は、長女が1歳になるとき、9月から保育園に入れて(長女は9月生まれ)職場復帰しました。

15年も前の話なので、当時住んでいたところでは

「お仕事探しに行くので」

という方も、保育園に預けることができていました。

私も、初めての職場復帰で、本当に、いきなりフルタイムバージョンで預けられるのか心配でしたが

「大丈夫ですよ。学校の先生が、子どもを預けられずに、復帰できないなんてことがあってはいけないので、安心してください」

って言われていました(当時ね、当時!)

今は、ママたちの仕事の形も、パート、派遣社員、自宅サロンオーナー、などなど、いろんなスタイルがあります。

どうやって、保育園入園の優先順位がついているのでしょうね?

最近は

「○○市では、待機児童が0になりました!」

というニュースも、聴きます。

そして、園を作ると、入れたいママが増えるので、園作りと入園希望者の数はいたちごっことも聴きます。

一体、待機児童が0ってどうやって数えてるんだろう?

入れたいですって、申し込んだけど、定員を超えたて入れられなかった人がいるかいないかってこと?

入れたいけど、無理っぽいから申込みを見送った人は、待機児童にカウントされないんだよね?

子どもの園事情が安心できないと、出産もできないーと考える女性がいても当然だと思います。

自宅サロン、自営業でお仕事していて、待機児童になっちゃったよー(涙)という方は、アロマセラピスト香月礼さんの記事を読んで、行動にうつしてください。

元保健室の先生で思春期・反抗期の子供の育て方講師:三浦真弓さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント