ナチュラルコーチング講座☆今日は片付けがテーマ~!? | 元保健室の先生が教える思春期・反抗期の子供の育て方・見守り方

元保健室の先生が教える思春期・反抗期の子供の育て方・見守り方

保健室教諭19年の経験を活かして、思春期・反抗期の子供の育て方・見守り方をお伝えします。
月経、射精などのカラダの変化から、イライラ、モヤモヤなどココロの問題まで、思春期の子供の成長に関して、学んで子育ての不安を解消しましょう。


テーマ:

ナチュラルコーチング講座2日目を開催いたしましたラブラブ

本日も、カローラ愛知・名東梅森坂店内うめカフェコーヒーです

ありがとうございますドキドキ


今日のテーマは

「親子げんかの原因第1位『片づけなさい!』を解消するには?」

です


片付けですか~シラーはてなマーク

そりゃ~子育ての大きなポイントですけど

コーチングと何か関係あるんですか~シラーはてなマーク


親が伝えたいと思っていること、ちゃんと聴いてもらっているでしょうかはてなマーク

そして、こどもの訴えを私たち親は聴けているでしょうかはてなマーク


そんなところから、スタートして

今日はホームドリーマー服部の『お片付けの極意!』を

聴きました耳


まゆコ~チ☆のいきいきわくわくママブログ

極意は、どうも、『片づけなさい!』と言わないことみたいですあせる



参加下さった方々の感想を、一部ご紹介させていただきます音譜


メモ 聴くことは重視しているけど、うまく相手の引き出しを

  開けられなかった。ということは、本当に聴けてなかったかも?

  と気づいた。いろいろな視点・考えが共有でき、幅が広がる

   (中畑富行様)

  

メモ いろんな方が、いろんな考えをもたれ、家族とまた人との

  関わり合いの中、様々なチャレンジをされているんだなと思いました。

  また、世界が広がりました。うれしい! ありがとうございます

   (中嶋みいこ様)

メモ 傾聴が整理にもつながることに気づきました。こどもの声や

  思いをもっと丁寧に聴いて、受け取ってから、話し合えるように

  つとめてみようと思いました (CH様)

メモ 『聴く』ことの大切さを改めて実感しました。聴いてもらえないときの

  寂しさを忘れないように、こどもの話を聴いてあげられるように

  努めていきたいと思います。お片付け講座もとても参考になりました。

  さっそく実践したいです! (YH様)

メモ 軽い気持ちでやってみようと思いました (YK様)


 今回は、三重県から渋滞をものともせず、車車で来てくださったり

かわいい2才のお子様リボンをつれてきてくださったり

前回から引き続き、ご参加下さっている方々は、すでに

旧知の親友のように、シェアの時間にお互いアドバイスをされたり…と


とても和やかな雰囲気で開催させていただいています

みなさま、本当にありがとうございます

また、ご都合のつく方は、ぜひ、2週間後にお会いしましょうドキドキ



次回は、6/9に開催いたします

テーマは、「こどもが自ら動こうと思える声かけって?」ですラブラブ


1回目、2回目に参加されていない方でも、大丈夫ですので

ご興味のある方は、どうぞお問い合せお申し込みを

teammaman☆gmail.com

(お手数ですが、☆を@にかえてお送り下さい)

まで、遠慮なく送り下さいねラブラブ

お待ちしていますニコニコ








元保健室の先生で思春期・反抗期の子供の育て方講師:三浦真弓さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント