母が送ってくれた稲庭うどんで、カレーうどんを作りました☺️

 

カレーうどん、皆さんはお好きですか?夫が異常なカレー好きなのと対称に、私は普段はカレーには殆んど興味がないのですが、たまに俄然あのカレー粉の香りが嗅ぎたくなるのです。あれは身体がターメリックを欲しているという事なのでしょうか?

 

ともあれ、今回もそんな発作に襲われたので、カレーうどん。

家にあるもので適当に作ったカレーうどんだったけど、これがなかなか美味しかったので、ご紹介を。冬休み中のランチにいかがでしょう? ターメリック効果でアンチエイジング、免疫機能もアップしますキラキラ

 

ルゥのいらないカレーうどんのレシピ:

材料 (2人分)

  • うどん 2人分 (稲庭でも讃岐でもOK)
  • 豆乳 (牛乳でも可) 300cc
  • お湯 300cc
  • うどんスープの素(もしくはめんつゆ) 適量
  • ベーコン 2〜3枚
  • ズッキーニ 1本
  • カレー粉 小さじ2

作り方

  1. ベーコンは一口サイズにカット、ズッキーニはピーラーで薄くスライスしておく。うどんを茹でる用とスープ用に、お湯を沢山沸かす。
  2. 小鍋でうどんを茹でる傍らで、フライパンをあたためてベーコンとズッキーニを炒め、ズッキーニに火が通ったら取り出しておく。
  3. 2のフライパンに豆乳とお湯とめんつゆ(若しくはうどん出汁)とカレー粉を入れて軽く温める。
  4. うどんが茹で上がったら、湯切りをして3のフライパンに入れて火にかけ、麺とスープを馴染ませる。
  5. 器にうどんとスープをよそい、ズッキーニをくるくると巻いたモノをのせて完成。

夏真っ盛りのオーストラリア。プルメリアが咲きましたやしの木

 

 

 

 

 

「2018年私のNO.1スパイスレシピ」コーナーにレシピを掲載中!