旅の途中で

旅の途中で

毎日が旅の途中です。
日々の暮らしの中から学んだことを掲載させて頂きます。



Chritmas Carol 2020


 

ホテル最上階のレストランで二日目のディナーが始まりました。

地産地消の米、野菜、肉、魚を使用しての調理に大満足の夕食でした。

 

 

地元の大豆を使用して創られたのは、なんと、豆腐のアレンジメニューでした!とても新鮮な料理で豆腐とは思えないほど味がしっかりしていてフルーティーな味の中のどこか遠くに豆腐がありました。

 

 

続いては、一瞬春巻き?と思ったけど、実はサーモンだった。

甘酸っぱいソースとバジルソースで食べてみたら全く春巻きっぽくなくなっていた。実はこれもオードブル。

 

 

地産かぼちゃのポタージュ。

これはいつもの定番の味。期待通りに旨かった。

 

 

続いて魚料理。地産野菜と朝揚がった魚(何だったか忘れました)を白ワインとサワークリームソースで味付けした料理でした。

これが抜群に旨かった!

 

 

次はチャコールで焼いた長崎牛のステーキ。

 

 

言うまでも無く、旨かった!

長崎牛は一般的に有名?なのかは知らなかったけど、今回いただいた長崎牛を食べて、一気に私の脳裏に「長崎牛は旨い」と焼き付きました!次回はいつ長崎牛を食べられるかわからないけど、記憶しておいて、ぜひ食べたいと思う。次は長崎牛の焼肉屋へ行ってみたいね。

 

 

デザートは、濃厚なバニラと濃厚なソースで濃厚に締まりました。

コーヒーが妙に旨かった。

 

 

皆さん大満足のご様子