ソニックです。

 

年始+決算月+引っ越し後でなかなか時間がとれないソニックです。ガーン

子供達を最近遊びに連れて行ってあげられなかったので、防寒対策をして、イルミネーションをみに連れて行ってみました。ウインク

子供達は元気にはしゃいで走り回り楽しんでもらえたようです。ニコニコ

・・・その分、片付けは1日進みませんでしたがガーン

 

さて、Web内覧会第二弾は「キッチン」です。おねがい

正直、ほぼソニックは関与しておらず、基本的に妻にお任せしました。てへぺろ

ソニック自身も料理は作れます。長女が生まれる少し前からつい最近まで、約5年くらいは、家にいれば基本的にソニックが朝ご飯を作っていました。ウインク

 

ソニック自身、料理が嫌いではないのと、やはり、大切な妻が、つわりで大変な時期、初めての子育て、3時間おきの授乳、言葉が通じない子供とずっと一緒にいるのは、間違いなく大変なので、少しでも寝る時間を確保して、休んでもらう為も兼ねて。

 

でも、ソニックは普段仕事で外。家に基本的にいるのは妻と子供達なので、家全体は妻の城。そして、キッチンといえば、妻の聖域!おねがい

ということで、何も言わずに、妻に好きなように選んでもらいました。

・・・その分、お風呂はソニックの好き放題にしたんですけどねグラサン

 

 

さて、キッチンですが、パナホームなのでPanasonicさんのラクシーナ

リビング側からみたら、真っ白なのですが、キッチン側にくると、淡いグリーンの色がついています。ウインク

写真左上の換気扇フードの色も、白に変えたそうです。ニコニコ

 

建て替え前から、オール電化だったので、IHには慣れている妻ですが、今回も同様にIH。

トリプルIHは気に入らなかったそうで、選ばなかったとの事。

 

食洗機は深型を採用。7年前採用した食洗機は浅型だったので、収納量をUP!

食洗機の下の引き出しも、収納にオプションで(?)変更。食洗機を使って驚いたのは、明らかに食器が並べやすくなったこと。その点は進化していますニコニコ

 

 

少しきになるのが、写真右端についているタオル掛け。

これ、皆さん、どうやってタオルをかけているんでしょうかはてなマークはてなマーク

普通にかけると、下の引き出しをあけて、閉める際にはさまるのが邪魔です。

・・・以前のサンウェーブキッチンのタオル掛けのように、棒がとびでて、タオルを掛けられる。

不要な時は、角度を変えて、キッチンと平行になる形の方が使いやすいです。ガーン

 

本当、細かいオプションや細かいところが大事なのですね。

これから家を建てようとされる皆様、ちょっとしたスイッチ、タオル掛け、タイマー設定等を実際にやってみて、自身の使い勝手、自身のイメージと合う操作系かはよく確認されることをおすすめします。

 

水栓はZEH対応にする為に、カチッと水栓だったかと。(うろ覚え・・・)

 

スリムセンサー水栓は試してみて使いにくかった&先輩ブロガーさんの記事で、思ったように止まらなくて、皿で水がはねたという記事があったので、不採用。

ちなみに、浄水器も、このあたりの水はおいしい!が持論の妻なので、不採用だそうです。てへぺろ

 

勝手口も採用。オプションで「幅広タイプ」にしました。ウインク

ゴミを外にためて、捨てにいくには、良い導線です。

ちなみに、写真は内側からですが、外側は防犯上、錠前がないタイプです。

 

キッチンの立ち上がりには二カ所コンセント(それぞれ2口)をつけました。

写真ではわかりにくいですが、水栓とIHの間に、左側のコンセント(横向き設置)

右端にもう1個です。

 

ちなみに、左側のコンセント(横向き設置)は、水栓に近いので、コンセントの端子両側へ同時に差し込まない限り、差し込み口のシャッターがあかないタイプを選んであります。

 

右端のコンセントを拡大。

・・・コンセント?いや、照明スイッチでしょうと思われた貴方!

正解!!

キッチン全体ではなく、調理中の手元を照らすダウンライトの照明スイッチです。

ところが・・・

パカッ!!

と開けると、コンセントがでてきます。

 

Panasonicさんの「あけたらコンセント」です。

普段は単なる手元ダウンライトの照明スイッチ。でも、必要な時には、コンセントにも早変わりします。

#ちなみに、上記写真のように開けていても、照明スイッチのON/OFFはできます。

 

立ち上がりのコンセント2カ所設置(片方は2カ所同時差し必須、片方があけたらコンセント)と、このあけたらコンセントと手元ダウンライトの照明スイッチを組み合わせる点は、ソニックが決めた点です。

#あと、カップボード近辺のコンセント配置と電子レンジ専用回路設置等も。てへぺろ

 

パナホーマーの皆様には通じると思いますが、スマートビエラの設置に便利です。

あとは、スマホの充電や、ブレンダー使用時、スマホ、タブレットでレシピを見るためや妻が調理中に音楽を聴くために、立ち上がりのコンセント2カ所は大活躍しています。ウインク

 

【成功ポイント】

特に、右端のあけたらコンセントを手元ダウンライトの照明スイッチにした点は気に入ってくれています。

 

廊下からキッチンにはいった際に、キッチン全体の照明はON

キッチンで作業をする際に、手元が暗いなと思ったときに、キッチン入り口付近に行かなくても、すぐ手元で照明ON/OFFができるのは楽(実用的)みたいです。

実際、自分でここにと依頼したソニック自身も使ってみて、これは正解だったなと思っています。ウインク

⇒局所にしか影響しない照明等のスイッチは、その近辺に設置する事

 

全体的に大満足のキッチンです!

・・・大半は妻チョイスですがガーン

 

【残念ポイント】

・食洗機をタイマーで深夜稼働させるには、タイマー設定の方法が建て替え前の機種と比べると設定しにくいとの事ショボーン

・IHは、タイマーで指定時間後に、自動で加熱終了ができるのは、以前のIHと同じですが、タイマーの設定しやすさは、実は建て替え前のIHの方が使いやすいとの事。ショボーン

・(記事にも書きましたが)タオル掛けが使いにくい。下の引き出しを閉める際に干渉する

 

 

・・・大枠は問題ないのですが、細かいスイッチ一つ。設定の仕方一つも、本来はショールームなりで確認しないと、100%満足する家に近づかないのですね。

ま、でも、実用上大きな問題はありません。ウインク