生まれてすぐから使える抱っこアイテム、ベビーラップを早速体験しました爆笑

ミコたんが抱っこ紐を卒業する頃に知り、次に子どもを授かる機会があれば絶対使いたいと思っていた、ディディモスのベビーラップちょうちょ

{5BC81C1C-63A6-4E93-A294-83439FB06EFF:01}

{93EDF7A6-4722-49B2-A821-78746FA30C5F:01}

ファミリア限定チェックジンジャーブレッドマン

なんと、ディディモスの方が自宅まで巻き方を教えに来て下さいました。

{8CD704C0-11A1-4545-B6D3-E4892928598C:01}
赤ちゃん人形で練習した後…

{3CF80A20-3EDF-4013-A831-C9E5C24987B0:01}
実際に赤ちゃんを抱っこドキドキ

かなりの密着度で、赤ちゃんの背骨や脚が生理的な姿勢になっているのがよく分かります。
そして自分の背筋も伸びて、気持ちいいです。
重さが分散されるので、肩とか腰とか限定された部位に重さが集まるアイテムに比べて疲れにくそう。

赤ちゃん、安定して気持ちいいのか、何時間も寝てました。

抱っこは、単に赤ちゃんを運搬する行為じゃなくて、互いが落ち着く触れ合いなんだーって感じました。

生まれたての新生児でもこんなに安定して抱っこできるのは、ベビーラップならでは。ベビーベッドに寝かせている時間を、ちょっと密着している時間に変えても素敵な時間になるだろうな。

ベビーラップユーザーの友人達によると、すぐに慣れて手早く抱っこできるようになること、おんぶはさらに役立つとの事で、楽しみです。

前回は、抱っこひもを選ぶ際に、簡単に装着できることなど自分にとっての便利さを重視して選んでいましたが、生理的な姿勢というのは軽視しちゃいけないなあと改めて。
ぜひ参考にして下さい!

{D6564E43-4E4B-446F-B555-3C9ECE867721:01}

ディディモスの方に、こちらの防寒アイテムをプレゼントしていただきました!

動けるようになったら、これで外出しよーっとチュー

{9C037E87-9285-4AAA-AC64-1B2B83D5EFA0:01}

この本、いろんな民族の抱っこが載ってて、すごく面白いですよ。