1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-09-30 09:39:55

京都 米屋が経営する定食屋

テーマ:一期一食

ちょっと前に訪れた店です。

京都 上京区 千本上立売  キッチンパパ





いかにも京都らしい住所な店で、とにかく、わかりにくい場所にあります。

住所もそうなのですが、

驚くのは、外観。


米やです。笑。

看板がでていますが、米やなのです。

中に入っても米や。新米の季節らしく、

各地からの新米を量り売りして、その場で精米してくれます。



ただ、奥に、定食屋があります。ここは、JAZZが流れる、

定食屋さんなのです。(時々、JAZZのライブもあるらしい)



もちろん、ご飯が美味い。しかも、お替り自由。笑。


ハンバーグが有名らしい。(3種盛り合わせ)

デミグラも美味しかったですが、オニオンを乗せたソースなしなものが、

ジュージーで美味しかった。




持ち帰りのお弁当もやっています。

京都でも北のほう、このために行くのはツライけど、たまたまこのあたりに行ったら、

立ち寄るのはアリかも。爆。

米は確かに美味しかったです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-29 09:29:59

海老蔵&麻央の披露宴ワイン

テーマ:一期一食

ひさびさに、ソムリエ役やりました。とあるバースディパーティにて。

この日、ご案内したワイン。たまには、ティスティングノート風にかいてみましょう。

ポイヤック・バロン・ナタニエル 2007   参考小売4500



(外観)

色は、濃い赤紫色。少しまわすと濃厚さが感じられます。

(香り)
赤い、しかも色の濃い果実の香り。ブラック・ベリー系です。

いかにも、ボルドー・ポイヤックのワインの印象です。(カベルネソーヴィニヨンが多そうだと感じます)

実際、カベルネ・ソーヴィニョン80%、メルロ10%、プチ・ヴェルド10

(味わい)

濃厚です。また、エレガントでもあるので、フィニッシュ(余韻)も長いです。熟した果実のアロマ、豊かなタンニンと上品なオークのニュアンスがバランスよく感じられます。2007年ということで、あと、12年後でも楽しめるワインです。ゆっくりグラスの中で、まわして、ワインを起こしてあげましょう。

(のみ方)

ポイヤックということで、料理なら、肉(特に羊や牛)がオススメです。


ドメーヌ・ド・バロナーク 2006 参考小売5800


(外観)

色は、濃い赤紫。黒インクのようです。濃厚な印象です。

(香り)
ブラック・ベリー、クレーム・ド・カシスのような複雑でリッチな香りです。

(味わい)

口に含んだ瞬間に、強い果実感を感じます。

メルロ種独特のふくよかな果実味が感じられます。

アフターは、枯れ葉や、土のニュアンスを持っていますが、それほど強くは感じません。それよりも、南仏の元気さ、力強さを感じます。ボルドーのよいところと、

南仏ラングドックのよいところを足した感じです。

メルロ51%、カベルネ・フラン11%、カベルネ・ソーヴィニョン7%、マルベック13%、シラー12%、グルナッシュ6%。

(のみ方)

十分にグラスの中で、ぐるぐる回して飲みましょう。2006年は、まだ早いですが、そろそろ1回目の飲み頃を迎えますので、十分にワインを起こしてください。これだけでもよいし、肉料理(牛)が合うと思います。

オススメは、後者かな。世界五大シャトーのひとつ、

「シャトー・ムートン・ロートシルト」を所有するバロン・フィリップ・ロートシルト社が、アメリカのオーパス・ワン、チリのアルマヴィーヴァに引き続き、選んだのが、南仏ラングドック・ルーション地方でも大人気の土地リムーです。1998年から新たな試作をし、完成したのがこのドメーヌの「ドメーヌ・ド・バロナーク」。既に世界中で人気が過熱しており、在庫の確保も困難で、値段も上がる一方なワインです。


ちなみに、どちらもエノテカで買えます。
また、この2本のワインは、「市川海老蔵&麻央」の披露宴で使われてから、
市場でも人気がでて、品薄状態なようです。
ロートシルト家と市川家が昔から親しかったらしいです。さすが、セレブ婚。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-28 09:17:55

カマンベールプリンに思うこと

テーマ:一期一食

昨日の、ほぼ1日ちかく、とある事業の免許申請のために、

国税税務署、法務局、都道府県税事務所、市町村税事務所と、まさに、

東奔西走でした。




免許許認可制の事業を新しく興すためのものなのですが、その申請につき、

担当の役所が、相変わらずのお役所仕事で、憤懣やるせない感じ。

(若い担当官自身も、疑問には思っているようでしたが・・・。)




一例を挙げると、どう考えても提出できない(ありえない)書類について、

「提出できない(ありえない)ことを証明してもらってください」とのこと。

「本件は、ありえないということを証明します」という内容なのです。

ほかの書類から類推して、

(ありえない)から、当該書類は、提出不要とはならないのである。



いったい誰の「トク」になるか、つくづく考えてしまった。

(たぶん、誰のトクにもならない)



まさに、「仕事のために、仕事を作っている」

まだまだ、事業仕分けできる部分ってあるなぁと実感してしまった。

せっかく納める税金なので、有効に使ってもらいたいというのは、

みなの願いだと思う。




ということで、昨日のランチ。疲れと時間のなさで、食欲なし。

せめて甘いものをと思い、新商品という表示につられて購入。







確かに、カマンベール味なプリン。ちょっと固めかな。

いかにも、NB(National Brand)な商品です。

(賞味期限がやたらと長いのは、中にいろいろ寿命を長くするモノが入っているから)

カルシウムを補給したかったから、フツーのヨーグルトにすりゃよかった。爆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-27 08:12:46

お祝いは、赤飯とシャンパーニュで。

テーマ:一期一食

少しめでたいことがあったので、

自宅で乾杯しましたとさ。

お赤飯






百貨店で買った、米○のです。各種のおこわを販売しています。

どちらかというと味は薄め。個人的には、色の濃い、

和菓子やさんが作るようなお赤飯がすきです、

シャンパーニュ

LE NOBLE






色は、どちらかというと、濃いイエローです。

味わいは、いかにもシャンパーニュという味わいで、

シャルドネ、ピノノワール、ピノムニエのバランスがよいです。

ただ、1本飲み続けていると、途中から味わいが少し変わり、

「ん?典型的なように見えて、実は、個性あるのね」って感じがする

シャンパーニュでした。





このシャンパーニュもそうですが、最近、シャンパーニュの値段が下がっています。

円高かな。それにしても、

シャンパーニュの価格が下がるのであれば、

ほかの泡モノ(いわゆるスパークリングワイン)は、飲まなくなるでしょうねぇ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-26 11:46:52

懐かしいロールケーキとコーヒー牛乳

テーマ:一期一食

コンビニでも、最近こだわったスィーツが増えていますね。

先日、スマステでも特集でやっていたけど、

いわゆるNB(National Brand)商品が売れない中、

個性を打ち出すために、コンビニ各社の努力がすごいですね。

ローソンのロールケーキ

最近コレも増えている、「モンドセレクション」金賞受賞。そんなに、金賞が多いのですかねぇ。






「すくって食べるロールケーキ」って、いう新しい食べ方を提案するのも、

ブランド化のひとつです。(「食べるラー油」みたいなもんですな)

肝心の味わいですが、「うーん」。生クリーム分が多いので濃厚なように思うけど、

昔からあるロールケーキの味わいと、それほど変わらないね。




昔から変わらないといえば、こちらもコンビニで買ったコレ。

森永のコーヒー牛乳。瓶に入っていたよね。

口を近づけた瞬間に薫る、なんともいえない、甘いキャラメル香がいいんだよねぇ。

安っぽい感じもいいね。甘すぎですけど。

小さい頃、コンビニなんてなかったけど、渋谷区初台のスーパー

(いわゆる何でも売っているマーケット)で、

ヤマザキのロールケーキと森永のコーヒー牛乳を買ってもらって、

喜んでいた記憶が蘇りましたとさ。

あの頃から比べると、ずいぶんと贅沢になったもんだ。爆。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-25 11:56:41

そっくりスィーツ

テーマ:一期一食

最近、ちょこちょことデパ地下などでみかける店です。


エール○ルワッフル


神戸発祥のワッフルケーキです。

生スィーツなのですが、この形なら通販できますね。

いろいろ全国各地の味わいもでているようです。

やっぱり、オススメは、カスタードなのかな。

1個で食べ応えもありますね。

この手の商品、最近結構みますね。




上記は、以前取り扱っていた、

タル○レッタに、そっくり、というか、ほぼおんなじ。笑。

ここまで一緒だと、びっくりです。微妙な味の違いはありますけど。

スィーツに形や製法の特許がないので仕方ないですねぇ。



まっ、どっちもすきですね。

ものすごく美味しいってわけではないけど、万人ウケします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-24 10:26:59

ビール3種 飲み比べ

テーマ:一期一食

自宅で、ビールティスティングです。笑。

エビス

限定缶で、タイが二匹。商売繁盛缶だそうです。中身は、通常のエビス。(当たり前)

エビスは、ホップ感が多いですが、コクも中程度。毎日飲んでも飽きないですね。

エビス 飛鳥Ⅱ




限定だそうです。ただ、通常エビスに比べると、やや、気の抜けた感じ。

味でなく、発泡自体が、薄まった感じです。

気圧?と思ったのですが、船だとあまり関係ないしね。

クルーズ船内専用に開発されたそうです。

キリンです。コレ、好きな人多いですよね。これで、旬を感じる方も。

以前は、ほかのメーカーからも秋味っぽい秋限定がでていましたが、

キリンのコレと、サッポロの冬物語(?)しか、

大手メーカーの季節限定品は、残らなかったね。

スーパーでは、年々、ビールコーナーが減って、発泡酒やその他の雑酒という、

ビアテイストなものが多くなっている気がします。

ビール以外のほとんどそれらを飲むことがないです。

(ビールといっても、ホップと麦芽だけのものが、特に好きです。

米とかコーンスターチとか使ってないもの)


ドイツやチェコで飲んだビール、やっぱり美味しかった。

これからの季節にヨーロッパにいくと、美味しいものばかりだろうねぇ。行きたい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-23 00:44:55

赤坂で、クリスピー 

テーマ:一期一食

赤坂見附で打ち合わせ。

久々に、ベルビー赤坂で。1Fがいつのまにか、あのドーナツやに。

こんなです。

一時期の行列がウソのようです。新宿のサザンテラスで、

6時間待ちとか、だった気がします。

いまじゃ、店頭で、言った分だけ購入できるのですね。

恐ろしい流行と、流行すたり

流行に左右されない商品を売り続けたいものです。

それにしても、久々に食べると、美味しいね。1個でいいけど。爆。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-22 22:35:53

♪スジャータ、~

テーマ:一期一食

夜。最終の新幹線で、帰る途中です。苦笑。

まさに、しゃべり疲れました。プレゼンしまくり。

売店も車内販売にも、なにも残っておらず、

甘いものがほしくなり・・・。

新幹線アイス




スジ○ータ製です。前から思っていたのですが、独占ですよね・・。1270円。

なぜ、ほかの会社はないんだろう・・。グリコとか、森永とか、ハーゲンダッツとか・・・。

利権なのかな。爆。



あー、ちょっとノドが疲れました。

冷たい刺激が心地よい。このしゃべくりが実を結びますように・・・。祈。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010-09-22 12:06:22

今朝の富士山

テーマ:一期一食

あさからバタバタしています。

新幹線で、東京に向かっていますが、

その前に、駅で打ち合わせもあって、東京についたらついたで、

東京―築地―上野―赤坂と移動します。

朝の富士山

まだまだ夏っぽい景色ですが、明日は、もう秋分の日ですよね?

新幹線からみる、田んぼは、黄金色なので、秋を感じますけど、まだまだ暑い。

今朝、レタスを食べたくて購入。

最近、すっかりこの「のぞみ畑」サンドイッチが気に入りです。510円で、満足。

レタスとハムとチーズだけなのに、満腹です。

さて、動き回りますヨ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。