米八命

テーマ:
梅ごよみ
で登場する

米八命

いれぼくろ

右腕に書かれたものですが

もちろん本当に入れているわけではありません

支度の時に書くのですが

自分では書けません

付き人さんに書いてもらっていたのですが

ある日、そうだこれはやっぱり

米八

に書いてもらわないといけない!

とある日から書いてもらいました

勘九郎くん扮する米八自身にしてもらう入れぼくろ

でもなのか、だからこそなのか

舞台の上では常に、怒られちゃって・・・

楽しかったー

でも怒られるのが好きなわけではないですよ