釧路湿原  | コショネばぁちゃんの小部屋

コショネばぁちゃんの小部屋

ご訪問ありがとうございます。
人生の黄昏時を迎えたコショネばぁちゃんですが
それでもなお楽しく生きようと、毎日奮闘しています。

摩周湖へ向かう途中


サルボ展望台↓↓から


風に乗せて


釧路湿原を眺めました。


道路脇から、木の間をくぐり


急な木の階段を昇ることしばし


初っ端から汗だくだくになりました。


さわやかな空気を想像していたこの日


北海道を覆った停滞前線に


南から吹き込んでくる湿った空気で


関東と変わらない蒸し暑さだったのです。


降られないだけ善しと考えました。


風に乗せて


案内板に↑↑示されているとおり


搪路湖と四つの沼で構成される、雄大な「湿原と湖沼」の


景観を眺めることが出来ました。


風に乗せて


風に乗せて


ちなみに「サルボ」とはアイヌの言葉で


「小さな湿地」を意味するそうです。