ミランキャンプ13 変化 | ソルティーロ コーチブログ

ソルティーロ コーチブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
現地時間 8月5日 午後練習16:30~18:30

今日も、
リーグ戦の2日目 試合結果も貼り出され、得点ランキングまで出ています。

初日のコミュニケーションゲームでは、
周りの他国の選手の自主性に圧倒され、ボールも譲る、声は出せない。

そんな1日目でしたが、選手同士コミュニケーションを重ね、トレーニングもして、
3日目に突入すると。










びっくりするほど、SOLTILOの選手達が変わってきていました。
帯同している正美コーチも、あまりの変動に驚いていました。

ボールを要求する声も、
日本語で「下げろ!」「後ろ!」ではなくなり、「バック!」や「ヒア!」など
「いけ!」ではなく「ゴー!」と。

フリーキックのシーンでは、
コーチに怒られるまで、どっちが蹴るか言い合う場面もあり、
無理矢理シュートを打って外した味方に対して、「ドンマイ!」ではなく「パス!パス!」と
「こっちの方が空いている!」と。

子供達が積極的に自主性を発揮できるようになったのは、子供達だけではなく、
食事中に急に応援歌を歌い出すスタッフや、常に、試合結果を意識させることや、
様々な環境づくりが子供の自主性を引き出しているように感じました。













プレーにもキレが出るし、迷いがない。
日本に帰ればまた、別の環境が待っていると思いますが、
ここで、学べる物は沢山吸収してほしいですね。




ではでは。




SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOLさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス