2009-09-16 22:44:32

民主党政権発足、年金はどうなる?

テーマ:ブログ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

人気blogランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


まだクールビズで少し寒そうに見えるヒトがいたり、

すっかり秋の装いに変えているヒトがいたり、

まさに変わり目の季節だ。


民主党政権が発足した。

私が生れてもう54年あまり。

生まれて初めて見る本格的政権交代だ。

60年代、70年代、80年代と自民党が政権を持ち、

社会党は万年野党。

こんな世の中が、未来永劫続くような気もしていた。

90年代細川政権ができたけど、いつ倒れるのか

最初から不安だった。

やはり、自民党がまた政権党になった。


それでも、民主党という強力な第2党ができ、

10年くらい経って、ついに本格的政権交代が起きた。

高速道路無料化、こども手当、高校実質無償化、

天下り全面禁止、官僚を政治家が支配する、などなど

今までの自民党的発想ではあり得なかったことが

一番の公約だ。

鳩山首相が、「歴史を変えるわくわくする喜びと、歴史を

作らなければならないという思い責任」などという発言を

した。

このような言葉を就任したての総理大臣から聞いたのは、

生まれて初めてだ。

こっちが、なんかワクワクしている。


さて、納付率が5割ほどまでに落ち込み、制度そのものが

たちゆかなくなっている国民年金。

民主党の公約は、「最低保障年金(月額70,000)円以上は、

消費税で行う」と公約している。

いつから、どうやるのか?

今まで払ったヒト、払ってないヒトの不公平はどうするのか?

専門家のはしくれとして、かなり気になっていた。


しかし、年金保険料徴収を社保庁と国税庁が統合した歳入庁

が行う(払わないヒトには税金同様の厳しい取立がある?

払えないヒトはどうする?)。

所得比例年金を一定額(いくら?)以上受給できる人には、

最低保障年金を減額する。

これらを盛り込んだ一元的で公平な年金制度創設のための

法律を平成25年度までに成立させる。


ざっくり書くと、こういうことのようだ。

制度ができても、実際にその制度に基づいて年金保険料を

納め、制度どおりの年金を受給できるのは何十年も先、だ。


確かに、「今まで保険料を払ってこなかったヒトがいきなり

月額7万円の最低保障年金をもらい、きっちり40年間払って

きたヒトが減額されて、やはり7万円」そんなバカなことがいき

なり始まったら、世の中大混乱になる。


貴重な年金保険料を食いつぶし、最後はタダ同然で払下げ?

られてしまったグリーンピアなどに象徴されるムダ使いは、

他にもずいぶんあるようだ。

口が空いて塞がらないような非常識を常識としていた・・・

こんなものを、新政権の力でどんどん世の中に明らかにして

大掃除してもらいたい。


とにかく早急にそういう非常識をものなくし、徐々に確実に、

しかし「政権が変わるとこんなにも変わる」という目に見える

実感を国民に感じせてもらいたい、と思う。


厚生労働大臣は、あの長妻さんだ。

私も、「時効だ」と社会保険庁が主張して今だに払ってもら

えない、なんと1,300万円にものぼる95歳のおばあちゃん

の不払い年金の相談を1年前から受けている。

前の舛添大臣への直訴(嘆願書)すら行った。

しかし、どうやら大臣の目に止まることすらなく、社会保険庁

の霞が関の役人たちに握り潰されている。


消えた年金などではない。

ちゃんと保険料を納めたヒトの年金だ。

判例・通達なにもない。

「ハガキの返事出さなかったら、一生もらえなくなるよ」

などとはどこにも書いてない。

ハガキ来なかったら、社会保険事務所はたちまち年金

止めている。しかし、同じハガキの返事来なかったら、

共済組合は必死で「どうしてますか?」と調べている。

社会保険事務所職員はみんな公務員=共済組合だ。

自分たちだけはちゃんともらい、一般国民は時効・・・

おかしいと思わないのかね?・・・・・・


長妻大臣に大いに期待している。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

行政書士・社労士 岡村 正人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。