資産ビジョナリーの小山智子です。

私は仕事でよくノートを使います。

学生のころは、黒板の写しや、友達とのする秘密の交換ノート。
私は、中学生のころ、友達4人程で物語作成ノートをしていました。

ひとつの物語をみんなで仕上げていくんですが、これがなかなか面白かった❗

それぞれの感性に従って書くので、短編集のような仕上がりでした。

いま、書くことをお仕事のひとつとさせてもらっているルーツはそこか???

青い空を見ていたらそんなことに思い出しました。





今日は不動産売却サポートのお仕事です。

初めての街なので、
早目に現地入りして、
物件周辺を歩き街並みチェック。
役所などでの調査もします。

物件のよいところや、注意点を見つけて
最高最善の売却サポートをするのが
私のやり方です😃

そんなときにもノートが大活躍します。

考えをまとめたり、大事なポイントを書く、情報を貼るなど、として使う事が多いですね。

はじめはA5の薄いノートでしたが
今ではA4のちょっと厚目のノート(*^^*)

はっきり言って重いです(笑)


でも、A4ノートにしてから
ますます思考がサクサクまとめやすくなりました。
超アナログ派の私にとって、仕事には欠かせないツール、それがノートです。