神様の領域?

始めに、ご案内です。

16日日曜日 13時~開催の「今年を振り返る会」。

一時、満席になったものの、皆さん、12月の日曜日はスケジュールが立て込んでいらっしゃるようで💦

別の日にコラボに振り替えられたりということで、現在2名様のご参加予定です。

ぎりぎりでも大丈夫ですので、ご都合合う方は、是非お運びくださいませ☆

・ご予約お問い合わせはこちら(お問い合わせフォーム)>>★★

・Lineも始めました。

友だち追加
 
さて。
地元に帰って、思いっきり、母と触れ合ってきた私ですが。
母は、今はお仕事の傍ら、絵を描いたり、太極拳の先生をしたリ。
感覚をフルに生かして、かなり楽しげに活動しているようです。
 
72歳の身体で、朝から晩まで、ハードな大掃除に、見事についてきました。
膝は痛いものの、身体が柔軟で、前屈や開脚が全部つくので、膝を曲げることなく体を起こしたまま、柔軟な体で、あちこち動き回る母。
太極拳も、一時は固い動きでへんてこな太極拳をしてたのに、今は
「気の流れがわかるようになった!」と、ゆったりと良い太極拳を舞い、先生らしく指導をしているようです。
 
そんな母、「最近ね、なんか、人の気持ちとか、いろいろ、すごく分かるようになってきたのよ!
私、わかりすぎて、困っちゃうの。どうしよう。神様みたいに、なってきたの爆  笑
と、嬉しそうです。
 
今回の帰省で、私が母にマッサージなどできなかったと書きましたが、
実は、母は、毎晩のように私にマッサージをしてくれていました。
なぜかと言うと。
 
「Terraちゃんを、揉めば揉むほど、元気になってきちゃうの~~♪」
「どうしよう、私、こんなに元気になっちゃって、Terraちゃんの元気を、吸い取っていないわよね?」
と、深夜に及んだ大掃除の後に、更に生き生きとマッサージをする母。
こちらから、「もう、やめて頂戴」と言っても、名残惜しそうにします。
 
私の体を触りながら、
「Terraちゃん。こんなに肩がこっちゃって。
お客さんお一人お一人に、全力投球しすぎなんじゃないかしら。
ある程度ほどほどにやって、”あとは、ご自分でもリラックスしたりして、治してくださいね。”と言って、
お客さんにも努力してもらわなくちゃ。自分で良くしていくことが大切で、そのお手伝いなんだから。
なんでもTerraちゃんが治そうとしてるから、こうなっちゃうんじゃないのかしら。」
 
と、すごく、ずばり合っていると思うようなことを言います。
普段私が鍼灸のお師匠さん達から言われているようなセリフが、母の口から出てきてびっくり・・・・。
 
「こうやって、こっているところは、
”ちょっとお邪魔しま~す”と言って、だましだまし、取り組んでいかないと、いけないわよね。
いきなり、どんと揉んだら、跳ね返り(揉み返し)が来ると思うの。」
 
そうそう、その通りです。
 
たしかに、神の領域に、達してるところ、あるかも!イヒ
 
今回の帰省では、かなり進化した母の姿を見ることができました。
 
何歳になっても、人は成長していくものなのだと、しみじみと実感させてくれた母なのでした。
 
Terra