体の痛みや症状を軽減できる●●●●を知る方法。「3刷 重版」 | 足健道 足もみで心と体が元気 健康 若返る!脚やせも!

足健道 足もみで心と体が元気 健康 若返る!脚やせも!

世界7カ国の「反射療法」と「ツボ」と「リンパ」を刺激して、西洋、東洋のいいところどりを提供している足健道(そくけんどう)の「足もみ」。足のこと・カラダのこと・ココロの持ち方を通して、元気・健康・若返りを実現できる方法をお伝えしています。


テーマ:

足健道さと足ツボ療術院

の田辺智美でございます。

 

どんなときにも、いつでも、話を聞いてくれて、

わかってくれて、受け止めてくれて、受け入れてくれる。

 

そんな人がいたら、私たちの心の痛みは

滞ることなく流れて、癒され、力になります。

人とわかりあえる事は、人生最高の喜びだからです。

 

おかげさまで、

足の裏もみで病気が治る!痛みが消える!

重版が決定いたしました♪

本当にありがとうございます。

でも人生の荒波を歩む時、

そのような環境にはない時期があります。

もしかしたら、ずっとそういう環境にない人も

いるかもしれません。

 

人には言えない、言い出せない、

言いたくない、ときもあります。

たった一人で悶々と、悩み、苦しみ、悲しみ、

泣いてしまうとき。

どうしてこうなってしまったのか。

この先どうしたらいいのか。

不安で眠れない。

 

許せない相手を責める。憎む。

心と体は消耗します。

 

今度は、自分を責める。

後悔の日々を続ける。

やがて疲れ果て、心に鍵をかけて

心の痛みを抑え込む。

 

このような経験をする時期が、

どんな人にもあるのではないかと思います。

 

このような【心の痛み】の後に、

体の痛みや症状は現れるのです。

そのまま蓄積された心の状態が病気に繋がっていきます。

(↑福岡県 積文館書店様)

 

ここで大事なポイントは、

起こった出来事が病気を創るのではありません。

それだと辛いことやいやな出来事があった人は

みんな病気になってしまいます。

 

そうではなく、

永く心の内側に停滞させた心の痛みが、

病気に繋がるのです。

 

私たちが感じる体の痛みは、

心の奥深いところに隠してしまった

我慢している「心の痛み」なのです。

 

私達の体が透明であれば、
病気をすぐに見つけられるでしょうし
心の中を見ることができれば、
いつの間にか身についてしまった思考グセや
【心の痛み】をすぐに癒してあげることもできます。
image

足の裏もみで病気が治る!痛みが消える!では、

各症状別に

「足裏のつぶやき」と「気付きの言葉」と

「心のメッセージ」をご紹介しています。

 

体の症状で心の状態を知り

心の状態で体の症状がわかります。

 

【心の痛み】に気づいてあげれば

体の痛みや症状は軽減するのです。

 

今すぐ実践してみてください。

足エキスパートさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス