体の痛みで心の痛みを知る方法 | 足健道 足もみで心と体が元気 健康 若返る!脚やせも!

足健道 足もみで心と体が元気 健康 若返る!脚やせも!

世界7カ国の「反射療法」と「ツボ」と「リンパ」を刺激して、西洋、東洋のいいところどりを提供している足健道(そくけんどう)の「足もみ」。足のこと・カラダのこと・ココロの持ち方を通して、元気・健康・若返りを実現できる方法をお伝えしています。


テーマ:

【足の裏もみで病気が治る!痛みが消える!】

表紙が決定いたしました♪

 

3月28日(水)全国一斉発売!

 

すでにネットでは、

【予約販売開始】となっております!

image

この本では、各症状別に

「心のメッセージ」をご紹介しています。

 

私たちの毎日の生活の中で、

いつでも、どんな時でも話を聴いてくれて、

わかってくれて、受け止めてくれる。

そんな人がいたら、私たちの心の痛みは

流れて、癒されて、力に変わります。

 

人とわかり合えることは、

人生最高の喜びだからです。

 

でも長い人生、そのような環境に

ない時期があります。

もしかしたら、ずっと・・・

そういう環境にない人もいるかもしれません。

人には言えない。

言い出せない。

言いたくないときもあります。

 

たった一人で悶々と・・・

悩み。苦しみ。悲しみ。泣いてしまうとき。

どうしてこうなってしまったのか。

この先どうしたらいいのか。

不安で眠れない。

そして心の痛みを抑えこむ。

無理に忘れようとする。

隠す。責める。

 

このような経験をする時期が、

どんな人にもあるのではないかと思います。

 

そしてこのような心の痛みが、

時間をかけて病気へと繋がります。

 

私たちの体の痛みは

心の奥底に隠して

鍵をかけてしまった心の痛みです。

 

心のメッセージを読みながら

そっと鍵を開けて、

絡まった心の糸を

ほどいて。

ほぐす。

 

心のメッセージは、決して

自分を責めるためのものではありません。

 

天秤をイメージしてみてください。

 

少しバランスを崩している。

もしかしたら大きくバランスを

崩しているかもしれません。

 

隠していた心の傷に気付いてあげれば

バランスは自然に戻ります。

 

【あぁ・・そんな風に感じていたのか】

 

心を自分でほぐす方法。

 

それから足をもむ。

 

心と体をほぐすためのセルフケアの方法です。

 

ここを↓クリック↓でご予約可能です↓

Amazon 予約受付中

 

楽天ブックで予約できます!

足エキスパートさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス