小学1年生も美意識!

テーマ:
普段はくみ先生が小学低学年を指導するのですが、今日は私が個人指導をしました!

一年生の杏心



なんと学校から直接スタジオ入りして、自分でお団子を結い、私の個人指導に向けてスタンバイバッチリ。まさに小学低学年にして、自己管理出来てます!

髪の毛を自分でとかして、自分で結うのは、うちのスクールでは指導しています。

まず髪の毛をとかす作業イコール、鏡を見る。

そして、冷静にとかしながら、ポニーテールまで持っていく。

そこからネットを使い、ピンを使い…

この時点で、そうとう集中力が養われるはず。

この作業を親が全部まるまる助けてしまったら、子供の美意識は親任せになってしまいます。

ですから、最初はボサボサでもいいから、子供にやらせてあげるべき、と私達教師は考えています。もちろん本番時や、いざという時は親御さんのチカラをお借りしますが、普段のレッスンは別に大丈夫。

まずは「自分で、出来た!」という自信を持たせること。

これは重要です。

それを「完璧にできた」とか「できなかった」で判断するのは、一切必要ないことです。

大事なことは

「自分の手で、自分の美を創りあげた」

というステップを踏ませて、美意識を養うことだと思います!


左右木健一