定員締切だそうです!

テーマ:
高円寺の アテールバレエスタジオ さん

「アテール」という名の通り、床はハーレクインフロア(うちも使用してます!)とても足に優しいです!


その私の9月22日(日)のワークショップ。

若干空きのございましたジュニアクラスも、遂に定員締切だそうです! キャンセル待ちも多数との事…

申し訳ありません!

もし関西方面にお住まいの方(もしくはお出かけする機会のある方)は

松田敏子リラクゼーションバレエさん 主催の 9月29日(土)ワークショップ(こちらは予約不要です)にぜひいらしてください!詳細は こちら

* こちらも床が柔らかくて、ステキなスタジオです!


身体がいくつもあれば、世界中を飛び回って指導したいくらいなのですが(なので、要請があっても良いようにパスポートは持参しています。いま仙台にいますが、今晩成田からすぐ飛べ!と言われたらパッキングして行ける自身あり 笑)

私がある団体に属していないのと、何かの役職がない、というのが、しがらみなく各地で指導出来る要因かも知れませんが…その分、私を守ってくれる組織や政治的なパワーは一切ないです。かなり孤独です(笑)

ですから、外にどんどん出て勉強していかないと「仙台」に引きこもっているだけでは、どんどん置いていかれる。これはうちの生徒たちも同じです。

私も各地でたくさんの子供たちや大人の方々に触れ合うことで、学ぶことがたくさんあります。

うちのスクールでは「知ってて当然」のポアントのリボンの結び方すら知らない子供たちもいれば、大人リーナさんで身体の8つの方向や6つのポーデブラも知らずにオープンクラスに何年も通っていた方などなど…

その逆もあります。私の知らないエクササイズをしていたり、新商品のバレエシューズを履いていたり…

情報交換するためには、教師も生徒も、どんどん他者と交流する必要があると、自分の身をもって考えさせられます。

これからも「行動する足を止めない」で、歩き続けようと思います!

あ、こちらの ジャパンバレエコンペティション のワークショップも…すみません。締め切られおります。


こちらは9月16日(日)

コンクールに役立つだけでなく、普段のレッスンに必要なちょっとしたコツ、たくさん指導しますのでお楽しみに!

指導者の先生は見学可能だそうです。ぜひいらして下さい!

左右木健一