<Q>

いつも勉強させていただいております。

お忙しい中 ブログを連載していただき、
感謝の気持ちでいっぱいです。

13歳の息子がプロを目指しております。
現在身長150センチです。

コンクールに出場するも、大きなコンクールでは、なかなか入賞できません。先輩方は、コンクールで、スカラーを獲得して、留学しているので、本人も焦りがあるのでしょう、、。

反抗期男子、、周りの言うことを聞かずに、やみくもにレッスンし(1日2~3クラス受け、帰宅後、夜中までストレッチ)怪我をしたり、体調を崩したり、そして、心が折れた時期もありまして、でも、やはりプロになりたいと。

先生のブログを拝見したり、先輩から留学しても基礎からやり直しになる、と教えてもらったりして、今ではコンクールに拘るよりも、基礎を固めていこうと思っているようです。

今は、1日1時間レッスン→帰宅後ストレッチをしております。

しかし、『海外のバレエ学校の子は、1日何時間もレッスンしてるから、、、』と焦る気持ちもあるようです。

中学生で、海外で踊るプロを目指すのでしたら、どれくらいの練習量で足りるのでしょうか?
(しっかりと集中する、前提です)

コンクール内容とは離れてしまい、申し訳ございません。

海外で踊っていらした先生にお伺いしたく、
メールを送らせていただきました。

<A>

この方に限らず、このようなお悩みを抱えていらっしゃる方が非常に多いです。

まず

13歳で150cm、と書かれておりますが、男の子はいきなり短期間で20cmくらい伸びるケースもございますし、身長ばかりはケースバイケースだと思います。

しかし、お母様がすべきことは

「あのとき、へんなダイエットさせなければ良かった」

「コンクールで入賞しないから、と夜中まで練習させなければ良かった」

「勉強も大事、と夜中まで勉強させて寝かせなかったから、身長も伸びなかった」

と言う後悔をしないことが、一番ではないか?と思います。

ある年齢に達しても身長が伸びない場合は、きちんと専門の医療機関に診てもらう必要はあるか、と思いますし、骨端線も含めて、きちんと調べていただきましたか?まずはそこからだ、と思います。

そして

「中学生で、海外で踊るプロを目指すのでしたら、どれくらいの練習量で足りるのでしょうか?」

と言うご質問ですが、どのようなレッスンをされているのか、私が息子さんのレッスン内容を拝見していないので、中途半端な回答はしないほうが良いか?と思います。

それよりも、このご相談された方に限らず、私が質問内容を読んで、真っ先に感じるのは

「お母様方は、そのような質問を師事されている先生に伺ったのだろうか?」

と疑問に思うのです。

私に聞くよりも、直接先生に伺えば、いちいち私のブログのフォームからご質問されなくても、すぐに解決するのに…という質問内容、多々寄せられております。

それとも「質問はあるけど、聞くに聞けない」状況なのでしょうか?

だとしたら、大問題です。

しかし、今現在、私の周りにいるバレエ教師たちのなかで、親御さんからの質問を邪険に扱う方は…いません。必ず真摯に答えている先生方ばかりです。むしろ

「なぜ、親御さんは何も相談しないで、勝手に遠慮しているのだろうか?」

と嘆くくらいです。

私への質問は大歓迎ですが、ぜひ息子さんの先生に直接伺ってみてはどうでしょうか?

そして、セカンドオピニオン的に、私のブログからご質問をされる、という形が一番理想的かな?

と、思います!

そして…くどいようですが、また書きますよ。
(で、またこの写真…)

子供の成長は…当たり前ですが、食事、睡眠、が鍵ではないでしょうか?


私は小学生の頃は、夜9時にはウトウトしていました。

小学6年生のときに流行っていたラジオ番組、どう頑張っても22時まで聞けずに爆睡してしまう子でした。

現在174cm弱。
ちなみに最近ちょっと背が伸びました。ねてるから?(笑)

左右木健一