今年もオールジャパンバレエユニオン(AJBU)主催の

シミュレーションバレエコンペティションのコメンテーターを務めました。

コメンテーターの先生方。

私の子供の頃を知る先生や先輩、同僚たち。幸せなひとときでした!


毎年同じ先生方なので、同窓会のよう!


で、今年から児玉麗奈先生がコメンテーターに!
新国立劇場バレエ団、NBAバレエ団でも、だいたい一緒に踊らせて頂いた大切なお友達です。


そして、今回からコンペティション終了後にレクチャーが開催されることに!

大岩先生、佐々木先生と共に1時間レクチャーを致しました。


大岩先生の解剖学的なレクチャー、佐々木先生のデモンストレーションなど、参加された方は絶対にお得な気分だったと思います!

今日はジャッジシート(に、ついてはブログを書きました)をひたすら記入しましたが、それでも全てをアドバイス出来たわけではない…

ですから、補助的にレクチャーが出来て良かったです!

何が大事か…そこを伝えていく義務がある、と最近つくづく感じます。

私が偉そうに何かを述べるのは…と遠慮していたのですが、もう遠慮してはいけない、と思うようになりました。

自分が学び、自分が指導した子供たちが結果を出し、正しい方向に向いている、と海外の先生から承認された指導法は、自分だけで満足してはいけないし、伝えていく義務がある…

そう感じていたので、このような機会を与えて頂き、感謝しております。

AJBUの先生方、ありがとうございました!

明日は日本音楽高等学校で指導致します。

左右木健一