2017-11-10 22:56:05

謙虚でいられるのも才能のうち

テーマ:ブログ
バレエを習っていると、年数が経つにつれて勘違いするケースがあります。

たとえば、

コンクールで予選受かった…

スタート地点に立った。立った?

いいえ。




コンクールで入賞した…

スタート地点に立った。立った?

いいえ。




留学できた…

スタート地点に立った。立った?

いいえ。




バレエ団に入った

スタート地点に立った。立った?

いいえ。




レッスンは何のためにあるか…

スタート地点に立った!という勘違いから

「初心に戻りなさい!」
「謙虚になりなさい!」

と自分を律するためにあるんです。

YAGP日本予選。蒼士の盾が届きました。

{E60225E4-8C07-431B-B253-ECDCEE597C62}

スカラーシップもたくさん頂きました。

{F39C91BE-6FC3-4E9A-A47D-3C2101A95B32}

ルチアも2年連続でコンテンポラリー部門でtop12入賞しました。

{34B6CAF3-899D-4156-8B0D-8DAE19967567}

有り難いし、おめでたい。

しかし、これはスタート地点にも立っていない。

と、思えることで、はじめて価値がある、と私は思います。2人とも受賞後、お母様と面談して、今後について対策を考えたので、たぶん大丈夫だと思います!

バレエの世界…向上心があるのは素晴らしいことですが、己が何様なのか、振り返られる冷静さと謙虚さが欠けたらお終いだと私は思います。

1人でバレエシューズを履けた日。

親から離れて、泣きながら先生に抱っこされた日。

初めて発表会に出た日。

初めてコンクールに参加して、とりあえず一曲、まともに踊れた日。

全てに感謝しなくてはいけないのに、ちょっとでも手に入ると

「こんなに頑張ったのに、賞もらえない」
「〇〇ちゃんは留学できたのに、私は出来ない」
「入学許可じゃなくて、スカラが欲しかったのに」
「本命の学校からオファーがなくて、行きたくもない学校からオファーが来た」

初心を忘れて、いきなり傲慢になるのは、人間の愚かさ以外の何者でもない…

こんな考えの生徒は、うちには1人もいません。いない、というより、私が常日頃教育してるから、思っていても、口に出せないだけかも、ですが(笑)

とにかく

「生きてるだけで、有り難いと思おうよ」

と、言いたい。強欲なのが悪いとは言いませんが、いま手にしている幸せに対して不平不満を言うような子供たちにはなってほしくない。

バレエの才能は何が必要か、と問われたら、こう応えられます。

「積み重ねてきたことが全否定されても、それでもバレエが好きと思える心をもてること」

これさえあれば、バレエの神様から見放されることはない、と信じています。

左右木健一





AD

Soki Ballet Schoolさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

リブログ(2)

  • 謙虚でいられるのも才能のうち

    たくさんのサイトからこのブログを見つけて頂いてありがとうございます。 今日は、私が読者登録をさせて頂いている「左右木健一・くみバレエスクール 公式ブログ」に先日掲載されたブログ記事をご紹介させて頂きます。 左右木先生のブログにはいつもバレエに対する情熱が満ちあふれていて、読んでいる私もバレエに対する…

    みなみ

    2017-11-13 20:08:08

リブログ一覧を見る

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。