1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2016-05-31 21:12:26

オープンクラス 明日開催!

テーマ:事務局よりお知らせ
明日6月1日は水曜日ですが、いつもオープンクラスに来てくださる皆様のご希望で、クラスを開催することになりました!

入会金、予約一切不要なオープンクラスです。

時間は10:45~12:00

受講料はビジター価格 ¥3000 (入会金不要)となります。

{76A0122A-C3BB-4017-B08D-258A21085E64}

バレエ経験1年以上の方でしたら、どなたでも受講可能です。

駐車場やアクセスなどお問い合わせはメール

sokiballet@gmail.com

まで。

皆様のお越しをお待ちしております。

左右木健一・くみバレエスクール事務局
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-05-30 14:43:37

下松市の奇跡!

テーマ:ブログ
二日間、下松市のYoshimura Dance Centerでリハーサルでした。

下松市、どこにあるか皆さんご存知ですか?

新幹線、最寄駅は徳山です。

割と全国を仕事で駆けずり回る私の知人ですら

「え?徳山ってどこ?」

となります。 

{80AE77B8-F062-400B-9603-A92F79FD35AE}

広島に限りなく近く、福岡もすぐ!そして徳山駅で有名なのは…

{600A9600-40D5-41DF-95BA-1B0E3604F6E3}

周南コンビナート。私も何度か新幹線の車内から眺めることが出来ましたが、本当に美しいんです!

YDCにはゲストダンサーたちへの素敵なおもてなしがあります。その名も「ロシアンルーレット」
怖いですね~(笑)私は見事に当たり、カラシたっぷりのオニギリを食べる羽目に!私達が悶絶する姿は写真におさめられませんでした、残念!

{572FCD99-2526-497D-BDD0-E3D7E61DE600}

そんな素敵な「遊び心」がいっぱいのYDC。リハーサルは真剣です。

私も初役の挑戦となる「くるみ割り人形」のドロッセルマイヤー。私には絶対不向きだ、と思っていた役でしたし、生涯縁はないだろう、と思っていたのですが…

{FC071E2D-E2A7-45DD-84D6-A2FA1D319266}

礼先生から「左右木さんなら出来る!」と言われ、私が絶対的に信頼する礼先生の言葉なら…と演じさせてもらっているうちに、だんだんと自分でも面白くなってしまい(笑)毎回のリハーサルで演じることに喜びを感じています!

{19C566AB-A991-4966-A864-34C516C187A5}

そして「くるみ割り人形」とは別にもう1作品にも出演することに…こちらはガンガン踊ります。47歳…頑張ります!(笑)

{C645C353-FABF-49E4-A1F5-FB5B5ED80EC6}

仙台ー徳山まで新幹線で7時間。長時間の移動でもYDCに行く時は、行きは「今日はどんな素敵なこと、サプライズ、ドラマがスタジオで展開されるのだろう?」という期待感、帰りは「元気をたくさんもらった!やりきった!」という達成感で帰宅するので、7時間はあっという間なんです。

舞台復帰したのは、自分が再び舞台に出たいからら、ということではなく「誰かのお役にたてるなら」という気持ちからだけでした。しかし、自分に出来ること、出来ないこと、自分でなくてもよいもの…それを復帰間もない頃は定まりませんでした。現在は

「人手が足りないから舞台出てよ」

みたいなオファーはお断りするようにはしています。20年前のような男性不足の日本のバレエ界ではありません。私よりも身長が高く、元気な男の子たちが山ほどいますし。しかし

「あなたじゃないと出来ないから、お願い!」

という依頼には応えるべきだ、と思っています。

私に出来ることが何か…YDCが教えてくれました!

{665A01A2-B084-417E-AB68-22EC654A7E38}

礼先生はいつまでも少女のような「キラキラ感」を持っていて…だから先生が発する言葉には一切嘘はないです。良いものは良い!悪いものは悪い、生徒達が礼先生に食らいついていく理由がわかります。
 
{8EE3991A-4EFA-481D-A45B-86F36E40C15D}

4年前の「コッペリア」に引き続き、今年も「下松市の奇跡」に立ち会えることが、いまから楽しみです!

次回のリハーサルは6月。そのリハーサル後、韓国国際バレエコンクールの審査員として27年ぶりにソウルを訪れることになりました!

その前にはサンフランシスコバレエスクールのパリッシュ・メイナード先生をお招きして、東京で通訳をしながら私自身も東京と大阪でWSもあり、韓国から帰国した2日後にはヤニック・ボカン先生が2年ぶりに仙台にいらして下さいます。仙台での舞台も7月に控えており、生徒達のコンクール、自分自身は審査員として、舞台の前の週にはマレーシアに再び行くことに…少し頭の整理をする必要がありそうですが、充実したスケジュールに子供のようにワクワクしています!

来月も元気に活動できるよう、引き続き体調管理をしながら、誠心誠意込めて、お役目を務めていきたいと思います!

左右木健一


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-05-27 22:18:20

スクールが変わります!

テーマ:ブログ
私は横浜生まれ、横浜育ちで、しかも海外生活が長く、なかなか東北地方に馴染めず、一向に馴染めない自分がいました。

しかし幸いなことに、仙台、とりわけ私達のスクールの街は転勤族も多くて、この地は私のような「他所者」にも寛大だ、というのが最近感じるようになりました。

宮城県洋舞団体連合会の会員として、私どもを受け入れてくださった地元の先生方には、心から感謝したいと思います!

私とくみ先生、2人が望むことは…

{93A34B6F-DDBC-4A64-80E9-539DEB2C9FD2}

{4091387A-2BE3-4286-A021-29CD0BD1F336}

{18995765-4ECC-4A2E-9E80-F161D5AE1F8D}

{93618916-5894-48A9-BFCA-0545EF205555}

{5122376E-EA31-45F1-BD8B-626F9478792E}

{85054B4A-ADF1-4B2B-B77C-365BF86DA9DA}

こんな風に大人も子供も、みんなが前向きにバレエに取り組める環境を整えることです。当たり前のことではあったのですが、どこかで

「東北の人間ではない」
「他所者だから」

というのが首根っこを引っ張っていた感じがします。でも、もうそのような変な遠慮をする必要はない、とアドバイスを頂きました。

現在、様々なアドバイスを信頼出来る方達に伺い、私達が心底願っていた理想に近づくために、様々な「断捨離」を行なっている最中です。

そして、色々な整理整頓が整いつつあります。

スクールの変革が徐々スタートします!

ご期待ください!

左右木健一

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。