1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2014-03-31 00:22:04

日本バレエ協会東北支部バレエコンクール終了!

テーマ:ブログ
ただいまコンクール会場から帰宅しました。

{1E622B5B-9FBC-4FD9-BCCF-3BBFF814E77D:01}

昨年度、第1部第1位を受賞した宇津木笑香。大学受験のため、半年以上ほぼレッスンらしいレッスンが出来なかったなか、無事に今日のエキシビションは踊ることができました。大学も無事に決まり、新しい門出となりました。

受賞した生徒たち。結果を真摯に受け止めて、また新しく再スタートです。今回参加した生徒たち全員が、また新たな気持ちで明日から頑張ることでしょう。

{B8D9FCDC-2FBA-4F12-986D-F6AD658B07AF:01}

今回は盛岡での開催でしたが、素晴らしいパイプオルガンのある小ホールも練習に使える至れりつくせりの環境!盛岡の実行委員の先生方、ありがとうございました!

そして、ひとりだけ私たちのバスを外で待っていたために、パイプオルガンの前で記念撮影出来なかったお詫びに


{1CDF9BEC-F217-4C67-9012-C105937D9D1D:01}

祈り、崇めました(笑)

{8AB2CBC8-3617-429D-9801-ECD0BD8B49F0:01}

3歳からうちで頑張る黎水那。賞状も頂き、嬉しいです。

{05D1572D-CFD4-4702-92DD-D79194B151AC:01}

バレエ協会本部からも先生方がゲスト審査員として盛岡までいらしてくださいました。

私がオムツを履いている頃を知っている先生方(笑)本当に嬉しいです!

コンクールを審査しつつ、生徒も参加させて…考えさせられることがたくさんありました。

個人的な事を言えば、私も44歳としての一年間に終止符を打ちました。思いもよらない舞台での怪我に泣きましたが、それ以上に皆様から色々と励まされたりして、本当に幸せな44歳でした。

今日から45歳なんて自分でも恐ろしいです(笑)肉体の衰えが「怖くない」と言えば嘘になりますが、昨日のブログにも書いたとおり

「将来どうなるか、わからない」

のであれば、もう毎日感謝しながら生きていくだけでいい…

本当にそう思います。

先々のことに囚われずに、目の前に与えられたことをとにかく丁寧に…45歳はそんな風に過ごせたら、と思います。

左右木健一







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-03-29 23:47:39

限られた時間を楽しんで!

テーマ:ブログ
今日から毎年恒例の(公社)日本バレエ協会東北支部バレエコンクールが開催されております。

{9A2A6647-F2A1-4EAD-97BE-BF4ACFE40406:01}


私も予選、決選の審査員を務めてかれこれ9年近くが経ちますが、昨年から予選に通過しなかった方へのアドバイス、というものも担当しております。

予選に通過しない、イコール、バレエに向かない、などといった間違った解釈をしないでもらうだけでなく、いかにヴァリエーションを一曲舞台で踊れることが有意義で楽しいことか、を皆さんに説明をしています。

まず、バレエのコンクールはオリンピックではありません。そのコンクールで受賞したから、と言っても何も将来の保証はないです。しかしバレエを知らない学校の先生から

「大会で賞をとりなさい」

など、というプレッシャーをかけられ、賞を受賞しないと

「ならば勉強に専念しなさい。バレエは区切りをつけなさい」

などと言う学校の教師もいるみたいです。

まず「大会」などと言う言葉自体が間違っています。バレエはスポーツではありません。

まして、バレエがダメなら勉強…なんて、まるで逃げです。今現在バレエ団で活躍している方のなかでは大卒のダンサーも大勢います。もちろん中高時代は学校の先生に嫌みを言われ、大変だったみたいですが、立派に両立している人たちは多いです。

ですから今日も

「コンクールの結果だけでバレエに区切りはつけないで!」

と言いました。もちろん予選を通過出来ないのは辛いです。私も10代の頃、予選落ちして落ち込んだこともありましたが、しかし誰も

「おまえはバレエに向かない」

とは言いませんでした。言われた、としても辞めなかったでしょう。

とにかくバレエが好きでしたし、あまり先のことは考えずに、ひたすら日々のやらなくてはいけないことをこなしていました。

占い師ですら、明日地震が来るなんて予告出来ません。ですから一体誰が将来を保証なんてしてくれるんでしょうか?

先のことはわからない…そして先の計画を立てていたって見事に崩れ落ちてしまった経験は3年前に日本国民全員が味わったはずです。

「今日、惜しくも予選を通過されなかった大勢の皆様、どうか落ち込まないでください。自分を責めないでください」

と、審査終了後に伝えました。

バレエは楽しいものです。もちろん手に届かなくて気が遠くなることもありますが、必ずその苦労は報われる日が来ます。

そして、国際バレエコンクールなら25歳まで。国内のコンクールだって40、50歳で参加している人はいません。出場できるのはごく限られた時間しかないんです。

「大学も卒業して、社会人になって、落ちついたから、またバレエでもやって、昔みたいにヴァリエーション一曲踊ろうかな?」

と言って踊らせてくれる場所はほとんどないです。あったとしても10代の頃の体力はないですから、そうとうにハードです。

コンクールに出られるうちが華です!

どうか、その限られた時間を楽しんでください!

左右木健一



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-03-28 09:06:09

お役に立てるのであれば

テーマ:ブログ
お彼岸の時期に林あゆみ先生の高田馬場スタジオにて特別レッスンを指導したのですが、レッスン終了後

「あの女の子、今日のクラスのため、わざわざ新幹線に乗ってきたのよ!」

とあゆみ先生。詳しくは


常日頃から

「誰かのお役に立てれば」

との思いで指導しているだけに、本当に嬉しいです!

{22A0FDE6-2835-4CF3-87F2-E35C2CCB7BE7:01}


そして、4月からはカルチャーセンターに通う大人の生徒さんたちの為に、うちのスクールでも本格的にクラスを設けることになりました!

何度かうちのスクールには通ってもらったり、発表会にも参加してくださった皆様が、やはり本格的にバレエを習える環境を、ということで、カルチャーセンターさんからの勧めもあり、うちのスクールに皆さん移籍する形となりました。

泉パークタウンカルチャーセンターさんのほうは6月27日、午後1時~バレエを全く知らない初心者の皆様を対象とした特別レッスンを開催します。

バレエ経験者の皆さんのなかではちょっと…と気が引ける方も安心して受講できるようになりましたので、お気軽にいらしてください。

去年から加美町のほうで音楽家の皆様にバレエを指導するようにもなり、世代や経験の枠を大きく超えて、私も指導するようになりました。

「お役に立てるのであれば」との思いが日増しに強くなっておりますし、5月末にはまたマレーシアにて指導することも決まりましたので、忙しくなるとは思いますが、幸い身体は元気いっぱいなので、出来る限り、飛び回りたいと思います!

左右木健一




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。