病院の裏話⑱~知らないオジサンだらけの飲み会~ | 心にソフトな革命を
新型コロナウイルスに関する情報について

心にソフトな革命を

NLPを用いた過激派若手心理カウンセラー、メンタルブロック解除人こと山崎大和(やまざきやまと)のブログ


【大和のルーン占い適当解説】

ベオーク



3月14日~3月30日生まれは
ベオークの気質を持つ人です。
性格は優しく一途で純粋。

そんな貴方の今日のラッキーアイテムは・・・
非常ベルです☆彡


こんにちは!>(・ン・。)
貴方のハートにレボ★リューション!
メンタルブロック解除人の大和(やまと)です。



病院の裏話シリーズの続きです。


このシリーズでは、僕の前職である
急性期の総合病院における、
ペースメーカ専任臨床工学技士に関する
当事者や組織の、在り方や意識の構造を
マクロに分析する…と言う試みを
しています。


ちなみに今までの過去記事は
HPのプロフィールに
まとめてあるんで、そちらより
どうぞ( ´∀`)つ



さて、今回はフィードバックの
場としての飲み会の在り方について
考察してみたいと思います。



世間的には、会社の飲み会と言うのは
いいか悪いかで結構賛否両論みたいです。


飲み会の時に、これを合わせるのが
嫌だとか、こう言う話をするのが
好きじゃないだとか、個人的な嗜好に
おける文句をあげればキリが無いと
思います。


でも、このシリーズでは飽くまで
そう言った個人的な嗜好は除外して、
ゲーム理論とか行動経済学みたいに、
飽くまで個人は自己の利益の為に
合理的に動くプレーヤーとして
還元して、その上で個々が合理的に
動く結果、何故非合理な結果が生じるかを
分析したいと思います。


で、何故このような、味も素っ気も無い
ような、人間性とか個性を抜きにして
振り返ろうとするかと言うと、
一回そう言う風に、ニュートラルな
存在に個々を置き換えた上で、
組織とか人間関係のモデルを
構築しておかないと、考え方の軸が
できなくなるからです。



考え方の軸が無いと、人は
単に先入観で物事を判断することに
なります。


先入観と言うのは、例えば
あの人は頑固だから分からないんだと
言う性格による決め付けだったり、
世代が昭和だからとか平成だからとか
言う、レッテル貼りで終わります。


また、先入観に頼ると対応が
場当たり的になるきらいがあります。


何より、先入観の世界に生きると
言うことは、狭い世界で生きることに
なりますので、広い視野で、
様々な選択肢を選べる世界に
生きることを、自ら閉ざすことに
繋がります。


それを避けたい人には、僕のような
マクロな分析的思考は大変
有意義になるかと思います。


前置きが長くなりましたが、
飲み会をもし好き嫌いで語らないで、
今僕が説明したような見方で
考察を深めるとしたら、最初に
注意すべきは、飲み会によって
何が得られるのかの明確化です。




多くの人は、

「飲み会はあれが嫌でこれのここが
嫌なんだよな~~」

と言いながら、何だかんだ
参加したりしています。


嫌だ嫌だと言いつつ、何だかんだ
参加すると言うことは、
そこに何等かのリターンが見込めるから、
ついつい参加してしまう訳です。


このリターンは様々な学術的な言葉に
置き換えることができますが、
報酬」と言っても言いし、
動機付けと言う意味で「インセンティブ
と言ってもいいし、投資とか宝くじの
ようなものだと考えれば、「期待値」と
言ってもいいでしょう。


そのインセンティブ、期待値があるから
こそ、嫌だ嫌だと言いつつ、
参加する訳です。


そしてそのインセンティブ、期待値は、
社会的な何かであると考えた方が
一般的には妥当でしょう。


中には、単にお酒を飲むことが好き、
美味しい食べ物を食べるのが好き、
色んな人と話をしたり聞いたり
するのが好き、と言う人もいますが、
やはり職場の飲み会と言うのは、
社会的な意味合いの付いた一種の
特殊な場である以上、社会的な
インセンティブ、期待値を見込んで
参加するのだと考えるべきなのです。



ではそのインセンティブは何なのかと
言えば、端的なものは出世だったり
します。


つまり、飲み会に参加して上司に
すり寄ることで、コネで出世が
しやすくなると言うことです。


しかしながら、僕の前職は
臨床工学技士と言う、一病院の
少数の技術職の部署です。


と言うことは、人間関係がかなり
固定的であり、医療資格の職なので、
そもそも出世をどうのこうの論ずるのは
やや場違いだと言うことになります。



では、飲み会に参加することで、
「仕事がもらえる」と言う期待値は
どうでしょうか?


例えば、起業家とかフリーランスの
人であれば、異業種交流会の
飲み会に参加することで、そこで
偶々仲良くなった人からの伝手で、
仕事がもらえたりと言うことが
あったりします。


また、芸人の世界では、テレビは
何気にコネの世界なので、飲み会に
沢山参加することで、ゴールデンの
ひな壇のポジションを確保しようと
したり、他の番組に参加する為の
機会を探ったりできます。


では、医療資格である臨床工学技士の
飲み会で、そのようなリターンは
あるかと言うと、医療の仕事はかなり
公的な色彩の強い所なので、
そう言ったことを論ずるのもまた、
場違いであると言えるでしょう。



これら2点のインセンティブが無いと
言うことがここで明らかになりましたが、
これだけでも、十分臨床工学技士の
飲み会における、インセンティブとしての
魅力は低いと言わざるを得ないでしょう。



そして且つ、これは前回の
朝のミーティングの分析でも
述べたことですが、やはりそもそも
本来参加して欲しい人が参加して
いなかったりするのです。


参加して欲しい人が参加していないと
言うのは、僕の業務は
ペースメーカ患者のフォローアップで
あるので、ペースメーカのメーカー側の
営業マンとか、代理店営業マンの
営業マンとか、もっと欲を言えば、
循環器内科の様々な職種の人達、
例えば循内の先生方とか、臨床検査技師の
方とか、放射線技師の方とか、循内の
看護師の方とかです。


それがさっぱりいない訳です。


ただただ、臨床工学技士と言う部署で
身内にやる飲み会でしか無い訳です。


その癖、ペースメーカの業務で
循内に行くと、まだ周囲の認知度とか
理解度が浅い故に、


あの人は何やってるんだろう


的な目で見られたり、それら
関連部署に迷惑をかけていると
言うことで、先輩上司の一人が
密かに各部署に謝りの挨拶に行ったり
するのです。


正直、組織的に歓迎されていない、
全くウェルカムで無い新規事業に
専任として当たるのは不毛この上無い
ですし、根回しとしての飲み会・懇親会の
ようなものも、誰かが音頭を取って
やってくれないのでは、物凄く士気が
下がります。


これも、僕が前職を退職しようと思った
要因の一つになります(要因が多い)。


そう言う関連部署の潤滑油の場として、
飲み会は機能していなかったと
評価せざるを得ないのです。


だって関係者が参加してないから!


で、臨床工学技士以外にも
他に参加する人がいたりするんですが、
それは誰かと言うと、大体、
よく知らない別の医療機器の営業マンで
あったりします。


と言うのは、前職の部署では、
上長が色んな営業マンとのコネを
一手に引き受けていて、
例えば輸液ポンプとか、心電図とか
血圧計とか何だとか雑多な
医療機器のディーラー会社の
営業マンが、上長にすり寄って
仲を保つ為に、飲み会に参加していたり
する訳です。


勿論全部の医療機器の会社がそうと
言う訳では無いですけどね。


病院においては最終決裁者は完全に
医師なので、大事な医療機器程、
営業マンは医師の方にすり寄る訳ですが、
その他雑多な機械になると、医師は
一々判断するのが面倒なので、
ある程度保守・更新レベルの裁量は
臨床工学技士に丸投げするので、
雑多な医療機器の営業マンが、
臨床工学技士の上長にすり寄る訳です。


で、ペースメーカは完全に重要な
医療機器なので、ある意味メーカー側の
営業マンは、そこまで臨床工学技士の
飲み会に参加する必要が無いと言うことで、
参加しないのです(哀)


想像してみても下さい。


飲み会に参加したら、よく知らない、
大して普段話もしないオジサンばかりの
飲み会の図を。。。



偶々親戚だからと言うことで
とりあえず参加した、よく知らない
親戚の結婚式の二次会みたいな
もんです。


勝手に知らない人で盛り上がってるし、
何話したらいいか分からないです。。。



他にも論ずべき所はありますが、
少なくとも参加者が誰かだけで
見てみても、これだけ前職の飲み会は
突っ込み所はある訳です。






( ´∀`)ノ<参考に、どうぞ。


それでは


アデュー


心理カウンセラー


山崎大和でした。






P.S.

今期の冬アニメも
中々カオスです。



応援クリックしてくれると、
気が狂う程気持ちええんじゃ(*´Д`)↓

ブログランキングリンクバナー
心理学ランキングへ
PVランキング
PVランキング
精神世界ランキング
くる天 人気ブログランキング
ランキング参加中

◆僕を応援したい方は下記リンク先を紹介して下さい(・ン・。)
メンタルブロック解除人 山崎大和オフィシャルサイトまとめ


◆メルマガ始めました。その名も「ゼロスタ通信」
メルマガリンクバナー

◆ただ今寄付金募集中!

◆メンタルブロック解除人 山崎大和オフィシャルサイト

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
僕の心理学のスタンスは以下の記事で解説しております↓

・NLPについて
・メンタルブロックって何やねん?
・寄り添い型、解決型
・精神科と心療内科の違い
・痛みを無くすことが先では無い
・プロが教えるカウンセリングとコーチングの違い
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

◆僕の記事内容の紹介は許可なく行って頂いて構いません(*^ω^*)
その際はリンクを貼って頂けると有難いです。




――――――――――――――――――――――――――――
【今日の業務連絡】
空き時間にちょこちょこ
デフラグしてます。
デフラグツールは
スマートデフラグ2と言う
フリーソフトを用いてます。