病院の裏話⑧~テクノロジーは常に法に先んじる~ | 心にソフトな革命を

心にソフトな革命を

NLPを用いた過激派若手心理カウンセラー、メンタルブロック解除人こと山崎大和(やまざきやまと)のブログ


【大和のルーン占い適当解説】

ギューフ



●自分に対して
・・・見返りが得られたり、愛情を
感じることを意味します。
意図的にいいことするのも吉です。


●他人に対して
・・・通俗的には恋人ができるとか、
恋愛が上手く行くことを表しますが、
もっと広い意味では、他者に奉仕する
ことで上手く行くことを意味します。


さて、今日のラッキーアイテムは・・・
プルパです☆彡


こんにちは!>(・ン・。)
貴方のハートにレボ★リューション!
メンタルブロック解除人の大和(やまと)です。


昨日に引き続いて、
病院の裏話シリーズの続きです。


僕の前職は、急性期の総合病院に
勤める臨床工学技士でしたが、
前回は、その臨床工学技士の仕事とは
何かについてご紹介しました。


そして、臨床工学技士養成校には、
何故かペースメーカの訓練が
無いことを問題提起しましたが、
そのことについて更に掘り下げて
行きたいと思います。



で、こう言った根本的な問題について
考える時には、マクロな観点で
原点回帰することが大事に
なるのですが、そもそも何故近年、
臨床工学技士と言う資格が整備されたのか
と言う流れを押さえておかなくては
いけません。



何事もそうですが、法整備と言うのは
現実の情勢に遅れて常に後手後手で、
半ば追認するような形で進みます。


例えば一例を挙げればビットコインが
そうです。


ビットコインは、テクノロジーの
発展の中で、正体不明の
サトシ ナカモトと言う謎のカリスマが
開発したシステムで、それによって
国家の管理から離れた新しい
通貨経済圏が構築されました。


通貨として流通しているものの、
これまでの通貨と性質が違うと
言うことで、これをどう定義するかに
ついて議論がありましたが、最近
ようやく、とりあえずビットコインも
「資産」の中に含めることで
法整備が進んで来ました。



こんな感じで、経済とか技術と言うものは
常に法に先んじて発生・発展して、
国家がそれに遅れて、その実態把握に
まごつきながらも、事後承認的に
法整備したり、場合によっては
規制したりするのです。


このような流れは無論、医療技術に
おいても言えます。

例えば放射線技師はレントゲンが
できたから生まれたものであり、その後で
MRIが生まれたら、撮影原理に
放射線を用いてはいないにも関わらず、
一応実際の業務的には近似していると
言うことで、放射線技師の業務として
包含されるようになりました。



資格的な定義は常に後付けで、
技術発展の実情に合わせて柔軟に、
悪く言えば場当たり的に対応していると
言う訳です。


その極みが臨床工学技士と言えます。


医療技術の発展に伴い、
生命維持管理装置と言う、患者の命を
支えるような重要な医療機器が色々と
出て来ました。


心臓手術で用いる人工心肺も
そうですし、透析の機械もそうです。



一応法的には、看護師でも
これらの機械を扱うことが可能では
ありますが、看護師は工学的知識に
乏しいのと、そもそも女性は
こう言ういかつい機械操作について
深く追求しようと言うセンスの人が
少ない傾向にあります。



医師も業務上多忙なので、
機械のフォローに専任で回る訳には
いきません。


それでは臨床工学技士が生まれる前は
誰がこう言った機械のフォローに
立ち会ってたのかと言うと、
その医療機器の関連会社の営業マンが、
病院に呼ばれて、人工心肺の操作を
行ったり、透析の機械のメンテとか
行ってた訳です。



つまり、患者の命に直結する行為にも
関わらず、餅は餅屋、機械は機械屋と
言うことで、外部の営業マンに
任せてた訳です。


でも、法的にはグレーですし、
営業マンはそもそも普段の営業行為に
忙しかったりして、病院には
常駐できません。


そこで病院に常駐して、これらの
重要な医療機器の安全面を担保できる
ような、保険としてのスタッフを
病院が抱える必要性が出て来ます。


そうしたニーズから考え出されたのが、
臨床工学技士と言う資格です。


これは、アメリカの病院で、
院内の機械エンジニアの資格として
MEと言うものがあったので、
それを参考に日本の実情に即して
アレンジして考え出された資格です。



学校では、電気工学や循環器・呼吸器
関連の知識を学びつつ、人工心肺の
操作や呼吸器の操作等について
学びます。


それで、人工心肺とか人工透析は
大分営業マンから臨床工学技士に、
院内業務の移行が進んだ訳です。


ではペースメーカはどうかと言いますと、
ペースメーカに関しては実はまだ
その過渡期にあると言うのが現状です。


どうしてかと言いますと、先ず
ペースメーカは他の生命維持管理装置に
比べて、症例数が比較的少ないと
言うことが挙げられます。



人工透析の方は、高齢化に伴う形で、
腎不全で透析患者になる人が多くなって
来ているので、対応が進み、
心臓手術も大規模病院等に限られは
しますが、人工心肺を用いた手術自体は
全体的に見て多いですので、対応が
進んでいる訳です。


ではペースメーカはと言うと、
これらより症例が限られて来て、
母数が少ないので対応が進まず、
スムーズな移行の仕方が発展途上なのです。


移行途中と言うことは、それを
教えてくれる先輩がいないと言うことで、
それで学校では誰も具体的に教えては
くれないと言うことになります。


しかしながら、症例数は限られるとは言え、
一極集中みたいに、ある特定の病院には
唯一の救いとばかりに、ペースメーカ
患者が集中する為に、その構造的な
歪みはその病院には集中します(苦笑)



その煽りを食らったのが僕の
前職と言う訳です(哀)


その業務の安全面を担保する為の
医療資格であるにも関わらず、
実際の業務については全く学校では
教わらず、ホントに名ばかりの
素人同然で現場にポンと放り出される、
これがペースメーカ専任の
臨床工学技士です。



上手く行けばその道のパイオニアと
言うことになりますが、やってて
つくづく分かったのは、この業務は
絶対メーカーの営業マンには
敵わないなと言うことでした。。。



と同時に、仮にペースメーカ業務の
ベテランになれたとしても、
メーカーの営業マンから完全離脱するのは
かなりリスキーであり、現実には
ほぼ不可能だろうとも思いました。


このことはまた後日詳述したいと
思います。


ところで、折角医療技術の流れに
ついて触れましたので、今後の大きな
流れについても少し自分の意見を
述べたいと思いますが、テクノロジーは
ほっておけばどんどん発展しますので、
今度も患者の命に直結するような
高度な医療機器が様々に出て来るかと
思います。



で、高度な医療機器が出て来た時に、
とりあえず事後承認的にそれを
臨床工学技士の業務範疇に含めようと
したりする動きがあるかと思いますが、
そうやってとりあえず業務範疇に
入れた所で、養成校においてその
養成カリキュラムを充実させないことには、
現場での混乱は当然起きると思います。


専門学校であるにも関わらず、
業務に役立つ訓練を受けずに、
アカデミックな工学的・電気的知識しか
学ばないと言うのでは、普通の
大学に行ったのとほぼ同じです。


なので、そこの所をどうするかと
言うのが問題の一つと、もう一つは、
そうやって色々と業務範囲を広げた所で、
臨床工学技士の仕事が何でも屋になって
しまって、やがてキャパオーバーに
なることがある為に、臨床工学技士の
上級職と下級職のような資格の
更なる細分化が起こる可能性があります。


実際、アメリカの臨床工学技士は、
このような上級職・下級職のような
細分化が行われています。


そこの所の法整備をどうするかと
言うのが問題の二つ目。


更に、そもそも病院の医療スタッフと
しての資格職と言うポジションでは
今後無理が生じる可能性があります。


ぶっちゃけ、その医療器械の
ことに一番詳しくなろうと思ったら、
病院よりも、その会社の会社員に
なった方が手っ取り早いです。


表向き非営利を謳う病院サイドと、
営利を謳う商売の民間の会社サイドと
では、ポジションが大分違って
しまいますが、そこを仲立ちできる
ような新たなポジションがあった方が、
実はいいように個人的には
思っています。



長くなりましたので、今回はここまで。




( ´∀`)ノ<参考に、どうぞ。


それでは


アデュー


心理カウンセラー


山崎大和でした。






P.S.

近所の田んぼの再統合工事が
進んでます。

こうやって町なみとか
変わるんだなぁ。。。って
思ってます。




応援クリックしてくれると、
気が狂う程気持ちええんじゃ(*´Д`)↓

ブログランキングリンクバナー
心理学ランキングへ


◆僕を応援したい方は下記リンク先を紹介して下さい(・ン・。)
メンタルブロック解除人 山崎大和オフィシャルサイトまとめ


◆メルマガ始めました。その名も「ゼロスタ通信」
メルマガリンクバナー

◆ただ今アンケート実施中!

◆ただ今寄付金募集中!

◆メンタルブロック解除人 山崎大和オフィシャルサイト

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■
僕の心理学のスタンスは以下の記事で解説しております↓

・NLPについて
・そろっとまとめに入りますm(_ _)m
・メンタルブロックって何やねん?
・寄り添い型、解決型
・精神科と心療内科の違い
・大和流NLP誕生記念日
・概念の網にかける
・痛みを無くすことが先では無い
■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

◆僕の記事内容の紹介は許可なく行って頂いて構いません(*^ω^*)
その際はリンクを貼って頂けると有難いです。




――――――――――――――――――――――――――――
【今日の業務連絡】
1日のフォロー率を増やしたことも
ありますが、ここに来てTwitterの
フォロワー数の伸び率がいいです。