寄り添い型、解決型 | 心にソフトな革命を

心にソフトな革命を

NLPを用いた過激派若手心理カウンセラー、メンタルブロック解除人こと山崎大和(やまざきやまと)のブログ


テーマ:



最近、治って来たかなと思ってた胃酸過多が
またぶり返して来ました。

市販薬で散らしてましたが、
久々に消化器内科受診しようかと思います。


こんにちは、
貴方のハートに♪マジLOVEレボ★リューションズ!

メンタルブロック解除人こと大和(やまと)です。


僕って慢性の胃酸過多何ですけど、
現代医学を以てしても中々治らんて何やねん、
これ根治できるなら値が少々張ってもきちんと払うわー


てことをついさっきグチグチ思ってたんですけど、
その時にふと、
僕が悩みを解決したくて、
カウンセリングを受けた時の心境を思い出しました。


僕がカウンセリングを初めて受けた時と言うのは、
とにかく何でもいいから解決したいと言う思いがありました。


ここでちょっと、
カウンセラーのタイプについて述べてみたいと思いますが、
カウンセラーには大きく分けて、
2つのタイプがあります。


一つは寄り添い型。

クライアントの感情・気持ちを考慮・尊重して、
会話を交わしながら、
気持ちを少しずつ解きほぐし、
徐々にクライアント自身から解決策を引き出していくと言うもの。



もう一つは解決型。

クライアントの気持ちは考慮しつつも、
すぐにクライアントの問題の原因を突き止め、
素早く解決へと向かっていける要となるアドバイスをしていくもの。



一般には、
寄り添いも解決もやんよーて言う
カウンセラーさんもいるかと思いますが、
結局どっちか寄りだったりするんで、
大体この2タイプがあると思って差し支えないと思います。



どちらがいいとか悪いと言うことは無いのですが、
余りキツイこと言われたく無かったら、
寄り添い型の方がいいと思います。


寄り添ってくれる訳だしね。


でもその分、
その問題が長引いたり、
カウンセラーさんに依存する傾向が高くなりがちですね。


単に話だけ聴いて共感してくれればいいやと言う方は、
寄り添い型を選べば、
当たり外れは少ないかも知れません。


唯、寄り添いって言っても、
寄り添ってるように見せてるだけだったりもするんですけどね。


多少自分にとってきついこと言われてもいいから、
とりあえず根本的な解決を望むと言う人は解決型がいいですね。


僕が初めて受けたカウンセラーさんは解決型でした。

値段も高めで一回3万円でした。


それを数か月にわたり3回受けて、
初回は確か半額だったので、
合わせて7~8万円位はかけてますね。


3万円って言うと、
正直高いなーって多くの人は思うかも知れませんが、
ホントに悩んでる時って、
値段何か多少どうだって良くなってて、

「もうこれに賭けるっきゃないだろ!」

て心境で申し込んでましたね。


で、まぁ結構キツイこと言われたりもするんですよ。


1回受けた時は、
2日にわたってそれで煩悶しましたが、
そのお蔭で色々得られたものがありました。


あんまアドバイスがきつい時は、
周囲の人にそのことを話してみて、
客観的に評価を求めてみるのもありだと思います。


僕は周囲の人に話したら、

「考え過ぎでしょ、そんなことないよ」

って言う人もいれば、

「そのアドバイスの仕方っておかしくない?」

って批判気に言う人もいました。


唯、ここからが考え方が分かれて来る所だと思うんですが、
僕の場合は、
そう言う周囲の意見を聞いたら、

「常識的に考える人ならあんまそう言うアドバイスしないだろうのに、それでも敢えてするってことは何か大事なキーが隠れてんのかもな」


って考えるようにしました。

丁度実践心理学NLPについて
学び始めていた時だったので、
それに絡めて自分を省みたことが、
今の自分にかなり活きて来てますね。


で、僕は3回カウンセリングを受けて、
自分なりに一区切り付いたと感じた所で、
会社を辞める決意をして、
その数日後に辞表出しました。



そう言う経緯があるので、
僕のカウンセリングの基本スタンスは解決型です。


今現在、
僕のカウンセリングメニューは二つで、
一つは「メンタルデコーディング」で、
もう一つは「メンタルセットアップ」と言うものです。


メンタルデコーディングは思考ノート法を用いて、
クライアントさんの気持ち・考えをなぞって、
徐々にもやもやした悩みをハッキリさせていくカウンセリングです。


メンタルセットアップは、
専ら話を聞きながら、
問いかけやイメージワーク等で、
問題解決の要となるものを見出していくカウンセリングです。


二種類に分けてますが、
メンタルデコーディングが寄り添い型に近くて、
メンタルセットアップが解決重視です。


寄り添い型に近いと言っても、
基本スタンスは解決型ですので、
思考ノート法を用いながら、
悩みの核心となるものや、
解決へのロードマップを徐々に明らかにしていきます。



で、両者にかなり値段の違いがある訳ですが、
値段が違うと言うことは、
まぁ・・・そう言うことです(意味深)


とりあえず話だけ聴いて欲しいと言う場合は、
メンタルデコーディングがいいかもね。


ちなみに、
メンタルデコーディング→メンタルセットアップ

でもいいし、

メンタルセットアップ→メンタルデコーディング

の順に受けてもいいです。


そういう訳で、
何かカウンセラーのタイプについて書こうとしたら、
気が付くと、
僕のカウンセリングの宣伝の話になってました( ̄∇+ ̄)


唯、
既にこのブログで
役立つコンテンツを包み隠さず垂れ流しているので、
このブログを日々読んでいれば、
いつの間にか自己解決できちゃうんじゃないかとも思ってます。


うん、
利益が無いね( ̄∇+ ̄)


まぁいいや。


それではアデュー。


心理カウンセラー


山崎大和でした。






P.S.

問題と思ってたものが、
割とそんな問題で無かったりすることがよくあります。




◆メンタルブロック解除人 山崎大和オフィシャルサイト


◆僕の心理学のスタンスは以下の記事で解説しております。↓
・NLPについて
・そろっとまとめに入りますm(_ _)m
・メンタルブロックって何やねん?

◆僕の記事内容の紹介は許可なく行って頂いて構いません(*^ω^*)
 その際はリンクを貼って頂けると有難いです。

メンタルブロック解除人 山崎大和さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。