そがリウマチ・整形外科のブログ
千葉市中央区の「そがリウマチ・整形外科」は蘇我駅東口から徒歩1分です。
整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科、関節外科の診療を中心に骨粗しょう症治療、予防接種を行っております。
  • 08Apr
    • 腰痛勉強会の画像

      腰痛勉強会

      3月17日、診察終了後、千葉大学腰痛グループの高岡先生から、腰痛の診察について講義を受けました。院長、理学療法士、放射線技師が参加しました。腰痛の中には、感染症、がんの転移など見逃してはいけない病気が隠れている場合もあり、鑑別の仕方についてわかりやすく説明していただきました。また、椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄の診断、治療、腰痛の予防についても大変勉強になりました。 

  • 21Feb
    • 新型コロナワクチンについて正しく知りましょう。

       新型コロナワクチンの接種が医療従事者から、始まりました。ワクチンに対する期待と同時に、副反応を心配されている方も多くおられるようです。何より大切なことは、ワクチンに対する正しい知識と理解を得ることだと思います。そこで、千葉大学病院の医師らのグループが、接種への理解を深めようと、ワクチンの情報サイト「CoV-Navi」(こびナビ)を開設しました。サイトでは、ワクチンの種類や仕組みについての説明の他、ワクチンの効果や接種後の副反応について、アメリカでの臨床試験の結果など最新の情報をもとに絵を交えたスライドで紹介しています。また、アメリカでワクチンを接種した医師らの体験談を写真とともに掲載していて、接種後の体調の変化を知ることが出来ます。こびナビ「こびナビ」は新型コロナウイルス感染症や新型コロナウイルスワクチンに関する正確な情報を皆さんにお届けするプロジェクトです。covnavi.jp当院ではスタッフをはじめ院長も、コロナワクチンの接種はまだ受けておりません。接種後、体験談を交えてブログにご報告できればと思います。

  • 28Jan
    • 肩関節の勉強会の画像

      肩関節の勉強会

      千葉大学整形外科の広沢先生に、肩関節の診療の実際について講演していただきました。肩関節の診断、治療の具体的な方法を実技を交えて、大変分かりやすい講演でした。参加者は、院長、理学療法士、放射線技師で、大変好評でした。広沢先生の肩外来は、第2.4木曜日です。肩の痛みでお困りの患者さんは、是非ご来院ください。

  • 24Jan
    • 丈夫な骨作りは胎児のうちから始まります。の画像

      丈夫な骨作りは胎児のうちから始まります。

      骨粗鬆症財団からパンフレットが届きました。厚生労働省の「平成30年国民健康・栄養調査」の結果によると、女性は20〜50歳代でやせが課題となっております。20〜50歳代の女性のやせの者(BMI<18.5kg/m2)の割合はいずれの年齢階級も10%超であり、特に20歳代では19.8%「健康日本21((第二次)」でも、若年女性のやせは低出生体重児出産リスクと関連があることが示されています。わが国では、「小さく生んで大きく育てる」とよく言われますが、お腹の中の赤ちゃんの成長に必要なすべては、お母さんの胎盤からへその緒を通して与えられます。妊娠中のお母さんの健康状態や食生活はとても重要です。妊娠中の母親が食事量を制限すると子宮内が低栄養となりかねません。そして、妊娠中の栄養状態が子供の将来の健康状態を決めるという研究が多く出されています。低体重で生まれた赤ちゃんは将来の骨粗鬆症リスクが高くなります。また、たとえ小さく生まれても、一生にわたり栄養やライフスタイルに気をつけていけば、病気の発症リスクを低くすることができることも、理解してほしいです。高齢の方だけでなく、全ての人々が栄養バランスの取れた食事と健康的な生活習慣を心がけましょう。特に、ビタミンDはカルシウムの吸収に必要で、魚介類、卵黄、バター、キノコ類に多く含まれます。当院では、職員一体となって啓発活動をやって行きます。

  • 01Jan
    • 謹賀新年! 克コロナと社会的使命の年への画像

      謹賀新年! 克コロナと社会的使命の年へ

      新年あけましておめでとうございます。昨年は世界的なコロナの流行により、人類にとって悲劇的な年となりました。一方で、常識を覆すスピードにより、ワクチンが開発され、昨年末より、欧米を中心にワクチン接種が始まりました。日本でも、本年初めから、ワクチン接種が開始される予定です。当院では、リウマチ、整形外科診療の今まで以上の充実と、超高齢社会に備え、フレイル、サルコペニア、ロコモ予防に注力して参ります。運動、栄養、社会的な活動の重要性についての啓蒙活動、また、骨粗鬆症の治療も全職員が力を合わせて行って行きます。今年も宜しくお願い致します。

  • 14Dec
    • テニスで寿命が9.7年延びる

      ニューヨークタイムズによると、テニスを習慣的にやっている人は、何も運動をしていない人より、9.7年寿命が延びるようです。以前から、テニスをすることで、持久力、筋力、俊敏性、メンタルにも良い影響があることが、指摘されていましたが、他のスポーツをやる人より寿命が延びると報告されました。次がバドミントン、サッカーで、サイクリング、水泳、ジョギング、ジムでのトレーニングより、仲間と行なうスポーツの方が、寿命を延ばすのに良いようです。もちろん、何も運動をしないより、サイクリング、水泳、ジョギング、ジムでのトレーニングをする人の方が、長生きですが、、、つまり、運動をすることと同様に他者と繋がりを持つことが、健康に良いのです。コロナ禍で、家に篭りがちですが、感染に気をつけながら、社会との繋がりを持ち続けましょう。

  • 02Dec
    • コロナ対策4-空気清浄機設置の画像

      コロナ対策4-空気清浄機設置

      今年もあと1ヶ月となりました。街中はクリスマス🎄一色です。新型コロナウィルスの勢いはまだ、収まっていません。当院では、オゾン発生装置の導入に加え、空気清浄機も導入しました。患者さんと職員の感染予防を行いながら、診療をしております。感染予防のため、マスクの着用とアルコール消毒にご協力お願い致します。そがリウマチ・整形外科|千葉蘇我の整形外科・リウマチ専門医千葉市中央区蘇我の「そがリウマチ・整形外科」の公式サイト。整形外科専門医・リウマチ指導医。蘇我駅東口徒歩1分。整形外科やリウマチ診療の他、リハビリ、関節症、骨粗鬆症治療などもお気軽にご相談いただけます。soga-ryumachi-seikei.com

  • 14Nov
    • 冬支度とクリスマスツリーの画像

      冬支度とクリスマスツリー

      本格的な冬の到来が、近づいて来ました。寒さと乾燥のため、インフルエンザや新型コロナなどの感染症には、今まで以上の注意が必要です。当院では、加湿器の稼働を開始しました。同時に、クリスマスツリーの飾り付けも行いました。この時期、気温差で体調を崩しやすいので、睡眠や休息、食事、運動を心掛けましょう。ホームページアドレス そがリウマチ・整形外科|千葉蘇我の整形外科・リウマチ専門医千葉市中央区蘇我の「そがリウマチ・整形外科」の公式サイト。整形外科専門医・リウマチ指導医。蘇我駅東口徒歩1分。整形外科やリウマチ診療の他、リハビリ、関節症、骨粗鬆症治療などもお気軽にご相談いただけます。soga-ryumachi-seikei.com

  • 03Nov
    • コロナ対策3の画像

      コロナ対策3

      新型コロナの収束はまだまだのようです。当院では、低濃度オゾン発生装置を導入しました。藤田医科大学の研究では、低濃度オゾン水でもコロナウイルス不活化が確認されております。これからもコロナ対策に力を入れて行きます。皆さんもコロナに負けずに頑張りましょう。そがリウマチ・整形外科|千葉蘇我の整形外科・リウマチ専門医千葉市中央区蘇我の「そがリウマチ・整形外科」の公式サイト。整形外科専門医・リウマチ指導医。蘇我駅東口徒歩1分。整形外科やリウマチ診療の他、リハビリ、関節症、骨粗鬆症治療などもお気軽にご相談いただけます。soga-ryumachi-seikei.com

  • 26Oct
    • コロナ対策2の画像

      コロナ対策2

      コロナ対策として、非接触型体温測定装置を導入しました。今までは、事務職員が非接触型体温計で測定していましたが、これからは装置の前に立つだけで、自動で測定完了です。冬に向けてさらにコロナ対策を進めて参りたいと思います。皆様も体調管理には十分に気を付けてお過ごしください。そがリウマチ・整形外科|千葉蘇我の整形外科・リウマチ専門医千葉市中央区蘇我の「そがリウマチ・整形外科」の公式サイト。整形外科専門医・リウマチ指導医。蘇我駅東口徒歩1分。整形外科やリウマチ診療の他、リハビリ、関節症、骨粗鬆症治療などもお気軽にご相談いただけます。soga-ryumachi-seikei.com

  • 30Aug
    • 東京スポーツ&整形外科クリニック内覧会の画像

      東京スポーツ&整形外科クリニック内覧会

      東京スポーツ&整形外科クリニックの内覧会(東京、北池袋)に行って来ました。院長は菅谷啓之先生で、小生の千葉大学整形外科の同期です。菅谷先生は、日本肩関節学会の会長を歴任するなど、世界的にも有名なスーパードクターです。お祝いの花が、所狭しと並べられ、大変盛大な内覧会でした。東京読売巨人軍、ヤンキースの田中投手、巨人軍の菅野投手、テニスの伊達公子さんなどのトップアスリートからのお花が届いていました。菅谷先生の益々の活躍を期待しております。#スポーツ整形外科、肩関節、菅谷、北池袋、そがリウマチ・整形外科院長そがリウマチ・整形外科|千葉蘇我の整形外科・リウマチ専門医千葉市中央区蘇我の「そがリウマチ・整形外科」の公式サイト。整形外科専門医・リウマチ指導医。蘇我駅東口徒歩1分。整形外科やリウマチ診療の他、リハビリ、関節症、骨粗鬆症治療などもお気軽にご相談いただけます。soga-ryumachi-seikei.com

  • 08Aug
    • ㊗️5周年と臨床化学分析装置の導入

      お陰様で、無事に開院5周年を迎えることができました。患者さんをはじめ、職員、関係各所の皆さんに感謝申し上げます。これを機に、当日検査結果がわかる臨床化学分析装置を導入しました。CRPや血算(白血球、赤血球、血小板など)は、以前から、5分で結果が出ましたが、これからは、肝機能、腎機能、コレステロール、カルシウムなどの検査結果も10分ほどで出ます。患者さんのための医療ができるよう、今後も頑張って行きます。そがリウマチ・整形外科|千葉蘇我の整形外科・リウマチ専門医千葉市中央区蘇我の「そがリウマチ・整形外科」の公式サイト。整形外科専門医・リウマチ指導医。蘇我駅東口徒歩1分。整形外科やリウマチ診療の他、リハビリ、関節症、骨粗鬆症治療などもお気軽にご相談いただけます。soga-ryumachi-seikei.com

  • 26Jul
    • リウマチのリハビリテーション、運動療法

      リウマチの薬物治療の進歩は、目をみはるほどですが、リハビリテーション、特に運動療法は、患者さんの機能改善に役立つとの研究結果が出ています。実際、何人かの患者さんは、リウマチ薬物治療の効果で、長距離走を再開され、フルマラソンにも出続けています。当院では、リウマチのリハビリテーションに力を入れてやっており、現在、訓練士は6人体制です。普通の人と同じように、運動や、仕事も出来るよう、お手伝いできるよう頑張ります。そがリウマチ・整形外科|千葉蘇我の整形外科・リウマチ専門医千葉市中央区蘇我の「そがリウマチ・整形外科」の公式サイト。整形外科専門医・リウマチ指導医。蘇我駅東口徒歩1分。整形外科やリウマチ診療の他、リハビリ、関節症、骨粗鬆症治療などもお気軽にご相談いただけます。soga-ryumachi-seikei.com

  • 04Jul
    • コロナ感染予防対策の強化の画像

      コロナ感染予防対策の強化

      新型コロナ感染予防のため、対策を強化しました。当院では感染対策として、スタッフの検温・手洗い・マスク着用の徹底。 診察、リハビリベットの使用後は、毎回アルコール消毒をしております。飛沫感染防止のためのパーティションの設置、換気の徹底など出来る限りの対策を行っております。皆様が安心して当院を受診出来る様に、スタッフ一同頑張っております。引き続き、検温・マスクの着用・手指アルコール消毒のご協力を宜しくお願い致します。そがリウマチ・整形外科|千葉蘇我の整形外科・リウマチ専門医千葉市中央区蘇我の「そがリウマチ・整形外科」の公式サイト。整形外科専門医・リウマチ指導医。蘇我駅東口徒歩1分。整形外科やリウマチ診療の他、リハビリ、関節症、骨粗鬆症治療などもお気軽にご相談いただけます。soga-ryumachi-seikei.com

  • 04Jun
    • 新型コロナとリウマチの関係

      5月末、新型コロナとリウマチ性疾患について、製薬会社主催のインターネット国際シンポジウムがありました。北アメリカ、ヨーロッパを中心に新型コロナに感染したリウマチ患者230人についての報告です。リウマチは糖尿病、肺疾患、高血圧などの心臓疾患、慢性腎疾患に比べて、コロナ肺炎の重症化は少ないようです。そして、生物学的製剤はほかの薬剤より安全と報告されました。あまり不安になる必要はありませんが、手洗い、マスク、不要不急な人との接触は避けるなど、感染対策はしっかりやりましょう。そがリウマチ・整形外科|千葉蘇我の整形外科・リウマチ専門医千葉市中央区蘇我の「そがリウマチ・整形外科」の公式サイト。整形外科専門医・リウマチ指導医。蘇我駅東口徒歩1分。整形外科やリウマチ診療の他、リハビリ、関節症、骨粗鬆症治療などもお気軽にご相談いただけます。soga-ryumachi-seikei.com

  • 09Nov
    • クリスマスの画像

      クリスマス

      11月に入り、めっきり寒くなりました。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?当院は、スタッフにより、可愛らしい飾り付けでクリスマス一色になりました。皆様、体調には、くれぐれもお気をつけください。

  • 07Nov
    • 足とスポーツ専門の先生の講義の画像

      足とスポーツ専門の先生の講義

      11月7日診療後に千葉大学整形外科貞升彩先生に、足の外科の講義をしてもらいました。実際の足、骨のモデルを使い、大変わかりやすく教えて頂きました。理学療法士、作業療法士、放射線技師、院長が参加しました。そがリウマチ・整形外科|千葉蘇我の整形外科・リウマチ専門医千葉市中央区蘇我の「そがリウマチ・整形外科」の公式サイト。整形外科専門医・リウマチ指導医。蘇我駅東口徒歩1分。整形外科やリウマチ診療の他、リハビリ、関節症、骨粗鬆症治療などもお気軽にご相談いただけます。soga-ryumachi-seikei.com

  • 26Aug
    • 10000人突破の画像

      10000人突破

      2015年8月に開院以来、10000人目の患者さんが本日来院されました。患者さんには、記念品をお渡ししました。写真掲載に快く、ご承諾下さり、ありがとうございました。これからも、日々精進して参りたいと思います。今後とも、よろしくお願い致します。

  • 16Aug
    • 開院4周年

      おかげさまで、8月3日に開院4周年を迎えることが出来ました。ひとえに、患者さんをはじめ、関係各位の方々のご支援の賜物と、心から感謝しております。この場をお借りして、厚くお礼申し上げます。これからも、日々進歩する医療を提供できるよう、スタッフ一同、精進して参りますので、よろしくお願い致します。

  • 17Feb
    • 人工関節学会の画像

      人工関節学会

      第49回日本人工関節学会が2月15、16日京王プラザホテルで、開かれました。14日に、評議員会、会長招宴(上写真)、16日は座長(下写真)として、参加しました。リウマチの人工関節や感染対策のシンポジウムは興味深く聴かせて頂き、今後の治療に活かしていきたいと思います。