津軽徒然

津軽地方の在住のご都合主義者の徒然なる日々。


テーマ:

我が家にやってくる家電は、大体とても長持ちしてくれる。


年末に壊れてしまった二層式洗濯機は24年前にやってきたものだった。

その洗濯機と一緒に冷蔵庫もやってきた。


デジタル放送開始が謳われた数年前から我が家では「三種の神器買い替え計画」なるものを言い続けてきたが、現実には壊れなければなかなか実現しない。

そして、年末にまず二層式の洗濯機が、壊れてしまった。

とりあえず全自動洗濯機を買った。


最新家電って便利ねぇ~を実感。


そして、先日冷蔵庫を買った。

切れる冷凍!瞬冷凍!とCMで謳っている三菱冷蔵庫。


実は、悲願の冷蔵庫。

なのに、今まで24年間も買い買えなかった。


それには理由が...。


我が家の台所には驚くほど大きな食器棚がある。

その食器棚に結構な量の食器がぎっちりと並んでいる(それが普通だっと思っていたけど、実はウチの食器が異様に多いことだと、ずいぶんな年齢になったころに気がついた)。

その食器棚と壁にびっちりと挟まれていた24年前の冷蔵庫。

食器棚を動かすのが億劫!

そして、壊れない。

その理由だけで24年間使っていた(実際一度も壊れないし、搬入の際に引き取られていくまで、不具合もなく正常稼働していた)。


今となっては小さいサイズの冷蔵庫。

氷だって冷凍庫で手動で作る。

ペットボトルだって、まともに収納できるのは1本だけ。


冷蔵庫を大きいものに買い替えたい!


これが我が家の悲願だった。


そして、決定打が訪れる。


近所のスーパーマーケットが倒産。

買い物にまめに行くのも困難な状態。

しかし、冷蔵庫が小さくてまとめ買いができない!


我慢の限界、意を決して購入!


家電量販店さんで、冷蔵庫を物色。

とにかく、収納量が多いというのが第一条件。

量販店のお兄さんの意見をききつつ、野菜の収納量とか、好みとかいろいろ検討して選んだ冷蔵庫は、購入してから1週間後の納品。


ここからが大変だった。


買った冷蔵庫を納めるには異様にデカイ重量級の食器棚をちょいと移動しなければならない。

移動幅15センチ。

移動するには、大量の食器を全部出さなくてはならない。

せっせと取り出して、段ボールに仮づめ。

段ボールに移動しつつ、年代物で使わない食器などは、廃棄へ。

どこの旅館?と思いたくなる量だった(というか、それを使うだけ昔は、ウチに人がわんさかきていたのだから、しょうがないのだけど)。

お掃除まで含めて3時間ちょっと(げっそり疲れる)。

食器棚は、冷蔵庫を搬入してくれる人に移動してもらうので、そのまま。


冷蔵庫の中身の整理。

24年も使っていると、不要なものが出てくる出てくる。

さすがに、生で化石化しているものはないけれど、ジャムの食べきれないものなんかが出てくる。

せっせと処分。


ざっくり、冷蔵庫をお掃除して、納品の日を迎える。


あっさり重量級の食器棚を移動して、きっちり冷蔵庫を納めてくれる。


が、我が家にはもう一仕事。

食器棚に食器を戻すという作業。

段ボールから食器棚に全部移す。

この作業に2時間。

ずいぶん廃棄用段ボールへ移動したので、少なくはなったんですけど、それでも2時間かかりました。


終わるころに冷蔵庫が冷えたので、中身を入れる。

ただでさえ大きいのに、冷蔵庫の中も処分したので、スッカスカ!


あー、冷蔵庫の買い替えって大変だ~。

願わくば、20年くらいは、壊れないでいてほしいものだと切に願っております。


明日買い物に行くので、瞬冷凍機能とかをお試し予定!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。