レッスン60分の内容<袖ヶ浦市 ピアノ エレクトーン ソルフェージュ くらの音楽教室> | 袖ヶ浦市のピアノ エレクトーン ソルフェージュ くらの音楽教室 

袖ヶ浦市のピアノ エレクトーン ソルフェージュ くらの音楽教室 

千葉県袖ヶ浦 木更津エリア ポピュラーピアノ
ソルフェージュ エレクトーン 個人レッスン
こどものピアノ エレクトーン 大人のピアノ随時生徒募集
いつからでも始められます 無料面談受付中


テーマ:

●レッスン60分の内容は

 

私のレッスンは1か月2回が基本で

1レッスンは60分です。

 

年長さんの男の子でも60分きちんとできます。

約40分はピアノを弾きますが

残りの時間はソルフェージュの時間。

ただし、本人は「ソルフェージュ」だなんて思っていない

と思います。

 

マグネットで今日レッスンでやった曲の中から

私が音列を弾き「あ、ミレレミド!」など当てて

マグネットで置いていきます。

「先生と競争!」とか言いながら私も大きなホワイト

ボードにマグネットを置いていきます。

 

私はこの大きなホワイトボードは

備品として購入して本当に良かったと思います。

説明しやすいし、可視化できます。

 

IMG_20180130_211913005.jpg

 

 

IMG_20180122_191914666.png

 

 

マグネット以外にはリズムのカードです。

 

IMG_20180125_183126798.jpg

 

年長さんの男の子もバシバシリズムは

答えられます、現代の子供はリズム感もいいので

エレクトーンでリズムをかけながら

それに「合わせて」叩きます。

 

何かに合わせて音楽をする、というのは

アンサンブルの一つで

聴こえる耳と、自分の中に等速感がないと

できません。

 

合唱の伴奏はピアノが上手なだけでは

できないのです、

「うたに合わせる」「うたを聴く」というのが必要ですから

「ピアニスト」の要素が必要なわけではありません。

 

 

私のレッスンには指導者の皆さま、

趣味の大人の方、こどものおけいこなど

皆さんのご希望をお聞きしつつ

レッスン内容のご提案をいたします。

 

 

昨年末の生徒さんの演奏です。

 

 

 

 

袖ヶ浦市 ピアノ エレクトーン ソルフェージュ くらの音楽教室さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス