本体ホームページ

テーマ:

本格的なガーデニングの季節になってからというもの、日々庭の様子も変わり、こちらのネタにも事欠かないのですが、本体ページ「素敵!ガーデニング 」の方もぼちぼち更新始めております。


さて、今日から「種から育ててみよう~朝顔編」をはじめました。


今回蒔いたのは、「桔梗咲き3色」&運送屋のDMにおまけで付いてた「ミックス」(笑)の2種。


現在、2種とも発芽し、すくすく育っております。


アサガオ01
今朝の撮れたて写真。
アサガオのミックスです。

もしよろしかったら、こちらの方へも遊びに来てくださいませ<(_ _)>


リアルでは、最近またしても忙しい周期がめぐってくる予感がしており、皆様のブログ訪問はしているのですが、読み逃げ御免状態となっております><


前回みたいに、記事アップを滞らせることは避けようとしておりますが、自身の剪定作業のごとく、チマチマ記事アップもして行く所存ですので、今後ともよろしくお願いいたします。



★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

本体ホームページでは、記事を一覧にしています♪

ぜひお立ち寄りください^^

「種から育ててみよう~朝顔編」始動!

素敵!ガーデニング

★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆


AD

薔薇2006~その4

雨の多い5月でしたが、ここのところアーチの薔薇がいい具合になってきてます。


5月20日に撮ったアーチが、こんな感じだったのに


薔薇33
2006年5月20日撮影


ここ最近で、結構豪華になりました。


薔薇34
2006年5月26日撮影


ここをくぐると、「ハゴロモジャスミン」の壁が待ってます♪


そして、去年あまり咲いてくれなかった、「バレリーナ」が咲き始めました。


薔薇35
やっと咲いてくれた「バレリーナ」

この子も、「キモッコウ」と同じく、まだまだ小さい株なので、これから大事にしていきたいと思ってます。


そして、その横に植わっている薔薇も開花♪

この子、品種がわからないのです;;


薔薇36
品種わからず><

例の場所は、「スパニッシュビューティ」がそろそろ終わりに近づき、赤い子が最盛期を迎えようとしております。


薔薇36
赤い子の勢力が増してきました。

まだまだ、これから咲いてくれそうな子もいるんで、続きは後日(笑)



★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

本体ホームページでは、記事を一覧にしています♪

ぜひお立ち寄りください^^

素敵!ガーデニング

★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

AD

蚊対策

だんだん暖かくなると、ガーデナーにとっては悩みの種も増えてくるんじゃないかと思います。

自分の庭で、やっぱり一番の悩みと言えば、虫対策。


それも・・・・・・・





蚊!




今年も、徐々にその姿をあらわしてきており、子供達は喰われたりしてます。

庭仕事してると、寄ってくるあいつです。

耳元で「プ~ン」なんていわれた日にゃ・・・・・(ゾッ!


皆さん、この「蚊対策」どうしておられます?


去年、我が家では、文明の利器を導入(笑)


※記事「文明の利器 」参照。


あとは、蚊取り線香でしょうか。

この蚊取り線香も2つ用意なんかしたりしてます。


蚊取り01
昔ながらの蚊取り豚

蚊取り02
ガーデナー御用達?ひまわり




で、昨日も新たに対策をひとつ追加・・・・

それが、


蚊取り04

題して



「なんちゃって、ビオトープ!」



ビオトープについては、前から興味はあったんですよ。

それが昨日、ホームセンターに行くと、「ビオトープをつくろう!」なんてコーナーが・・・

タイミングよすぎです(笑)


とりあえず、睡蓮鉢&アイアンの鉢スタンド&「睡蓮」と嫁のリクエストで「パピルス」。


これがまた、なんでも揃うホームセンター!

ペットコーナーで、外しちゃならない「ヒメダカ」を12匹(2匹おまけしてもらう(嬉)。


帰って、すぐさまセットしました。


蚊取り03


こんなに高さのあるスタンドにしちゃうのもって思いましたが、子供達が小さいんで、仕方がないってところです。本当は、庭に池を作りたかったんですけどね(笑)

(水遊びの対象になること間違いなしです)


例の如く、調べてると【ヒメダカ】って、動くものなんでも食べちゃうそうで、ちょっと期待!

まぁ、あんまり変わらないって記事もあったんで、やっぱラケットを振る毎日がやってくるんだろうなぁ(笑)


これから暑くなると、必ずやってくる蚊。

皆さんの蚊対策どうされますか?





★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

本体ホームページでは、記事を一覧にしています♪

ぜひお立ち寄りください^^

素敵!ガーデニング

★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

AD

(キキョウ科ホタルブクロ属)


まだまだ、何が植わってるのか全部を把握してない、我が家の庭。

以前、宿根草マップ作ってみたら?なんて、アドバイスもいただきましたが、めんどくさがりの性格のためか、やってないのが現状であります。


このブログが唯一、手がかりになったりすることも(笑)


さて、今回はその把握してない子の中から、今年初めて認識した(え?)【ホタルブクロ】であります。



ホタルブクロ01
楽しみにしてたんですよ♪


そういえば、去年雑草扱いしてたような・・・・・・


例の如く、植物博士こと嫁の母に指摘をもらい、その存在がピックアップされました。


よく見るとこの子達、いろんなとこから、はえてきてるんです。


【ホタルブクロ】を調べてみると、


キキョウ科ホタルブクロ属の耐寒性多年草。原産地は、東アジア。花期は6月~8月。その名前は、昔この花の中に蛍をいれたとか・・・・。花の中に蛍を入れて、提灯に見立てたっていうの話もありました。なので、漢字で書くと「蛍袋」。調べてみて、初めて知ったのですが、この【ホタルブクロ】とよく似たものに【ヤマホタルブクロ】があるそうです。区別は、なかなか難しいそうなのですが、萼の部分が反り返っているのが【ホタルブクロ】。そうでないのが【ヤマホタルブクロ】なんだそうです。花色は、白・ピンク・青紫があるみたいです。


となります。


花言葉は、「誠実」「正義」「忠実」など。


嫁の話によると、この子以外の花色もあったらしく、これから咲かんとしているものには、白の花なんかもあるとか。


そうそう調べてると、横浜市青葉区の「区の花」の候補に挙がってたみたいです。

で、投票によって決められたらしいんですけど、


結果は・・・・・・・・


5つのうちの3位。


ちなみに決定したのは、


青葉区の木 「ヤマザクラ」 区の花 「ナシ」(※「無し」じゃなくって、「梨」です。)


梨・・・・・(コメントは控えさせていただきます(汗)


ホタルブクロ02
興味があったんで、下から一枚(笑)


(2006.06.03追記)

紫の子達に続き、白い子達が開花しました♪


ホタルブクロ03
紫より白の方が数が多いかも。

ホタルブクロ04
こちらも下から一枚。



★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

本体ホームページの方も、是非遊びに来てくださいね♪

素敵!ガーデニング

★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

(キク科クレピス属)


今日は、どんより曇ったお天気です。

週末は、雨になりそうな予感ですね。


さて、この春は去年取っておいた種たちをいろいろ蒔いたのですが、

今回は、去年の秋の初めて種蒔きで、【パンジー&ビオラ 】とともに

蒔いた、【桃色タンポポ】です。


その始まりは、カナさんのブログ「樹雪堂 ~讃岐弁で綴る園芸ブログ
で、紹介されていたのを見て、一目ぼれだったわけですが、購入しようとするも、なかなか京都では見つからず、植物博士こと嫁のお母さんの家の近くのホームセンターで見つけた時は、即買いしちゃいました。

まぁ、これが去年のお話。


初心者にはありがち???な、種蒔いてほったらかすこと半年近く。

一応、発芽後は本葉がでてから、ポットには植え替えていたんです。


で、その後雪降ったりでも、ほったらかし・・・・・・


いつの間にか、ポットからその姿が消えてなくなっちゃいました・・・・・


時を同じく蒔いておられた、カナさんのところや、

tane-gardenさん「◇ガーデン日記◇ 」のところでは、

この春見事に成長し、咲いていると言うのに・・・・・



咲いている様子は、


カナさんの記事「やっと咲いたよ~!!

tane-gardenさんの記事で、でたーーー!


でご確認ください。


さぁ春・・・・【パンジー&ビオラ 】たちは、かなりほったらかしでも、すくすく成長し、咲いてくれたのですが、ふと埋もれているポットを見ると、違う葉っぱが・・・・・


もしやと、その子を処分せず、置いておいたんです。


で、、、、、、


桃色タンポポ01

咲きました(笑)


お二方のブログに載ってるような立派な子ではないけれど、一応【桃色タンポポ】です(汗)

しかも、一重のような感じ・・・・・でも、ちゃっかり桃色です。


この【桃色タンポポ】を調べてみると、


キク科クレピス属の耐寒性一年草。タンポポとよく似てはいるのですが、キク科の中でも、じつは違う仲間なんだそうです。桃色タンポポとして売られているものには、ピンクの花をつけるものと、白い花をつけるものがあります。原産地は南イタリアのバルカン半島。花期は種蒔きの時期にもよりますが、4月から7月くらいまでです。非常に強健だそうです。


となります。


過酷な条件でも、咲いちゃうところは、強健かも・・・・・


花言葉は、「あたたかい心」など。

むぅ、今度蒔くときは、あたたかい心で育てるからね;;


小さいながらも、せっかく咲いてくれたので、新たに作った花壇にお引越ししてもらうこととなりました。


しかしながら・・・・・・小さい・・・・・・;;





★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

本体ホームページでは、記事を一覧にしています♪

ぜひ、お立ち寄りください^^

素敵!ガーデニング

★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆


彼女の花かご

今日は長女が水疱瘡で、下の子を病院に連れて行くわけにもいかず、半休を・・・・・

今は、下の子の守りをしながら、病院へ行った母子を待つ身なのですが・・・・・

暇なので、本日2つ目の記事アップ(笑)


さて、内容はタイトル通りである(汗)


子供01
花かご?(笑)


去年から、長女は両親が庭に出ては何かやってるな?と感じていたらしく、

一緒についてくることが多いんですね。


去年も水遣りなんかは手伝ってくれてはいたんですが・・・・


engei01
去年の様子


更に興味を持ったらしく、


「あのー。ユウナちゃんも手伝いたいんですけど~。」

(※何かをしていいか?と聞く時は、他人行儀な彼女なのです。)


と、スコップだのなんだのと欲しがってるんです。

まぁ、スコップ与えて雑草なんぞをほじくりかえしてくれれば、それに越したことはないんですけどね。


それが、最近は花摘みにも目覚め、冒頭のかごがでてくるわけです。

このかご、なんのことはない、100均で買ってきたもの。


それでも、彼女は、


「これ咲いてますけど・・・・・?」


摘んでいいか?とばかりに、聞いてくるんですわ。


まぁ、聞かずに抜かれちゃったものも多々あれど(泣)


そして、摘んだ花かごを家の中に持って帰ったり、

すぐ近所の両親(彼女にとっては「じーちゃん、ばーちゃん」)

の元に見せに行ったり・・・・・

彼女の中で何かが目覚めてるんでしょうかね?


とまぁ、今朝も病院へ行く前に、そこら中に咲いている【カタバミ】の花を摘んでました。


子供02
摘んだ花を見てうっとり状態(笑)

来年は、4歳にもなってることだし、一緒に苗なんかを植えてくれるだろうか?

楽しみな父親なのである(笑)





★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

本体ホームページでは、記事を一覧にしています♪

ぜひ、お立ち寄りください^^

素敵!ガーデニング

★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆


さて今日は、前回「クレマチス2006~その1 」からの続きなのです。

この冬購入の【ガンジークリーム】の花も終わり、今は来年咲かせるためのつるをぐんぐん伸ばしているのですが、ちょっとバラのローズヒップを楽しむように、「花球」も楽しんでみたいということで、2つだけ花後も剪定しなかったんです。


すると・・・・・・


クレマチス13
日に当たると黄金色に輝いてます。


そのしべを伸ばして、立派に丸くなりました(笑)

「花球」も品種によって形が違うみたいです。

種ができたら、儲けもの感覚です(笑)


そして、花期が違う【クレマチス】達が次々と開花♪

この子達、もともと植わっていた【クレマチス】達で、例のごとく品種がわからず・・・・・


クレマチス09
ザ・プレジデントかな?

クレマチス10
ハーグレイ・ハイブリッドのような・・・

で、本を見つつ品種名を推測してみた(汗)

上の2品種は、去年は咲いてなかったんです・・・・・・

ってことは、去年確認してるもので2品種あるはずだから・・・・・ここには4品種?


この場所、地植え版【クレマチス】畑となってます。


クレマチス12
一緒に咲いてくれると華やか♪


まだ、今年買った子達で咲いてない子がいるので、まだまだ【クレマチス】の楽しみは尽きないのです。


そうそう、自分の実家にもありました・・・・・

母に「どうしたらいい?」

と聞かれ、剪定方法など教えてあげたんですけど・・・・・


クレマチス11
うちより咲いてるじゃん@@;

ってことで、負けないようにがんばりますわ~(笑)





★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

本体ホームページでは、記事を一覧にしています♪

ぜひ、お立ち寄りください^^

素敵!ガーデニング

★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆


(モクセイ科ソケイ属)


カーポートに車を停めて、車から出るとほのかに香ってくる。

この時期、自然の香りを楽しませてくれるのが、今回の「ハゴロモジャスミン」です。

ちらほらと咲き始めてきてまして、もう少しすると白い壁を作ってくれそう。



ハゴロモジャスミン01
窓を開けていると、リビングまで香ってきます。


我が家では、結構大株の部類に入っているのですが、去年よりその勢力を増してきてます。

今はまだ3分咲きってところですけど、満開になるとクラクラするような香りが当たり一面に漂いだします。


【ハゴロモジャスミン】を調べてみると、


モクセイ科ソケイ属の蔓性常緑樹。属名の「ソケイ」(素馨)とは、ジャスミンのこと。花期は5月~6月。インド原産で日本には中国から渡来したそうです。いわゆるハーブとしての「ジャスミン」の仲間ではあるが、ハーブとして使われているのは、学名「Jasminum officinale」の方。ただ、この「ハゴロモジャスミン」も、園芸店によっては、「ジャスミン」として売られている場合があるため、注意が必要かもです。花がいっせいに咲く頃は、水を大量に吸うそうで、水を切らさないのが大切。また花後はつるを1/3~1/2に切り詰め、しっかり誘引してやるといいそうです。


となります。


花言葉は、「愛らしさ」「優美」「清純」「官能的な愛」など。

その香りは、まさに官能的かもですね(笑)


去年、花終わりと同時に剪定作業に入ったのですが、剪定ばさみで慎重にやってたんですけど、「そんなチマチマやってたら日がくれる!」と、嫁が刈り込みバサミで邪魔なところをバッサバッサと切ってました。

まぁその後、何事も無かったかのように、グングンつるを伸ばし、絡ませてあるトレリス一面になりそうな気配です。


ハゴロモジャスミン02
庭とは反対側。トレリス中心に両面に咲いてます。



【追加写真】

今朝撮った写真を追加しておきまする。(2006/05/25)


ハゴロモジャスミン03
去年購入の車輪トレリスも健在です(笑)


★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

本体ホームページでは、記事を一覧にしています♪

ぜひ、お立ち寄りください^^

素敵!ガーデニング

★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

嫁の仕業~再び

ある日晴れた日。

自分は、会社に行ってたんですけど、嫁が子供達を寝かせ、せっせと伸びる植物達の剪定作業をしてたらしいんです。


で、うちには樹木と呼ばれる子達(金木犀やハナミズキなどなど)もいるんですが、ある木の枝を切ってたんですね。


それも、普段休みの日に自分が草刈り用に使ってる、愛用の刈り込みバサミを使って・・・・・・


家に帰ってみると、その残骸が・・・・・・


嫁の仕業04
愛用の刈り込みバサミが(泣

オイオイ・・・・・・

枝を切らずに、柄を折ったと・・・・・・


まさにガクガクブルブル状態ですわ。


どんな力でやったんだか・・・・・・

母の力は偉大だと思った瞬間でもあります(違


その後、木製の刈り込みバサミはヤメにして、アルミ製に変わったことは言うまでもない・・・・・


嫁の仕業05
これは折れんだろ(笑


★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

本体ホームページでは、記事を一覧にしています♪

ぜひお立ち寄りください^^

素敵!ガーデニング

★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

ここ最近、非常に悩んでることがある。

それが、庭改造第2弾・・・・・

前回の様子は、こちらを参照

庭改造(その1)

庭改造(その2)


去年から、庭を花いっぱいにしよう!などと、いろんなガーデニングやエクステリア本、うっとりするような庭をHPなどで公開していらっしゃる方々のところへ行って、参考にしてはいるものの、「これ!」といったイメージがわかない。


頭を悩ませているのが、ここ。



庭改造10
去年とかわっとらんなぁ・・・


去年チラッと写真を公開してから、ほとんど手付かず。。。。というか、さらにひどくなってきている。


相変わらず、【クローバー畑 】もあったり、


庭改造11
四葉はいまだ見つからず・・・

そろそろ【ネジバナ 】なんかもにょきにょき伸びてくるだろうと思われる。


何に頭を悩ませてるの?


と言われそうだが、なんとかもう少し整理したいのが、本音なのである。


去年の庭改造した部分は、地道に草花を植えて、

今年の冬には咲いてくれるだろうと期待している【クリスマスローズ】(もう1年あとかも(汗)や、


庭改造12
今年の冬か来年には咲くかな?

反対側のハーブ畑計画も順調に進んでいる。


庭改造13
セロリがえらいことになっとるなぁ・・・・


でも、こっちとなると、、、、、、

現状、通り道には芝が植わっているのだが、もはや雑草との混植状態。

水はけもなんだか悪くなっているように感じる。


そして、極めつけは、知らない間に植えられていた【ブドウ】たち@@


庭改造14
デラウェアが・・・・
しかも3箇所に@@

確かに、リビングの窓は南向きで、日差しが強い夏は、ほんと暑いのは確かではあるが、どう伸ばすんだ?

日よけは、いろいろ考えたが、【ブドウ】とは思わなんだ。

ってか、【千成ひょうたん】の苗を購入し、


庭改造15
【千成ひょうたん】今日鉢に植え替えてやりました。

【朝顔】の種まきも終わって、芽がいっぱい出てきてるというのに・・・・


庭改造16
この他にプランターが2つあったり・・・・・

ってことで、増え続ける植物達を、どううまく配置していくか?


まじめな話、このままでは、ほんとのナチュラルガーデンになってしまうんじゃないかと思う今日この頃なのであります。


というわけで、天気のよかった今日、一区画花壇を作ってみた。


庭改造17
とりあえず、猫よけでソテツの葉をひいてます(汗)


まだまだ、理想の庭には遠いです...( = =)トオイメ


今日は愚痴っぽくなったので、お口直しに、

今日の一枚♪


薔薇32
なんだか、もう夏のようですなぁ




★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆

本体ホームページでは、記事を一覧にしています♪

ぜひお立ち寄りください。

素敵!ガーデニング

★.。・:*:`☆、。・:*:`★.。・:*:`☆、。・:*:`★。・:*:`☆★.。・:*:`☆