栄養士そっち~のブログをご覧いただきありがとうございます爆 笑
時短で安くて美味しいをテーマに料理ブログを書いています ドキドキ
栄養士の業界では一般的なサイクル献立というシステムを
家庭用にブログで公開しています。
 
サイクル献立とは:曜日ごとでメニューを決めて、1か月繰り返します。月4~5回繰り返し、
それを聞くと多くの人が、飽きる!と思うのですが、でも実は普通に料理を作っていても月に数回同じものを作ってるんです。なので4~5回だとギリギリ飽きません。
そして、バランスの良い栄養にこだわった献立ですドキドキ
同じ繰り返しなので、1週目より2周目、2周目より3週目と作りスピードもUpします。
 
9月・月曜→さんまの塩焼き定食
 
 
11月・月曜→レンジでエビチリ定食
 



 
忘年会シーズン飲んでもOKなお酒と、要注意な『太りやすいNGお酒』について
書きました~
そして、こちらでは、太りやすいお酒を飲むときの対処法です。
 


 
 
血糖値を上げない食物繊維を飲む前に取る
物繊維を多く含む食材は、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるので、
血糖が多い太りやすいNGお酒を飲む時は、事前に摂取するのがオススメです。
 
例えばワカメのサラダ、糖質の低い野菜、きのこ、枝豆などです。
 
でも、お酒を飲む前に一人で先にワカメのサラダを食べられるわけない!ですよねガーン
そういう場合は、
 
 
既に飲んでしまったときはどうした場合?
また、そもそもすでに飲んでしまった~という時は、
糖質の吸収を抑えるサプリメントに頼るのも一つの手です。
 
食事の糖吸収を抑えるサプリメント DHCさんのものです
こちらは糖と脂肪の吸収を両方とも抑えます ファンケルさんのものです
カロリミットは機能性表示食品です。
 
 
既に飲んでしまい、翌日になっていた時
 
そして、さらに吸収もかなり進んだであろう、翌朝を迎えてしまった場合。
もう取返しが付かないのでしょうか?
私も何度も経験があるのですが、
飲んで気持ちが良くなっていっぱい食べて、翌朝体重計にのったら+2キロ。
1晩で2キロって何をしたんだ?自分って驚く事ってありますよね、
そういう時は、
・ 糖質の代謝・・・ビタミンB1が必要
・ 脂質の代謝・・・ビタミンB2が必要
の多い食事をしたり、サプリメントを利用するのがオススメです。
 
脂肪や糖質の代謝を促すサプリメントは、例えばこちら。

 

DHCさんのものでコレウスフォルスコリエキス以外に、ビタミンB1(糖質代謝に必要)、B2(脂質代謝に必要)、B6(←タンパク質代謝に必要)が含まれています。

 

この製品の成分、フォルスコリンは、摂取する事でC-AMPの数を増加

させる事ができるとの研究報告があります。

C-AMPとは細胞の情報伝達物質で、、増加する事で細胞を活性化させる事が可能だと

言われています。そのため、C-AMPの増加を通じて、脂肪細胞の活性化を

促し、内蔵されている中性脂肪を筋肉に移すことで脂肪燃焼をサポートするのではないかと考えられています。

 
 
 
人気記事
炊飯器でタルトタタン→
練乳入り『丸ごとスイートポテト』→
ホットケーキミックスで、マックのシナモンメルト模倣レシピ→
 
「給食の人気メニュー チーズ饅頭」→
「ホットケーキミックスで作る超簡単 メロンパンクッキー」→
竹輪のチーズ磯部揚げ→

葱チーズもち(クックパッドで人気メニュー)→

トイレを掃除しても臭いが気になるときは→

お風呂のカビに「線香」が効く!→

冷蔵庫で卵を沢山収納する方法→

 
 
週刊女性(12月11日号・主婦と生活社)
「残ったアレを片付けレシピ」
栄養士そっち~が担当させていただきました。
こちらからもご購入いただけます。
 
CHANTO 10月号綴じ込み「パワー回復2品献立」
栄養士そっち~が担当させていただいております。
 
読者登録してね

栄養士そっち~の献立本が発売されましたラブラブ

 

本でご提案させていただだいている献立は、

日本人の食事摂取基準(厚生労

 

働省による)という

健康の維持・増進、エネルギー、栄養素の欠乏予防、生活習慣病の予防、過剰摂取による健康障害の予防を

目的とした、栄養士などの専門家向けの利用目的で作成されているものを参考にして、作っています。

 

 

 

 

こちらからも、ご購入できます↓(アマゾン)