「歌劇 2018年3月号」がやってきた! | お蕎麦と昆布のいる暮らし

お蕎麦と昆布のいる暮らし

こちらはMomohouseです。
2匹の猫
・グレーバイカラー:お蕎麦
・闇のような黒猫 :昆布
& 飼い主(下僕)ももちんの
日常やまわりのできごと
できたことできなかったこと
日々是好日♪


テーマ:

お友達になってくれそうにない友会には入っていないので、歌劇もグラフも定期購読はしていません。その時々で御贔屓のでてそうなのを購入しています。

2018年としては1、2、3月号に澄輝さやとロイヤルあっきーさまが「えと文」のコーナーを担当されるので買いましょうと決めていました。

で、フライングで手にした方々から「3月号はすごいわよ」とお聞きしておりまして、心からわくわくして、、だのになぜ到着が遅れるんだああ(><。

昨日帰宅したらやっと届いていました。

 

うひゃあ、宙組まつりの歌劇だ。

_20180307_173517.JPG

真風くんがゆりかちゃんのお顔で微笑む表紙。あけていきなり真風くんにぶん殴られて翻弄されてたたきつけられてしまいました。まぶた(眉とアイラインの間)にほとんど色を置いていない宙組トップは新鮮。

 

観たかったけど行けなかった「WSS」の新鮮な角度の舞台写真、そしてのめりこんで見に通った「不滅の棘」どちらもストーリーも簡潔にまとめてあってイイ感じ。女装した愛ちゃんのいいお顔(35P)もあってうれしい~。ほかの舞台写真はどれもいまひとつだったから、このお顔よコレよ、ってくらい綺麗。どこを切っても渋くてかっこいいあっきーも載ってて嬉しい。

星組中日劇場公演「うたかたの恋/Bouquet de TAKARADUKA」の舞台写真ではカイちゃんのかっこいい軍服姿を見ることができて嬉しい。

 

座談会は「天は赤い河のほとり」と「シトラスの風-sunrise-」

_20180307_211148.JPG

ショーはともかくお芝居はいったいどんなシナリオになっているのか気になって気になって仕方ない中でのものなので、隅から隅まで、、でもどう切るのかこれではまだわからないなあ。

とりあえず小柳先生も組子の皆さんも(特に愛ちゃんが)原作が大好きだということはよくわかった(知ってる)。

座談会の書き起こしだから、口調はわからないしニュアンスなんだけど、

 全員(頷く)。

 澄輝(首をかしげる)。

という表現におなかの皮がよじれてしまう~。あっきーがんばれー!

狂言回しはキックリのりんきらということで、皇后アレクサンドラからあっきーの父親を経て双子の亭主になるという大きなふり幅に期待が膨らみます。

 

ショーの座談会でいろいろネタバレしていて、新しくできた場面の演者とお歌と振付という楽しみができた半面、好きだった水玉衣装の場面がなくなっているということもわかって、残念なところもあります。

 

この公演で退団されるマギーさんの出番がたくさん用意されているのもわかった。と、いうことは、出る場面が減る中組の生徒がいるということ。この座談会でのマギーさんの出番や取り上げられ方の変更がなければ、雪組公演でコマさんが退団されたときに聞こえてきたブーイングがこの宙組でも聞こえてくるのは必至のようですね。。マギーさんもコマさんも好きなだけにジレンマもあって、、うーん。。。

 

エトワールが娘1、どんな階段降りになるのでしょーー、てか、2公演連続?もっと歌える娘を出してあげてほしいなあ。男役さんは見せ場がたくさんあるんだから。

 

「楽屋取材」はどの号もとても楽しいのだけど今回は花組の「ポーの一族」でどなたのもみな素敵。モノクロとはいえ舞台からは創造できないかわいいお写真ばかりでそれも楽しい。みりおくんはきれいだなあとわかっているけど再確認。

 

「ワールドワイドオブタカラヅカ」はいつも旅心を刺激してくれます。今回はヒッタイト王国というすでに無い場所なので想像力がすべてです。世界史のオリエント文明とエジプトの隆盛がこんなところでお目にかかれるとは。。宙組公演のトップお披露目に2代続いてエジプトがらみになるとは思わなかった。古代エジプトは美術史の観点からも心揺さぶられるものがあります。

 

そしてお目当ての「えと文」での「日々開眼 パートⅡ」がさすがというかやっぱりというか3月号も見事に文字ばかりで、澄輝さやとロイヤルあっきーの真面目さが垣間見えます。

そして集合日からこっち、欲しかった聞きたかった情報が本人の筆で記されてこうして拝読できる、この喜びよ。スカートを持っていないあっきーに声かけしてくださる(スカートを持っている男役の)方々の優しさよ。。

かいちゃんから借りたスカートを返していないけど、って言うりんきらを受けてかいちゃんに連絡とってそのままスライドでスカートを借りるくだりなんか「もう、最高!(By早見さん)」。

真風くんがスカート用ハンガーもつけて貸してくれる(まじめというかそつがないというかさすがというか)とか、すっしぃさんも貸してくださるとか、、愛されてるなあ(涙)

その流れで「皆さんの初女役がいつだったのか聞いてみました」と取材に転換するあっきーの機転が素敵。

「日々開眼」の3ヶ月間のあっきーの麗しい男着物のお写真3種類、売り出して欲しいっ!

 

153Pに、まぁさまのことが(ほんとにちょっとだけど)お名前が出ています。うふふーめっちゃお得と思ってしまうくらい、今回は宙組まつりの歌劇、楽しみました。(そうかー、いつも真風くんに言ってらしたのね、ふーん。。)

 

160Pの楽屋日記・宙組で下級生の湖々さくらちゃんが「不滅の棘」の裏話を書いてくれていて、そこにあっきーとららちゃんのことが載っていてほっこりしてしまいました。♪

_20180308_102150.JPG

♪フリーダ~と歌っているときに楽屋でお返事してるって~、、可愛い~!それをまたあっきーに伝えに行くさくらちゃんもスルドイ。あっきーの返しもイイ。

 

今月号は読むとこたくさんだ。もっかい読も。

 

最近はグラフと歌劇、どちらも大きな罠を毎月仕掛けてきているのでそろそろ定期購読にして、勝手にお届けにしてしまおうかな。

ももちんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。