こんにちは~ソアラサービスのガンちゃんです

 

食欲の秋の季節がやってきましたね。

 

 

明日から2日間!広島秋の一大イベント、ひろしまフードフェスティバル2017が今年も開催されます。

 

台風が心配でしたが、なんとか雨もパラパラ程度ですみそうな感じでよかったです。

 

ソアラサービスのプロデュース商品である安芸高田市のブランド鶏”廣島赤鶏”が、今年も出店です。

 

 

food9.jpg

 

※写真は一昨年のブースの様子。
 
安芸高田市育ちの広島初の本格ブランド鶏「廣島赤鶏」。
身が大きく旨みたっぷりのふっくらジュ~シ~な肉質が大人気。
 
今年も定番の、モモ肉鉄板焼きや、イベントだけの限定品、大きな山賊焼を提供いたします!
 
★廣島赤鶏 モモ肉 ハーブソルト焼
鉄板焼.jpg
 
★廣島赤鶏 鶏足 山賊焼
DSC_1174.jpg
 
日程 2017年10月28日(土)・29日(日)
時間 10:00~17:00
場所 広島市中央公園 株式会社SHOKUCHOブース
      
ぜひお立ち寄りくださいませ!
 
(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

こんにちは~ソアラサービスのガンちゃんです

 

広島のおいしいパンとパンにまつわる生活「パンタスティック!! 2017 AUTUMN at PARCO」が今週10月26日から開催されます!

 

今回も、ソアラプロデュース商品「廣島赤鶏なめらかレバーパテ」を一緒に並べていただくこととなりました。
 
パテ瓶_ブログ.jpg

 

廣島赤鶏は安芸高田市育ちの広島県のブランド鶏。

 

体が大きく、脂がたっぷり乗っているのが特長。上質なレバーはまるでフォアグラ級。
もちろん、パンとの相性はぴったりです

 

パテバゲット2_420.jpg

 

 

パンとパンにまつわる生活を提案する『パンタスティック!!』

 

今回のテーマは「パンの恋人探し」
廣島赤鶏レバーパテのパンの恋人をぜひお探しくださいませ~。
 
パテクラッカー2_420.jpg

 

(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

 


パンタスティック!! 2017 AUTUMN at PARCO
開催日程:2017年10月26日(木)~11月6日(月)
開催時間:10:00~20:30(パルコ営業時間に準ずる)
会場:広島PARCO 新館2階イベントスペース
料金:入場無料

 
こんにちは~ソアラサービスのガンちゃんです

 

広島県安芸高田市育ちのブランド鶏、「廣島赤鶏」。

 

その上質な脂が乗ったレバーを100%使って作っている「廣島赤鶏のなめらかレバーパテ」の関東での取り扱い店舗が増えました!

 

 

shop-20160801_173550-img3.jpg
九州地区を中心に焼酎2500アイテム、泡盛700アイテムが揃う。
ワインは、1940年代からのものを揃えており、あなたが探している商品が必ずあるはず♪
お酒大好きなお近くのかたはぜひご活用ください!

 

廣島赤鶏なめらかレバーパテは、バケットや、クラッカーにお好みの食材を載せて、ワインと一緒にぜひお楽しみくださいね。

 

 

パテバゲット2_420.jpg

 

 

パテクラッカー2_420.jpg

 

 

 

(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

 

 


Sho-Chu AUTHORITY
〒105-7090 東京都港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留 B2F
電話番号03-5537-2105
営業時間 <月〜土>11:00 - 22:00  <日祝>11:00 - 21:00

 

 

 

 

 

こんにちは!ソアラサービスのガンちゃんです

 

SO@RモノづくりPROJECT商品取り扱い店舗紹介シリーズ。
今回ご紹介する店舗はこちら!「広島アンデルセン」さん。
 
DSC_0170_20170613181944554.JPG
 
東京屈指のオシャレスポット青山にも大きくて素敵な建物を構えられているアンデルセンの本店はここ広島なんですよ。
本通りのお店を建て替える関係で、今年3月から紙屋町に本店を構えられています。
場所は、そごう広島店向いにある、みずほ銀行の隣のビルです。本通り電停、紙屋町西電停からも歩いて3分のところにあります。
 
店舗は、
 1F ベーカリー
 2F カフェ
 4・5F パーティフロア
になっています。
 
1Fのベーカリーではパンを中心に、デリ、ワイン、スイーツ、フラワーなどパンにピッタリなおしゃれな商品達が、並んでいていつもウキウキな気分になっちゃうんですよね~
 
その中でSO@Rプロデュースのモノづくり商品である、「廣島赤鶏なめらかレバーパテ」も置いていただいているんですよ!
 
DSC_0174.JPG
 
廣島赤鶏はアンデルセンの料理長も太鼓判を押すほどの、美味しい鶏。
レストランでもたびたび取り扱っていただいていて、お肉だけでなく、ブイヨンも廣島赤鶏の鶏ガラからとってるんですって。
 
料理長からは、廣島赤鶏のレバーはとっても脂がのっていて、フォアグラと比べても本当に遜色のない味と言っていただけました。
そんな旨みたっぷりの廣島赤鶏のレバー100%を使った「廣島赤鶏なめらかレバーパテ」も美味しいことは間違いなし!
 
pate1.jpg
 
広島アンデルセンのコンセプトは「パンからはじまる、ヒュッゲな暮らし。」
「ヒュッゲ」は、デンマーク語で“人と人とのふれあいから生まれる、温かな居心地のよい雰囲気”を意味するそうです。
アンデルセンでの食事やお買いものする時間は、食の楽しみを通して幸せな気持ちになれる、とっても豊かな時間と思う人がいっぱいいるはず。
 
ぜひ一度お店に足をお運びくださいねー
 
(文:ガンちゃん@ソアラサービス)
〒730-0031 広島市中区紙屋町2-2-2
営業時間 10:00~20:00
     2Fカフェは7:30~21:00※日・祝日(連休の場合は最終日)
       1F・2F 19:00閉店
TEL(082)247-2403(代)受付時間 / 10:00~19:00(店休日をのぞく)

 

こんにちは~ソアラサービスのガンちゃんです

 

ゴールデンウィーク スタートしましたね~!

 

広島のGWといえば・・・そう、「ひろしまフラワーフェスティバル」!!
ひろしまフラワーフェスティバル(FF)は1977年にはじまり、 2017年で41回目の開催となる、広島最大級のイベントです。

 

もちろん今年も株式会社SHOKUCHOさん廣島赤鶏」で出店されます。

 

 

鉄板焼.jpg

 

廣島赤鶏は広島県安芸高田市産の広島初本格ブランド鶏です。
県北の自然豊かな環境で、のびのびと平飼いされています。
長期飼育によりブロイラーの1.5倍のジャンボサイズで、ふっくらした肉質とジューシーな味わいが特長です。
 
身にぎゅ~と旨みが詰まっていて、とにかく美味しいのです。
イベントではモモ肉鉄板焼き(500円)や、砂ずり塩焼きそば(500円)を提供されます!
 
★ひろしまフラワーフェスティバル
日程:2017/5/4(木)、5/5(金)(※3日は出店してません。)
場 所:観光物産Bエリア 
    ※平和大通りの小町側の側道、鳥取銀行さんの前あたり。
     じぞう通り入り口から側道を平和公園方面へ100mくらい。
     地図は >>>コチラ
フラワー.jpg
※写真は2年前のフードフェスティバルです
 
ぜひ遊びに行ってみてくださいね。
 
広島旅行のお土産に「廣島赤鶏」を持って帰りたいというかたは、
というお土産品もありますので、ぜひご利用くださいませ。
 
 
(文:ガンちゃん@ソアラサービス)

【広島で廣島赤鶏が食べられるお店】

【廣島赤鶏の仕入れ等のご用命は】
電話:082-263-2207/FAX:082-264-5675 
メール:office@shokucho.jp
本社:〒732-0055 広島市東区東蟹屋町17番5号
定休日:毎週水・日曜日