imacoco Color
  • 22Sep
    • 突然のピンチでも冷静でいられる理由 その2の画像

      突然のピンチでも冷静でいられる理由 その2

      こんにちは!自分らしさを考える学びと癒しのサロン「so..!」(ソーカンタンフ)の平井 敬子ですこのblogは今のわたしから過去のわたしへ贈る「あん時のわたしに贈る幸せになるための虎の巻」です私が心からの幸せを感じるまでの過程の中で私にとってお部屋の片づけはとっても大きな意味があったのでそれらを少しずつお話をしようと思います今回は前回に引き続き突然のピンチでも冷静でいられる理由その2ですある日突然旦那の仕事が無くなるという状況たぶん今のご時世そんなに珍しくもないのかもしれませんがニュースを見ながら「大変だなぁ」と思ってたらまさかの当事者になるなんて全く動じませんでした・・・なんてさすがに言えませんでも比較的早く前を向けたかなと思うところに突然のピンチでも冷静でいられる2つ目の理由私にとってはこれまでの心地よい空間づくりつまり片づけがありましたさて、どういうことかと言いますと一通り動揺したあとリビングの中心でふと顔を上げるとまず何がどこにどれくらいあるのかだいたい把握できているそして、お金同様我が家はどのくらいの物の量があれば大丈夫なのかだいたい把握できている衣・食・住で考えると衣:洋服食:冷蔵庫にあるもの、レトルトや缶詰などの備蓄品など住:シャンプーや洗剤などの日用品ひとまず生活するために必要なこの3種類の量を把握できていればしばらく必要な分とこれから必要な分がなんとなく分かりますそうするとああ、しばらく使う分はあるなとかひとまずあれとあれを買えばいいなとか目処が立てられますすると無駄に不安になることなくじゃあどうすればいいのか工夫できることは何かというところに目が向けられる状態になるのです例えば1回に使う調味料の量を少なめを意識するとか本当に欲しいもの(食べたいもの)だけを買うとか洋服は当面買い足さなくて大丈夫かとか※これらについては後日もう少し詳しくお話ししますね一旦心を落ち着かせてそういう小さなことから書き出せば悲壮感漂わせずとも思いのほか無理せずできることがけっこうあるものですここでとっても重要なのはいきなりなんでもかんでも節約!といって何も買わない!!とか(気に入らないけど)とりあえず安いものにする!!とか今あるものをどんどん売る!!とか極端な方向に走らない事ですこれをやるとストレスとなり確実にどこかでリバウンドしますでもそれら自体が悪いことではなくメリハリをつけたら良いと思います例えばお洗濯の時も着る時も幸せ~~~な気持ちになれる香りや肌触りのお気に入りの柔軟剤は少々高価でもすぐにやめる必要はありませんふつうの価格のものと比べても1000円も変わらないはず!!1000円ならどこかで調整できそうではないですか?もし買い足すまでにもう少しリーズナブルで同じくらい幸せな気持ちになれる香りの柔軟剤が見つかればそちらに変えてもいいかもしれませんそういうあなたが心地よく過ごすために必要なものは絶対に大切にしてそのかわりに特にそこまでこだわりが無いものだったらリーズナブルなものに変えたり無くなってもすぐに買い足さずそこで無くても支障ないようだったら買わない選択もありだと思いますただし買い足してはいけないものがありますそれは見栄で買ったものインスタで流行っているから買ったものとかリッチに見られたいから買ったものとかあなた自身の価値観ではなく他の誰かの価値観を意識したものつまり自分軸ではなく他人軸で買ったものは結局すぐにあなたの「心地よい空間」には必要なくなりますですからもしフリマアプリなどで売るとしたらそういったものがおすすめですいかがですか?今、目に入ったそれはあなたの価値観で持っているものですか?誰かの価値観を意識して持っているものですか?そんな感じで片付けを進めてきた我が家は今ではお気に入りに囲まれたお部屋になっています囲まれた・・・といってもお気に入りを厳選するうちに物の量も圧倒的に減りました物自体は減ったのですがすでに厳選したお気に入りを持っているのでアレコレ欲しいという行き過ぎた物欲もありませんお気に入りではありますが行き過ぎた執着もありません行き過ぎた物欲も執着もないので「なくなったらどうしよう」という不安は出てこなかったのです※もちろん欲しいなと思うものはありますよでもそれもハッキリしているので①本当にわたしの心地よい空間に必要なのか本当に必要なら②じゃあそれを手に入れるためにはどうすればいいのかを考えるだけなのですちなみに我が家はできるだけなんでもクレジット払いにしているので日々の生活には必要じゃないけどわたしの心地いい空間には絶対必要なものは貯まったポイントで購入していますポイントがわたしのおこづかいみたいなものですこのカイ・ボイスン モンキーたちはわたしの心地いい空間に必要なものなのです・・・・・では最後に私の心がザワついた本当の正体は・・・というと「大変だ!」→「なんかよく分からないけど困らなきゃ」という私の脳のクセが出ただけでしたへへっさらに「あれれ?私、困ってる・・・のか?」「あれ??何に困ってるんだっけ?」と違和感を感じるという不思議な状態落ち着いて何が大変なのか何に困るのかを具体的にしてみたらあら?そんなに困ってないわね・・・という気持ちになってそこから前を向いて1つ1つじゃあどうすればいいかを考えられるそして一歩を踏み出せるそんな仕組みです大変という字は大きく変わると書きます人は変化せずに生きていくことは不可能です変化はチャンス!大きな変化は大チャンス!!!ですよ本日もここまで読んでくださりありがとうございました

  • 21Sep
    • 突然のピンチでも冷静でいられる理由 その1の画像

      突然のピンチでも冷静でいられる理由 その1

      こんにちは!自分らしさを考える学びと癒しのサロン「so..!」(ソーカンタンフ)の平井 敬子ですこのblogは今のわたしから過去のわたしへ贈る「あん時のわたしに贈る幸せになるための虎の巻」です私が心からの幸せを感じるまでの過程の中で私にとってお部屋の片づけはとっても大きな意味があったのでそれらを少しずつお話をしようと思います今回はいよいよ片づけ実践編!!・・・に入っていこうと思っていたのですが!!!なんとなんと奥さんここにきて大ピンチですよ旦那さんの仕事がこの11月末までで無くなりましたチーン40歳にして突然の就活突入です!コロナの影響だけではないでしょうが業界が落ち込んでいたところへのコロナ禍により社長の決断我が家は2人受験生がいて3歳差なのでさらに3年後も受験で1歳の子がいてまだまだ住宅ローンもあり・・・そんな中での突然のことで確かに大変な状況ではありますが今なら退職金もちゃんと出せるという社長の決断に妻としてはギリギリまで粘られてさらに年齢を重ねてからの倒産という形よりもまだ体力気力もあるうちに次の就職先が見つかるまでの当面の間生活できるだけ用意して頂けた状態でのリリースは英断と思っていますどんなにビジネスとはいえ永年やってきた事業をたたむというのは断腸の思いだったことでしょうこれまで旦那を雇ってくれてありがとうございます我が家を支えてくださりありがとうございます旦那よ最後まで感謝の気持ちをもってしっかりお仕えしてきてください・・・と言いながら前回のblogから最近に至るまでショックでかなり心がザワついたのはここだけの話なぜザワついたかというと意外にもお金の心配ではなかったんですよいや、確かに最初はお金の心配をしてました自宅を手離さなきゃいけないんじゃないかとか子どもたちの学校変えなきゃいけないんじゃないかとか私までつい就活サイトに登録しちゃいましたよでも、よく考えると退職金に加え当面は大丈夫と思える程度には貯蓄もあるし何かあった時の保険もある1か月にどれくらいあれば大丈夫なのかも把握している家が散らかってた時の私だったらきっと今も冷静でいられなかっただろうなと思うのは当時はそれらを全く把握できていなかったからお金が無かったわけではないのに(むしろ今より収入多かった)クレジットの引き落とし口座へ移動できていなくて引き落とし日に間に合わなかったことは何度もあるしクレジットの引き落とし金額もまったく把握できてなかったし振込みも同様そもそもポストもあまり開けないので開けた時にはすでに振込み期限過ぎていたり(請求書が入っているのではと思うと開けるのが怖くて)書類がどこにいったか分からなかったり(そのせいで夫婦ともにゴールド免許だったのに免許更新のお知らせを放っておいたため更新日を過ぎたためのブルー免許になりました)家計簿をつけるもただ付けただけですぐに挫折していたし当然のように今いくらあって月々いくらあれば生活できるのかなんて把握するどころか見たくも考えたくもなかったのでいつも支払いに追われている感覚生きてるだけでお金がかかる・・・と絶望しながらまさに臭い物に蓋をした状態でしたそんなお金のことにちゃんと向き合えるようになったのはお部屋がだいたい片付いてきた頃今は携帯に「マネーフォワード」というアプリを入れて気軽に一日に何度も見ていますもちろん引き落とし口座にも日にちに余裕をもって入金できているので今月分引き落とせたかななんてドキドキもありませんポストも毎日開けます(笑)ところでお部屋がぐちゃぐちゃなのにお金の管理だけはきちんとできているという方は少ないんじゃないかなぁと思うのですがいかがでしょうかそしてお部屋がぐちゃぐちゃの状態のままお金と向き合うよりお部屋を片付けてからお金と向き合う方がお金さんとも丁寧に向き合えて結果改善もしやすかったり安心につながったりするんじゃないかなぁと思うのですそれともう1つこんな状況でも冷静でいられた理由があります今回は長くなっちゃったのでこの続きはまた次回こころのザワつきの本当の正体とともにお話ししたいと思います本日もここまで読んでくださりありがとうございました

  • 09Aug
    • 自分軸と自己チューのちがいは?の画像

      自分軸と自己チューのちがいは?

      こんにちは!自分らしさを考える学びと癒しのサロン「so..!」(ソーカンタンフ)の平井 敬子ですこのblogは今のわたしから過去のわたしへ贈る「あん時のわたしに贈る幸せになるための虎の巻」です私が心からの幸せを感じるまでの過程の中で私にとってお部屋の片づけはとっても大きな意味があったのでそれらを少しずつお話をしようと思いますさて前回は自分軸で始める事こそ脱リバウンドの極意!!というお話をしましたこの自分軸がとっても大切でちょっと誤解を生みやすい言葉でもあるのかなと思うので今回はもう少し自分軸についてお話ししてみようと思います自分軸と自己チューのちがい自分軸のお話しをすると間違われやすいのが「自己チュー(自己中心的)」なんですが自己チューの意味を検索すると『何事も自分を中心に考え、他人については考えが及ばないさまをいう。自分勝手。利己的。』(goo国語辞書より)とあります対して自分軸というのは自分自身がどうありたいかどう生きたいか何を考え何を感じどんな価値観、信念をもっているのかそういった自分の軸となるものを指しますこれは私の考えですが「自己中」というのは「自己」という言葉は入っていますが実際は他人軸なのではないかと思うんですなぜなら他者がいなければ自己中も成り立たないからです一方自分軸は自分自身で自分をみつめ学び、磨き、成長し・・・という事を繰り返しますですから自分軸と自己チューというのはまったく別のものなんです自分軸の生き方と他人軸の生き方自分軸で生きる生き方というのは自分を見つめそのありのまま自然体を受け止め受け入れその中で自分が本当に生きたい人生を選択して生きる自分自身で自分の人生に責任をもつそんな生き方です一方他人軸で生きる生き方というのは他者の目を気にしながら生きる生き方です他者がどう思うか他者がどう評価するかそればかりを気にして自分の本当の気持ちに蓋をしてしまうそんな生き方ですちょっと厳しいことを言うと時に判断も責任も放棄して自分ではない誰かや何かに右習えでラクかもしれませんですが人間誰しも生きる過程の中で本人の意思とは関係なくその人自身の価値観や信念が生まれてくるものです自覚するかどうかは別としてそれらと矛盾が生まれた時にはやはりしんどさを感じるのではないでしょうかそれが長年続いてマヒしてしまうと本当の自分の気持ちが迷子になってしまうのかなぁと思うんですそれに心と身体は一体なのでマヒしている自覚はなくとも体調に影響が出るのは自然なことなのですそう考えると本当は誰もが自分軸をもっていてそれを大切にした生き方をしているかおざなりにした生き方をしているかそのちがいという事にもなりますねおもてなしの日本人と世間体を気にする日本人わたしは相手の事を思いやるおもてなしの心そういった心を大切にする日本の心というのが大好きですあまり詳しくはないのですが茶道や華道などのように古くから残るものにもそういった心が反映されたものがたくさんあり今でも大切にされているのだと思いますまた観光地に限らずコンビニやスーパーでも基本的には丁寧な接客少なくとも失礼のない接客が心がけられているのではないでしょうかそんなおもてなしの心が根付いている日本なのですが世間体という言葉があるのも日本だけだそうです辞書で意味を検索すると『世間に対する体裁や見え』とありますでは世間とは?みんなとかご近所とか・・・???案外「具体的には誰?」ときかれてもはっきりと答えられない「誰か」もしくはせいぜい片手で足りる程度の人数だったりするんですよねそれなのによくわからない誰かや自分のまわりにたまたまいる数人の目を気にして怯えて体裁を気にして見えを張って生きるう~んそれもまたその人の人生なので決して間違いではありませんしこう生きるべきというのは私に言えることではありませんがあなた自身はあなたの人生をどう生きたいですか?わたしの人生をどう生きるかはわたしだけに選ぶ権利がありますちょっと話がそれましたがおもてなしは自分軸があってこそ例えばアルバイトでも誰かからのクレームが来ないように笑顔で挨拶をするのではなく(わたし自身が)お客様に気持ちよく過ごして頂きたいその方がわたしが気持ちいいからそういう自分軸のある気持ちを持ってこそ相手にも心が伝わりますし何より自分自身が心地よく過ごせるのではないかと思いますわたしがわたしをおもてなし自分軸は自分自身へのおもてなしにも有効です(わたし自身が)わたしに気持ちよく過ごして頂きたいだからこそ本当はどう過ごしたいのかそのためにどうすればいいか何が必要で何が必要でないかそういう事に一つ一つ丁寧に向き合って一つ一つ実現していくそれが自分軸で始める心地よい空間づくりで結果リバウンドしないお片付けにつながりますですから自分の軸となっているものこれを大切にすることこそが脱リバウンド最高に心地よい空間をつくる一番の近道だと思いますじゃあどうやったら「自分を知れる」のよ~自分軸はどうやったら分かるのよ~って話になりますよねその方法はいろいろあるんですが次回はわたしが実践した方法を少しずつお話ししてみようと思いますアクセサリーが並ぶお気に入り空間身支度も早くなりましたこうやって写真を撮ってみるとまだ改良の余地ありですな~本日もここまで読んでくださりありがとうございました

  • 24Jul
    • 「片づけなきゃ」からの解放!脱リバウンド!!の画像

      「片づけなきゃ」からの解放!脱リバウンド!!

      こんにちは!自分らしさを考える学びと癒しのサロン「so..!」(ソーカンタンフ)の平井 敬子ですこのblogは今のわたしから過去のわたしへ贈る「あん時のわたしに贈る幸せになるための虎の巻」です満を持していよいよ今回から妊娠中ほぼ自宅安静約1か月の入院出産後の子育てとほとんど自由に動けない中で汚部屋を心が満たされるお気に入り空間にできて1年半以上リバウンドしていない理由を少しずつお話をしようと思います家庭訪問の時だけ片付く家これ他のママさんたちにお聞きしてもあるある話のようなんですがまさに我が家がそうでした我が家は誰かが来た時には食卓でお話ししますリビングとダイニングがつながっていてリビングに入ると1階のほとんどが丸見えそんな間取りですだから家庭訪問の日は玄関や1階の見えるところはとってもキレイでその1階にあったモノたちはというと・・・お察しのとおり2階の階段ギリギリまでもって行かれ家庭訪問後は元に戻されるのかと思いきやしばらくそのまんまそうしているうちにまた1階にモノが増え・・・を繰り返していましたちなみにそんな時に遊びに来た娘のお友だちに2階を見られてしまい「うわ!ゴミ屋敷だ!」なんて言われ後日その子のお母さんとは顔を合わせづらいやらなんやら・・・もしかして聞きました?なんてきけないしねその片付けは誰のため?いきなりですが「片づけなきゃ」が心のどこかにあるあなたちょっと質問です「その片づけは誰のため?」・・・・・先ほどお話しした家庭訪問のお話しを思い出してみてくださいこれ先生の目を気にして先生のために片づけていませんか?もちろんその行動の中には例えば「だらしない家庭と思われたくない」という一見自分のためのような気持ちもあるでしょうけども「それは誰にそう思われたくないの?」ときかれたら「先生に」という答えになりますよねつまり先生のためという他人軸で片づけていて自分のためという自分軸で片づけていないということになりますリバウンドの正体確かに家庭訪問があるから片づけるぞ!というのはきっかけにもなりますし家庭訪問で先生が来られる何時までにと期限があるとやる気も出しやすいと思いますそして実際一時的には片づくでしょうそして「やっぱり綺麗なお部屋は気持ちがいいね」なんて言うんですがいつの間にかリバウンドはいもうお気づきのとおり他人軸で片づけると悲しいほどにリバウンドします!!他にもリバウンドしやすい収納をしているつまりあなたに合ってない収納をしている場合もありますがそれはまた後日脱リバウンドの極意今の状況を変えたいなら誰かの他人軸ではなく自分軸で始めよう!「自分はどうしたい?」「自分はこの空間でどう過ごしたい?」「自分が本当に心地いいと感じるのは何?」この「自分」を知ることこれこそがリバウンドしない片づけへの一番大切なことで一番の近道だと思いますそんなことよりさっさとこの部屋片づけたい!なんて思われるかもしれませんが急がば回れです脱リバウンド!二度と同じ轍は踏まぬぞ!と思われるならぜひここから始めてみてくださいここから始めて片づけたら家庭訪問に限らずいつ何時でもアロマで余裕のお出迎えも夢じゃありませんよお客様が来られた時のお通しする食卓はこんな感じです次回は今回のお話がと~っても重要なことなのでもう少し自分軸と他人軸についてのお話をしますだってこれダイエットでも仕事でも結婚でもどんなことでもと~っても大事なことですからここまで読んでくださりありがとうございました

  • 20Jun
    • おもちゃが散らかっててイラッとした時の対処法

      こんにちは!自分らしさを考える学びと癒しのサロン「so..!」(ソーカンタンフ)の平井 敬子ですこのblogは今のわたしから過去のわたしへ贈る「あん時のわたしに贈る幸せになるための虎の巻」です今回は前回に引き続きこどものおもちゃのお片付けについてお話をしようと思います1~3歳くらいの小さい子を対象とした内容となっていますが大人でもこういう視点で考えてみるとラクになるかもしれないポイントをいくつか書いておきますねおもちゃが散らかってるとイライラしますか?ところでおもちゃが散らかってるとイライラしますか?まぁ思わぬところに転がってるカラフルなおもちゃ特にブロックとかブロックとかブロックとかあれは踏んだ瞬間いろんな感情が渦巻きますね特に忙しい時とか急いでる時とか片づけた矢先に振り向いたらおもちゃだらけは確かに滅入りますしイライラする気持ちもよ~~く分かりますそんな時はこわい顔をして怒ったりため息ついたりしたくなりますよね怒りのピークは6秒ですがあなたのためにそのイライラを直にこどもに伝える前にちょっと落ち着きを取り戻してみましょうじつはものごとが起きてから6秒後が怒りのピークその後徐々に静まっていくことが分かっていますこの6秒間をなんとかやりすごせれば冷静に対処できる自分を取り戻せるはずですでは6秒間のうちにできることをいくつかご紹介しますとにかくゆっくり6まで数える怒っている時は興奮状態になっていますそんな時はついつい早口になってしまったりするので「い~ち、に~い・・・」くらいのゆっくりがポイントですもちろん時計の秒針を見てもいいですその場で数えるのが難しそうなら別の部屋に行ってもいいです深呼吸してみる①まず肩の力を抜いて目を目を閉じます②息を全部吐き切ります③ゆっくりと鼻から吸って④ゆ~~~っくりと口から吐きますこれをできれば3~5回繰り返しますこれによってリラックスした状態になります魔法のじゅもん「その伝え方で本当にわたしの言いたい事がちゃんと伝わる?わたしの気持ちがちゃんと伝わる?」そんな事を自らに問いますわたしはコミュニケーションにもTPOがあると考えています例えばこどもが片づけたくなる声かけかどうかを比べてみたときにこどもの様子おかまいなしに「早くかたづけなさい!」と鬼の形相でカミナリを落とすのと様子を見てひと段落した時に「お!おもちゃがいっぱいで楽しそうな空間だね!でもそろそろ片づけようか!これはどこに入れるんだっけ?」と明るく伝えるのではどちらが片づけたくなるでしょうか?どちらが進んでできるようになりそうでしょうか?どちらがイライラしなさそうですか?これを考えたとき少なくとも鬼の形相でカミナリ落としでは「こわい」は伝わってもわたしの言いたい事や気持ちは何一つ伝わらない気がしたので恐怖政治(笑)はやめました最初こそ怒りをグッとこらえてじゅもんを意識する必要がありますがしばらくしたら自分もイライラしなくていいしこどもも自分で片づけられるようになるいいと思いませんか?ぜひ今度イラッがきたら一つでもいいので試してみてはいかがでしょうかさて次回からはいよいよ妊娠中ほぼ自宅安静約1か月の入院出産後の子育てとほとんど自由に動けない中で汚部屋を心が満たされるお気に入り空間にできて1年半以上リバウンドしていない理由を書いていこうと思いますここまで読んでくださりありがとうございました

  • 14Jun
    • 子どもがおもちゃの中心で遊ぶ理由の画像

      子どもがおもちゃの中心で遊ぶ理由

      こんにちは!自分らしさを考えるための学びと癒しのサロン「so..!」(ソーカンタンフ)の平井 敬子ですこのblogは今のわたしから過去のわたしへ贈る「あん時のわたしに贈る幸せになるための虎の巻」ですさて、前回はちょっぴりディープな暗黒時代を暴露してしまいましたので暗黒時代から今に至るまでのビフォーアフターを綴る前に今回は私が小さいころのかわいらしいおはなしですおもちゃの中心はわたしの世界当時母はピアノの先生で出張レッスンもやっていたのでわたしはよく祖父母の家に預けられていました祖父は仕事祖母は専業主婦でしたが常に家事で忙しくしていたのでわたしはたいてい2階の部屋で一人で遊んでいました当時のことを母にきくと自分のまわりにありったけのおもちゃや絵本を出してその中心で遊んでいたそうです母はさみしい思いをさせたからだと罪悪感をもっていたようですが当の本人はさみしかった記憶は1ミリもありません誰にも邪魔されず自分の好きなようにどっぷり自分の世界にひたって遊んでいましたからむしろ途中で祖母に「少しずつ片づけてから遊びなさい」とか「ごはんだから片づけなさい」と言われる方が嫌だったのでしただっていきなり現実世界に呼び戻されるんだものだからお子さんがおもちゃの中心で遊ぶタイプだったらできるだけ邪魔をせずじっくり遊ばせてあげてほしいなと思います用があれば話しかけるのであと話しかけるときはそ~っと声をかけてあげてください急に声をかけられたらマイワールドにいるお子さんは予想以上にびっくりしちゃうのですおもちゃの中心で夢中になる遺伝子おもちゃの中心で遊んでいたわたしから生まれた息子はやっぱりおもちゃの中心で遊んでいますそして寝落ち・・・トラップだらけや今はこの写真より成長してこうなってますとりあえずもってるおもちゃと絵本は全部出す!うんうんよきかなよきかな・・・と余裕がある時は思えるんですけどねわたしだってこの状況にイラッとしたりため息をつきたくなることだってあります次回はそんな時の対処法を書いてみようと思いますここまで読んでくださりありがとうございました

  • 11Jun
    • いつかの懺悔の画像

      いつかの懺悔

      こんにちは!自分らしさを考えるための学びと癒しのサロン「so..!」(ソーカンタンフ)の平井 敬子ですこのblogは今のわたしから過去のわたしへ贈る「あん時のわたしに贈る幸せになるための虎の巻」です本日はちょっくら昔話でもきいてくださいたぶんこれは自己満足なんですけどこれを吐き出さないと次に進めないなと思ったのでちょっとネガティブな内容が含まれますので苦手な方はまた次の記事でお会いしましょう今回は☑必死にお店を守っている方☑ブラック企業で苦しんでいる方☑ブラック社員の方☑パワハラ、モラハラに苦しんでいる方そんな方にも読んでいただいて何か感じて頂けたら嬉しいです最後の「あん時のあなたへ」だけでもあなたに伝わりますように今だからできる懺悔わたしは高校卒業後上京しアルバイトではじめた雑貨屋の仕事にハマって以来雑貨屋ひとすじ13年自分には「雑貨屋の仕事しかない」「雑貨屋の仕事しかできない」と思い込んで故郷に帰って次女を出産しこれからはバリバリ仕事するぞ!と念願のマイプロデュースの雑貨店OPEN(父の会社の雑貨部門でOPENしたのでオーナーではないんですよ)1店舗目2店舗目今思えば若さゆえの猪突猛進正直言って若さゆえの根拠なきヘンな自信がありましたでもそれまで勤務していた雑貨店はチェーン展開していた大手の雑貨店でちゃんとしたシステムが構築されていたのですがいざ自分ですべてをこなそうとしたら最終的に作戦名「勇気」しか思いつかない・・・表面に見えていた仕事がどんなにできてもそれをどんなに好きでも経営に関してはド素人たくさんの本を読み漁ったけど社長に会うたびに怒鳴られる日々何を言われてもすべて私のせいだからやりたいことをやらせてもらってるんだからと何も言い返せずとにかくがむしゃらに手当たり次第に動くことしか考えられませんでしたどんなに素敵な雑貨を集められてもどんなにこだわりのお店ができてもそれは単なる自己満足な作品だっただけでそこに人が関わり時間はどんどん進んでいきたくさんのいろいろが関わってくると一人でどうにかするにはとっくにキャパオーバーででもどうにかするしかないからキャパオーバーに気づかないふりするしかなくてそれでも出てくる壁出てくる壁にとにかく真正面からぶつかっていく事しか思いつかずむしろそうしていればいつかは成功すると信じていましたこの辛さは頑張りだと辛ければ辛いほどそれを乗り越えたらきっといつかは大きな成功をつかめると必死で夢を追いかけましただからその成功をつかむまでは幸せを感じてはいけないと本気で思っていましたまさに「欲しがりません 勝つまでは」の心境ちなみにこういうのは「苦行体質」というのだと最近知りました今思えば当時何をもって「成功」としていたのか・・・例え1回や2回目標の売上に到達してもゴールがあるわけではないのに・・・暗黒時代全盛期案の定そんなことを数年続けていたら死にたくなりました死にたくなると言葉が出てこなくなることを知りました運転中でもなぜか涙が出てくるし水の中でもないのにちゃんと息ができないいつも底なし沼でたくさんの重りをつけてなんとか生き続けるのを諦めないようにもがくのが精いっぱいでした雑貨店を閉めるという事は私にとって死ねといわれるのと一緒だとすら考えていましたが結局巻き返すことはできずついにある日社長から「閉店」を告げられましたでもその時は悔しさより何よりほっとしたというのが正直な気持ちでした単なる社員の一人であるという立場上仕方ないことと十分承知しているつもりではありますが必死で守ろうとしたお店の最後を決断することもできずディスプレイを一人ではずしていく作業はまるで自傷行為をしているようなそんな気分になりました私にとっての雑貨店は私のアイデンティティそのものだったと気づいたのはその時でしたあん時のわたしの支えもしお店に来てくださっていた方の目に触れて幻滅させてしまっていたらごめんなさいでも暗黒時代全盛期ではありましたが間違いなく言えるのは雑貨屋をやったことに後悔はないということ接客も仕入れも値段付けもHPやSNSやオンラインショップの管理もやっぱりどの仕事も大好きでお店でお客様とお会いする時間は私にとって癒しの時間でした今でも外出先で声をかけて頂けて今でも時々思い出すと言って頂けて愛されていたんだなぁと心がぽかぽかします本当に有難いことですそれに出来るようになったこともたくさんありますずっと支え続けて最後は一緒に泣いてくれるスタッフがいてあったかい作家さんたちがいて笑顔で話してくれるお客様がいて仕入れに行けば問屋さんが励ましてくれて一緒に飲みにいける店長仲間がいてイベントではたくさんの出逢いがあってそして家に帰ればそんなママでも大好きといってくれる家族がいてもう限界って時に主人の一言で思いとどまりましたその限界がくるまでも主人に話をきいてもらうことは多々あったのですが限界に達したときには涙が出るばっかりで息をするのでいっぱいいっぱいで本当に何も言葉にできなかったんですでも主人はそんなわたしの横にじっと座ってわたしが言葉を絞り出すまでずっと待ってくれましたようやく絞り出した言葉は「死にたい」だったのですが主人はまったく動揺せず「そっか、じゃあ一緒に死のうか」と言ってくれましたその時娘たちはまだ小学校入学前ちいさな娘たちをおいてまでわたしと一緒に死のうと言ってくれているそんな優しいこの人を死なせちゃいけないそう思ったのを今でも覚えていますたぶんもしそこで「まだ娘たちも小さいんだし」「何考えてんの」「もう少しがんばれ」なんて言われていたら今のわたしはここにいたのか分かりませんそして今今はあのことがあったから今がある本心からそう思える自分がいますあの「死にたくなった経験」があったから心理学に出逢いましたあの時死を選択しなかったから新しい命を授かることができましたありのままのわたしを受けとめてくれる仲間にも出逢えましたそして今こうやって文字につづれたということはあん時の自分をちゃんと過去にできたということじゃないかなと思います過去にできたから今前を向いて進んでいるんだと信じていますあん時のあなたへ一人で頑張るな一人で全部できると思うな不得意なことは得意な人にお願いしたらいい遠慮はいらないそれはその人をヒーローにすることだから小さな店でもお金がなくても経営に詳しいプロの話を聞ける場はいくらでもある異業種の人にも話をきいてみたらいい思いがけないアイデアに出逢えるかもしれないでも全部の話を真に受けなくていいきいてもいいしきかなくてもいいあなたの感性を大切にしたままで大丈夫もっと心の本当の声をきいてあげてくださいあなたの身体は替えがききませんだから今の状況を変えたいなら休んでください今はいろいろあるでしょうが無責任にきこえるかもしれませんがあなたの命とひきかえにしていい仕事はありませんあなたの命が輝ける場所はそこだけではありません逃げるあきらめるやめる負けた気がしますか?それは誰に?勝ち負けでいうならあなたが心から幸せを感じられる小さなことに感謝できて心があたたかくなるあなたが心から笑っているそれ以上の勝ちがあるでしょうかそれ以上の成功があるでしょうか逃げるのがいやなら手離すという言葉だったらどうですか?あとは・・・お店が華やかだった裏であなたが必死にもがいていたように見えてるものだけが真実ではありません成功している人と自分を比べて焦る必要はまったくありませんどうかあなたが自然体で心から幸せを感じられますように数年後にはお気に入りのマグカップに入れたカフェオレを片手に風に揺れるカーテンを見ながら心の底から幸せを感じられるあなたになりますよ必ずです数年後のあなたより

    • わたしが片付けをはじめた理由 その2の画像

      わたしが片付けをはじめた理由 その2

      こんにちは!自分らしさを考えるための学びと癒しのサロン「so..!」(ソーカンタンフ)の平井 敬子ですこのblogは今のわたしから過去のわたしへ贈る「あん時のわたしに贈る幸せになるための虎の巻」ですわたしが片付けをはじめた理由 その2今日はわたしが片付けをはじめた理由の2つめをお話ししますそれは今度こそ生まれてくる我が子のベストショットを逃したくない!と思ったからです・・・というのも長女次女が小さい頃はあまり片付けが得意ではなくさらに次女が7か月の時に雑貨屋をはじめたのでそこからはガッツリ仕事人間にかといって器用に家事と仕事を両立できるタイプでもなく仕事に追われお店の新商品の値段付けなどのために在庫まで家に持ち込み・・・今思えば間取りもこだわって建てた夢のマイホームくつろげるはずの我が家なのになんだか居心地が悪い仕事でも追われプライベートでも追われ完全にキャパオーバーだったなと思いますあん頃の汚部屋その時の我が子のベストショットがこちら(閲覧注意!お気を害されたらごめんなさい)・・・・もう何がなんだか正面の小さなお部屋はわたしのアトリエコンテナがあるため扉は閉まりませんリビングですはい、リビングなんですカーテンが開くこともほとんどありません娘の後ろが在庫の山一つ一つの雑貨は可愛いんですけどねぇ・・・・なかなかのもんでしょ?まぁこれをお見せすると「あ、ウチはまだ大丈夫だわ」と結構安心されますこんな状態でしたからカメラのレンズをどこに向けてもこの状態子どもの表情ってコロコロ変わっていつベストショットが撮れるか分からないしかもおうちの中って日常のシャッターチャンスが結構あるんですよねでもカメラを向けると背景の汚さにシャッターを押す気になれず案の定長女次女の写真特に次女が小さい頃の写真は明らかに少ないんです次女よ、ごめん・・・しかもこの数年後ハウスダストアレルギーまで出ちゃいましたあれから約7年現在の我が家の様子がこちらさきほどのリビングです朝起きたらカーテンを開けて窓を開けるのが日課です日中家にいる時はレースカーテンも開けています観葉植物も元気です1枚目の汚部屋とほぼ同じアングルベストショットがいつでも撮れるし写真共有アプリでおじいちゃんおばあちゃんと共有しても平気です今思うこときっかけは私の場合妊娠でしたが今思えばお部屋の散らかりは私の余裕の無さもっと言えば私の心をそのまんま反映していたなと思いますよく「人は鏡」と言いますが「お部屋は鏡」でもありましたこのビフォーアフターに至るまでをまた少しずつ書いていこうと思いますここまで読んでくださりありがとうございました

  • 10Jun
    • わたしが片付けをはじめた理由 その1

      こんにちは!自分らしさを考えるための学びと癒しのサロン「so..!」(ソーカンタンフ)の平井 敬子ですこのblogは今のわたしから過去のわたしへ贈る「あん時のわたしに贈る幸せになるための虎の巻」ですわたしが片付けをはじめた理由今日はわたしが片付けをはじめた理由をお話しします以前のわたしは・・・☑ 片付けは嫌いじゃないけど何度片づけてもリバウンドする片づけジプシー☑ とにかくモノが多い(特に本や紙類、雑貨大好き、収集好き)☑ 好きなインテリアがいろいろあって定まらない☑ ほとんど仕事で家にいない☑ いつも探し物☑ 提出物は基本的に〆切後☑ 家事はチキンレース制(耐えられなくなった方がやります)などなど・・・恥ずかしながらそんな状態でした長女からの一言そして長女が6年生の時の参観日での事「お父さんやお母さんに伝えたいことを伝えましょう」に対して「ママ、ご飯作ってください」と言われる始末(※一応言っておきますがたまには作ってたんですよ「鍋」だけは・・・)そんな私が自分のために焼いたスコーンを食べながら「はぁ~、しあわせ~」を感じる日々を送れるようになるなんてきっかけは10年ぶりの妊娠その第一歩となったのは10年ぶりの妊娠です40歳直前でなんとなく胸ヤケする気がするし生理も遅れてる(でもこれは珍しくなく)何よりなんだかやる気が出ない妊娠なんてまったく疑うこともなく無気力症候群や更年期を疑って甲状腺科を受診したほどですそれがまさかの妊娠妊娠判明した日もその3時間後には新幹線に乗って大阪へ行く予定があったほどで当然のように家の中はぐちゃぐちゃさらに私は長女次女とも切迫流早産体質で安静&入院必須次女の時は3か月入退院を繰り返して早産だったのですだから三人目は妊娠判明と同時に妊娠中ずっと安静にして長期入院覚悟で挑まねば!という状態また我が子が増える喜びは何にも代えがたいものですがそれまで家にほとんどいなかったのに突然のSTAY HOMEかといってベッドに横になっていることしかできず立っていられる時間はごくわずか妊婦検診のたびにいつ入院宣告をされるかとヒヤヒヤだからいつ入院しても口頭で「○○の部屋に入って右の棚の下から△番目の引き出しにあるよ」なんていうように家族に伝えられる状態にしたいと思ったのがわたしが片づけをはじめた理由その1です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ちなみにこれは終活にも使える方法だなとこっそり思ってもいたのですほとんどベッドの上にいながらも進められたお片付けまたの機会にその方法をご紹介したいと思いますここまで読んでくださりありがとうございました

  • 09Jun
    • 部屋が汚いのはあなたがダメ人間だからではありません!

      こんにちは!自分らしさを考える学びと癒しのサロン「so..!」(ソーカンタンフ)の平井 敬子です先日、これからは今の私から過去の自分へのお手紙としてブログを書いていくとお話ししましたでも、「あん時のわたし」みたいな誰かのヒントにもなったら嬉しいので「あなた」宛てに書いていきます・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「あん時のわたしに贈る幸せになるための虎の巻」の大きなテーマはズバリ!「お片付け」です実はカウンセリングやコーチングなどでお話をお聴きし、最終的に「では、そのモヤモヤをスッキリさせるためにまず何からはじめますか?」とおききすると「片付けたい」と言われることが本当に多いんです(ん?わたしの顔を見ると片づけたくなるのかな?と思っちゃうくらい(笑))あなたの心の中にもなんとな~くでも、ずっと「片付けなきゃ」という言葉が繰り返されていませんか?そこからどういうわけか「部屋が散らかっている」「だから自分はだらしがない」と自分を卑下したりしていませんか?わたしは「部屋が散らかってる」こと自体悪いことではないと思っています(衛生面の問題はおいといてね)中には他人から見れば汚部屋でも本人にとってみれば自分のいる位置から手をのばせば必要なものは全部とれるそれが快適でそれが自分のやり方だという方もいらっしゃるでしょうそれならそれでいいと思うんですですが、問題なのは「散らかったお部屋」を「だから自分はだらしない」につなげてしまっていること一見=(イコール)になりそうですが「散らかったお部屋」と「だらしない自分」はまったく関係ありませんもしあなたのお部屋が「散らかったお部屋」なのだとしたらあなたが今一生懸命もがきながら必死に頑張ってるからだからまずはもっと自分をよしよししてあげてください頑張ってるね大丈夫だよってよしよししてあげてくださいねあとは片づけのコツをまだ知らないだけですちゃんとコツが分ればどんなに忙しくてもどんなに片づけに苦手意識があってもあなたが「はぁ~、しあわせ~」と心が満たされるお部屋はつくれますその方法もこれから少しずつ伝授していくので安心してくださいね今日のところはまず大好きな食べ物でも食べてゆっくりお風呂に入ってゆっくり寝てあなた自身を労ってあげてくださいあなたがあなたをこの世で一番大切にしなくてどうするんですか?ここまで読んでくださりありがとうございました

    • いろいろリニューアルします!

      大変ご無沙汰しております。ソーカンタンフの平井 敬子ですお元気にされてましたでしょうか?なんと!以前の投稿が2018年1月2年半近く前であります・・・2年半というと本当に色々なことがありました中でも大きな出来事が3つ1.10年ぶりの妊娠出産2.西ノ浜教室を閉めました3.このたびのコロナ禍大変なときって実は・・・大きな変化と書いて「大変」となりますが、よくもわるくも変化が起こる時には「大変」なことも起きるようですこれは見方を変えると「大変」なことが起きた時は変化するタイミングとも言えますわたしが2年半探し求めたもの実は2年半の間いえ、それより前からずーーーーっと探していたものがありますそれは私自身「本当はどうしたいのか」です天職と思っていた雑貨屋店長をやめてwebデザイン、心理学、パーソナルカラー、ヘアメイク、整理収納・・・と興味の赴くままに色々な勉強をして色々な事ができるようになりましたどれもとても面白くて興味深くてきっと誰かの役にも立てると思っていましたでもそれをどう組み合わせて活用しようか考えあぐねていたんです本当にやりたいことそして2年半ようやく「本当にやりたいこと」にたどり着きましたそれは「心を満たすお気に入り空間コーチング」です別名「あん時のわたしに贈る幸せになるための虎の巻」そう、過去の私自身に贈りたいこれまでの私の経験、知識、その他もろもろをギューーーッと詰めた幸せになるための方法ですそこでブログタイトルもリニューアル「colorful full full」から「imacoco color」へ「imacoco color」そう!「今ここから」!!新たな気持ちでここからは過去の自分へ手紙を書くように少しずつブログを書いていこうと思います雑貨屋店長として夢を叶えたママと華やかに見られていたこともありますが、実は・・・なんて今だから言えるエピソードもたくさんありますでも、きっとそれがあったから今のわたしがあり今のわたしだから過去の私に伝えられることがあると思っています「今ここから」歩き出すためにそれと、私から私宛のお手紙ではありますがあん時のわたしのように今もし必死でもがいている方がいらっしゃったらその方の何かヒントになればいいかなぁと思っていますここまで読んでくださりありがとうございました

  • 07Jun
    • つむぎ券とは?@Futureマルシェの画像

      つむぎ券とは?@Futureマルシェ

      Futureマルシェでは次回参加の際に使えるお得な特典付きチケット「つむぎ券」(1枚200円)を同時購入いただけます!・購入店でのみ使用可能です・釣り銭はお返しできません・返金換金付加です・有効期限は最終セミナー参加日から1年間です・1枚200円で何枚でも購入可能です・今後オンライン講座※やイベント講座などで使用できます・つむぎ券寄付としても使用頂けます※つむぎ券をご利用いただけない講座もございます◇ソーカンタンフの特典次回オンラインセミナー500円OFF!※1回のセミナーにつきつむぎ券は何枚でもご使用いただけますがご使用枚数にかかわらずセミナー1回につき500円OFFとなります※有効期限は最終セミナー参加日から1年間です◇ご購入方法つむぎ券購入は事前振り込みになりますセミナー参加費と合わせてお振込みください受付完了のご連絡の際に合計金額とお振込先をお知らせいたします【例】今回参加費1000円のセミナー参加とつむぎ券1枚購入1000円(セミナー参加費)+200円(つむぎ券)=1200円1200円お振込みください↓次回参加費1000円のセミナー参加でつむぎ券1枚ご利用の場合1000円(セミナー参加費)-200円(つむぎ券支払い)-500円(つむぎ券特典)=300円なんと!300円お振込みで参加できます!◇つむぎ券のご使用方法①ご購入いただきましたらつむぎ券の画像をお送り致しますので画像の保存をお願いします②ご使用の際につむぎ券の画像貼付のうえご使用枚数をお知らせください※ソーカンタンフでもご購入履歴を管理いたしますviaMY COLOR で自分らしく「so..!」 Your own website, Ameba Ownd

    • 【心をつかむオンラインセミナーのやり方】特別プチ講座 @Futureマルシェの画像

      【心をつかむオンラインセミナーのやり方】特別プチ講座 @Futureマルシェ

      オンラインで開催される新しいカタチのイベントFutureマルシェに参加します!!ソーカンタンフではこのたび新メニューに加わった【心をつかむオンラインセミナーのやり方】講座のご紹介も兼ねて特別プチ講座を開催いたします♪これからオンラインセミナーを始めてみようかなぁと考えている方オンラインセミナーってどんな感じ?と思われている方ZOOM飲み会をもっと盛り上げたい方(笑)♪ 心をつかむオンラインコミュニケーションのポイント♪ オンラインセミナーのメリット、デメリットなどのお話も交えながら楽しく心をつなげてみましょう!(*^-^*)◇開催日時 A.6/19(金)10時30分~12時B.6/20(土)19時30分~21時※各回定員5名※ZOOMにて開催します◇参加費 1回 1000円◇参加方法&ご参加までの流れ①メール(info@so-kantanfu.com)もしくはソーカンタンフLINE公式アカウントから参加ご希望の開催日時をご連絡ください②24時間以内に受付完了とお振込先のご連絡をいたします③6/17(水)までにお振込みください④開催日前日にZOOMミーティングIDとパスワードをお送りいたします⑤当日④でお送りしたURLもしくはZOOMアプリからミーティングにお入りください☆次回参加の際に使える「つむぎ券」(1枚200円)も同時にご購入いただけます。つむぎ券特典: 次回オンラインセミナー500円OFF!つむぎ券について詳しくはコチラviaMY COLOR で自分らしく「so..!」 Your own website, Ameba Ownd

  • 04Jun
    • リニューアル!の画像

      リニューアル!

      みなさま、お久しぶりです!突然起こったコロナの影響でさまざまなことが変化しましたがいかがお過ごしでしょうか?ソーカンタンフでも少しずつ対面での講座が復活していますが、これを機にオンライン講座を充実させていきたいと考えています「心をつかむオンラインセミナーのやり方」講座をはじめ「心が満たされるお気に入り空間コーチング」も新たにはじまります!オフラインよりも気軽にご参加いただけるかと思いますどうぞご期待ください!viaMY COLOR で自分らしく「so..!」 Your own website, Ameba Ownd

  • 05Jan
    • 新年あけましておめでとうございます!の画像

      新年あけましておめでとうございます!

      新年あけましておめでとうございますトータルカラーコーチの平井 敬子です。本年もどうぞよろしくお願いいたしますさて、みなさま年末年始いかがお過ごしでしたでしょうか?私は年末はギリギリまで色んな方にお会いし、2018年をどう動くかをお話ししていました。年末の忙しい時期にお付き合いくださる方がいるというのは本当に有難いなぁ~としみじみ思いながら、コーチング仲間やアドラー仲間に聴いてもらいながら出た2018年のテーマズバリ楽しいと感じることだけをする私をご存知の方の中にはこれまでの私を見て「好きな事やってる人」と思われてたでしょうが、実はこれ私にとって結構大きな課題だったんですよホンマにおかげで奥歯に挟まってた何かを吹っ切り、アドレナリン出まくりで夜な夜なアイデア帖に向かいながらニヤニヤごそごそこれを大みそかにしてしまったものだから当然のように気が付いたら年が明けていて少々家族に引かれながらの年越しでしたそして、この時期になるとなんとなく気にするのが2018年の運勢実は占いも好きです。(ただし前向きなものに限る)しいたけさんやゲッターズ飯田さんの占いを主に見るんですが、「せめて1/1から1/7までは休むこと」とか「限界値超えてから本腰入れだす人だから意識的に「休む」こと」とか「体調が・・・」という内容が目につき、さらに、しいたけさんには昨年の早いうちから「休む練習をしておきなさい」と言われ続けていたので、1/1からは意識的に「休む」をしていました。そうはいってもアドレナリン出まくりなところからの「休み」は通常モードでは無意識で仕事スイッチが入ってしまうので、TSUTAYAでDVDとマンガを大量に借りてきて映画館ごっことマンガ喫茶ごっこちなみに好きな映画はタイムスリップコメディ。「信長協奏曲」とか「本能寺ホテル」とか「幕末高校生」とか。もちろん「Back to the Future」大好きです好きなマンガは少女漫画いろいろ。「聖☆おにいさん」も好きです。まぁ、それは良いんですが(笑)確かに良くも悪くもアクセルとブレーキを踏む力加減の調節は私にとっての課題です。2018年もやりたい事がいっぱい今日から少しずつ通常モードに戻していこうと思います改めまして本年もよろしくお願い申し上げます

  • 15Nov
    • 『子育てプロジェクト〜妊活から孫育てまで〜』の画像

      『子育てプロジェクト〜妊活から孫育てまで〜』

      『子育てプロジェクト〜妊活から孫育てまで〜』子供や孫に伝えたい。食育から子育てを考える会😋心理学を学び「心と身体は一体」という事を学びました。昔から「食べたもので身体は作られる」といいますが「心と身体は一体化」というのなら、やはり「食べたもので心も作られる」という事になります❤とはいえ、添加物ダメ!外食ダメ!すべて無農薬で!…なんてお話ではなく、『美味しく食べながら心と身体の健康を保つ』ためのお話です。食育の他にも目からウロコのお話がもりだくさん!!これから結婚する方も、子育て中の方も、孫育て中の方もぜひいらしてください!!◆参加費:2,500円+税◆主な内容①コミュニケーションについて②食育の重要性③思春期までの家庭教育③バカ親と親バカのちがい◆お申し込み方法件名を「12/14子育てプロジェクト申込」にしてメッセージ下さい!info@so-kantanfu.com※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※今と昔では、生活環境の変化により子育てもちがってきています。『妊活』という言葉は、私たちの若い頃にはありませんでした。そんな中、少しでもお役に立てたらと、子育てプロジェクトを立ち上げ、発信していく活動をしています。独身の方から孫育て中の方まで、幅広い年齢層の方々にご参加していただけたらと思います。◇講師のご紹介◇信定理恵先生岡山県生まれ。岡山大学教育学部卒、元幼稚園教諭。「仲間と共により良い人生を」をテーマに、各種女子力アップセミナー、料理教室、栄養講座、ワイン会など各種イベント・セミナーを開催。女性の自立・食育についての講座は、若い世代からシニアまで幅広い年代の方に定評がある。学校では教わらないあんなこと、こんなこと。まずは知ってほしいと精力的に岡山県内を問わず各地にて活動している。子育て食プロジェクトLove&Dream主催各所にて「子育てセミナー」好評講演中。viaMY COLOR で私らしく「so..!」 Your own website,Ameba Ownd

  • 08Nov
    • 鎌倉リトリート♪修行の旅!⑤独園寺編の画像

      鎌倉リトリート♪修行の旅!⑤独園寺編

      2日目は鎌倉駅から歩いてすぐにあるコバカバさんの朝ごはんからスタート!朝から大人気!「ものすごい鯖定食」が気になりつつ、その後の講座への影響を考えてちょっと控えめに朝定食😌NLP講座を受けて…おやつの時間🎵ジャム専門店romi-unieさんでクレープを頂きました😋こちらのお店にはたくさんの種類のジャムがあるんですが、絶品スコーンも販売されていて、なんと!ジャム付きなんですよ!✨💕ジャムの種類はランダムのようですが、お店の方に行ったら別のジャムにして頂く事もできるみたいですよ😊そして、いよいよ独園寺(どくおんじ)へ🚶🚶🚶穏やかな笑顔が印象的な藤尾住職に迎えられて坐禅と動禅を教えて頂きました。まずは坐禅から。坐り方から丁寧に教えて頂いて、坐禅をしながら自分を見つめます。しっかりと喝✨も入れて頂きました。実はTVのコントのイメージで喝は「寝るな!」と怒られるイメージなのかと思っていたのですが(笑)この喝には「応援✨」の意味もあるそうです。そう思うと益々ありがたく思う喝でした。私は喝を頂く前はちょっぴり緊張して、喝を頂いた後はスッキリ気持ち良い気がしたんですが、経験者の方はいかがですか?次に動禅です。ゆっくりと動きながら呼吸を合わせていきます。太極拳を始める前の準備運動の動きだそうです。(実は藤尾住職、太極拳でもすごい方だそうです😲ご本人からは言われませんが😌)見た目は決して激しい運動ではないのにやっていると結構ハード💪「これをやったら朝スッキリ目覚めるよ」と教えて頂いた動きを夜に数回やってみました。始発で東京へ行き、一日中歩き回り、連日早起きの中、翌朝はびっくりするほど気持ちよく目が覚め、一緒に行ったお友達も翌朝の脚の痛みが和らいでいてびっくりしていました😲この他寝た状態で行う「寝禅」歩きながら行う「歩行禅」なども教えて頂きました。今の私には「坐禅」よりも「動禅」の方が合ってる気がしました😌こちらは独園寺のお庭にあった石碑。心が穏やかになります。ありがとうございます✨合掌🙏

    • 鎌倉リトリート♪修行の旅!④北鎌倉編の画像

      鎌倉リトリート♪修行の旅!④北鎌倉編

      北鎌倉の朝は円覚寺の暁天座禅から。朝6時。まだ暗くピリッと張りつめた空気の中、円覚寺のご本尊である宝冠釈迦如来様をおまつりしてある建物仏殿で初めての座禅。緊張しました~😫始まる前にざっと説明されたのですが、「こうかな?ああかな?」と探ってるうちに終わっちゃいました😥でも、初めての座禅を乗り越えた感じはしたので、これも一つ達成感。座禅を終えて仏殿の外に出たら気持ちの良い秋晴れが広がっていました☀こちらは円覚寺の三門。ガイドブックなどで必ず紹介されている場所です🎵そして年に1度だけ行われる宝物風入を堪能🍁普段は入れない場所で、普段は見られない宝物をこれでもかというほど堪能しました😌💕その後、江ノ電に揺られて精進料理研究家の藤井まりさんがされてる「不織庵」で、まりさんお手製の精進料理に舌鼓😌逃げる動物を使わないという精進料理では鰹節も使わないそうです。ですが、そんな事は忘れてしまうような美味な味付け。もの足りなさなんて微塵もなく、ひと口ひと口五感でじっくり味わいながら頂きました😌青い空✨湘南の海✨をあとにNLPの講座を受けて1日目終了🌃💤

  • 06Nov
    • 鎌倉リトリート♪修行の旅!③鎌倉編の画像

      鎌倉リトリート♪修行の旅!③鎌倉編

      さて、いよいよ鎌倉編です✨🍁リトリートのオリエンテーションは夕方からだったので、それまで鎌倉散策🍁鎌倉駅から小町通りを通って鶴岡八幡宮へ行くコース🚶🚶🚶まずは腹ごしらえ😋せっかくなので鎌倉野菜が食べられるBrasserie雪ノ下さんで。お土産屋さんをちょこちょこ見ながら鶴岡八幡宮へ到着!こういった場所は撮影禁止の場所が多いため、画像でお見せできないのが残念ですが、奥には宝物殿があり、昔の職人さんの技術や想いを感じる時間を過ごしました😌こちらの鎌倉国宝館もオススメ。数々の国宝を見つめながらじっくり自分と対話ができる場所です。帰りは入り口で売ってた冷え冷えパインを頂いて…綺麗な夕暮れ空🌇そして不思議体験の始まり。オリエンテーションへつづく…😌

    • 鎌倉リトリート♪修行の旅!②神保町編の画像

      鎌倉リトリート♪修行の旅!②神保町編

      11/1~11/6鎌倉リトリート♪自称修行の旅に行ってきました!の続きです😊🍀◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇川越を堪能した後はちょうど次の日からバリに登山に行くため東京入りしていたお友達のとしき君と「Jazz Olympus!」さんへ🚶🚶🚶音質にこだわったジャズが聴けるお店です😌としき君の登山仲間の方がこちらのオーナーさんと同級生だという事でご紹介頂いたんですが、本当に気さくなオーナーさん✨そして声もいい😍笑顔が可愛いスタッフさんもとっても気さく💕入り口は夜な事もありなんだかオトナな雰囲気で「ワタシガ ハイラセテ イタダイテ ヨロシイノデショウカ?」とちょっと心配しましたが💦店内はものすごく落ち着いてゆっくり音楽と食事を楽しめる場所でした😌✨💕実はこちら某雑誌の撮影で嵐の櫻井翔さんが撮影された場所だそうです😲お食事はオススメの赤いチキンカレーを頂きました😋ワインもね💕ちなみにこのカレーは雑誌の表紙になってました😲✨また来たい✨また食べたい✨またマスターに会いたい💕✨そんな場所でした😌💕出逢いに感謝!!✨✨✨