仕事を上達する方法には、よく観察する方法がある。

 

何か参考になることを真似ること。

 

 

自分自身の特徴、対象の特徴、

 

関する物事の関係性、プロセス、結果…、

 

 

観察しながら参考になるものを探すと、

 

似たようなものが見つかることがある。

 

 

メタファーを大切にしながら、

 

この世界の構成を観察していくと、

 

仕事を向上させるヒントが散りばめられているかもしれない。

 

 

いつも見えている世界と違う世界が観えた時である。