FX手法 マーチンゲール | 旧・スノーキーのブログ(移転しました)
2011-07-06 22:58:00

FX手法 マーチンゲール

テーマ:FXブログ・2011年

FX芸人・スノーキーこと、小手川です。


実際に30社で取引した私のFX業者比較まとめブログ記事はこちら です。



皆さんは「マーチンゲール」という手法をご存知ですか?


ナイチンゲールじゃないですよ。



カジノなど、ギャンブルでは古典的な手法で、


まず1単位を賭け、負ければその倍の2単位


さらに負ければ、そのさらに倍の4単位、と賭けていき


一度でも勝てばただちに1単位に戻す、という手法です



FXトレードでわかりやすく説明すると、


1万通貨で上下10pipsでOCO注文を出します。


ロスカットされてしまったら、2万通貨で上下10pipsでOCO注文を出し、


またロスカットされてしまったら、


4万通貨、8万通貨、16万通貨とロットを倍倍に増やしていき、


勝てば、1万通貨に戻してトレードするというものです。


当然、外れ続けたら、破産・退場ですよね。



でも、この手法をやっておられるトレーダーはけっこう多いと思います。


実は私も、その一人。 


マーチンゲール手法を独自に改良したものを実践しています。



ですが、私の場合はロットを2倍・3倍にするのではなく、


値幅を増やしていきます。


10pips負けたら、20pips狙いに、それを外したら40pips狙いに、といった感じに。


さすがに、200pips取るのは難しいので、


ある程度でロスカット&利益確定しますが。



あと「ここだ!」といった場面では、


サブ口座&サブサブ口座の全額で大ロットで勝負に行くことも。


そうしないと、いつまでも証拠金は増えませんからね・・・。


私が多くの口座に資金を分散している理由→FX サブ口座



非常にリスキーなので読者の皆さんには真似して欲しくない


FX手法の一つでした。


少し前にFX 損小利大はウソ?本当? という記事も公開しましたが、


損小利大は、私には合わない考えです。



また、ナンピン買い・ナンピン売りを得意にしている著名トレーダーも


多く存在するので、一般的にはダメと思われている考え・手法でも


それを上手にトレードに活かしている人も多いということを書きたい記事でした。



私のトレード手法のまとめです→FX手法まとめ


私の愛用ツール一覧です→スノーキー愛用トレードツール



月曜日早朝からトレードしたい方はこちら→FX 月曜日 取引開始時間


今月の熱いFXキャンペーン一覧→2011年7月 FXキャンペーン比較



注目記事。  サクソバンクFX 評判   みんなのFX 売買比率


SAXOレート   NYダウ先物リアルタイムチャート   FX メンタル