めちゃめちゃ近所に、こんな場所があることを知らなかった。
家から車を走らせること10分程度。
毎日の通勤路の脇道を入っていく。

『藤ヶ崎龍神』



水鳥の大群が渡る風景





川口浩の気分で洞窟に向かう
動かないサソリが襲ってくる!




この背後にある山は
『頭山』で
『九里』氏が城を築き
『龍神』が祀られています。

『頭山』
『九里』
『龍』
でググると、何とあの超々人気漫画に関連した記事がヒットします。
私自身は、その漫画に詳しくなく、他の人が関連付けている記事を偶然見つけて読んだもので、私の発見ではありませんが。

さて、作者がこの地にヒントを得たのか、偶然なのか。