古橋絵梨奈オフィシャルブログ「I have a dream today!」

古橋絵梨奈オフィシャルブログ「I have a dream today!」

MODEL・TALENT・DANCER・SNOWBOARD RIDER~
…SNOW ARTISTとし活動中

AVILLA 所属 古橋絵梨奈(ERINA FURUHASHI)

お仕事依頼・ご相談...コチラ
---------------------------------------------
MODEL・TALENT・DANCER・SNOWBOARD RIDER~…
SNOW ARTISTとし活動中
---------------------------------------------

テーマ:

炎天下。高熱、の中。


ダージマハル、アグラ城と世界遺産を周り。

クタクタの身体。



そしてここから

今回の旅の目的地バラナシまで深夜バスで移動します。



 




海外での長距離バスは
何度もある。

毎度、ギャグでしょ!って感じが多かったのだが。


やはり。




今回もギャグだ。w




サイケデリックバス。

怪しい音楽も流れている。



両側の黄色いのがそれぞれ寝台。





一人ずつだと思い込んで居たら。


狭い寝台に2人押し込まれました。。。








これから

10時間以上の移動。。



とりあえず寝てすごそうw

 







が。



しかし。


出発してから
このバスは本領発揮した(笑)





跳ねる跳ねる。。



ただ跳ねるんじゃない。


全身浮くwww



天井に全身でぶつかるくらい浮く。w





私達の寝台は一番後ろというのも問題。

 





トランポリンに寝転がり。

隣で子供が10時間以上

跳ね続けている感じwww




私は、体調不良だったので

眠れた。と言うより


意識朦朧としていたから、何とか耐えきったw












朝方。




目が覚めたら。


ガンジス川が…








ずっと来たかった
インド。



ずっと訪れたかった地
バラナシ。




嬉しい気持ちと
どこか寂しい気持ちと。







そして

長距離移動で見る
窓からの風景。


観光地でもない場所を走っていくのだから
この地の人々のリアルな生活。人々を風景を見る。


二度と会うことはないであろう人達の姿。
でも
なぜだかとても力強さ、というのか…


一言で表すならば…
"生きている"

という感じなのかな。


色々と考えさせられた。








と。

そんな事をボーと考えていたら、

気づいたらバスは停車。




バラナシ、バラナシー!

って呼ばれた。




バラナシ。

到着しました。


ずっと来たかった地
バラナシ。









Ameba人気のブログ

Amebaトピックス