ギボウシの雪ボウシ・・・
北海道は極寒です!
でも、庭仕事は楽しい。仕事になると・・・意外としんどいけど(笑)頑張ってます!
いろんなことに手を出しています(笑)

パッチワーク
アレンジフラワー
ホームページ作成代行
最近は羊毛フエルト?に興味津々!

ハンギングバスケットや寄せ植えの教室も不定期に行っています。
本業はガーデンエクステリア施工会社のスタッフです!
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ノートの取り方で目前の世界は変わる

以前、名のある初老の方に頼まれてパソコン操作を教えたことがある。
その方が「今度はタブレット端末を購入したから教えて!」と見えられた。
この年代の方はノートやメモの作成管理が得意ではない。
バリバリ働きマンだった時代はアナログど真ん中!オフコンなどの導入も怪しかった時代だ。メモを取るのは当たり前。・・・だったはず。でも「どこに書いた?」「いつ書いた?」最終的には「本当に書いた~?」とゴミ箱をあさり、ノートは全ページを開いて探すことになる(苦笑)
ノートも使い切らずに数冊に内容が混在する。日付など皆無。
大変失礼だが、さすがにコレでは新しいことは身につかない。

私はこの方に「ノートの作り方から覚えませんか。」と言ってパソコン操作を引き受けた。もちろん「いまさら?」と怪訝な顔をしてノート作成も渋々だ。(ふふふ。かなり面白い)

ノートの作り方のルールは基本3つ。

基本1 ノートは一冊のみ。見開きで使う。
基本2 インデックスを使う
基本3 記入時の日時を入れる


$ギボウシの雪ボウシ・・・-小学校の時のノート

一冊のノートの中で「何を」「どこに」書いたのか・・を迷子にさせないようにインデックスシールを貼って分けます。
インデックスは「操作」「インターネット」「ID」「おまけ(その他)」の4つ。
必ずノートが見開きで使えるように貼ります。
内容が簡潔に見えるようにするには見開いた2ページを1単位で一気に見られるのが良いのです。
ポイントは左ページから書き始めること。
右ページが白紙になっても、書き込みせずに新ページを開いて左から書く。要は単元ごとに改ページしなくても見られるようにする。操作方法が分からなくなった時、何度も見直したりする時、めくらないので、操作しながら確かめることが出来ます。

そして、書いた日付を入れるのは「3月の日曜日に教えてもらったあれ、なんだっけ?」と沢山書き込んだノートの中でも探しやすくするためです。
接していて分かりますが、この世代は暑い寒い、半そでや鍋・・・などその時の状況でその日を割り出す素晴らしい機能が備わっていて(笑)・・・日付が割り出しやすいのです。日々同じ教室で同じ先生に同じ授業を受けている高校生なんか問題にならないくらい状況把握をしています。日付を書いていると本当に便利なんです。今となっては季節感、期日感のない学生の方が必要事項ですね。

この方はものすごく綺麗にノートを作りました。
「走り書きで構いません。内容が変わったら改行してください。」
「色は最も大事なのに忘れちゃう!と言うものだけ赤。それ以外は全て黒です。」
コレだけで参考書ばりの「パソコン用ノート」が出来ました。

パソコンの操作方法やインターネットの回覧、ID・passowrdの管理方法を「覚えなきゃ!」とプレッシャーの中、わざわざ教えてもらっているからと焦ってメモ書きして、一人になるとメモは無い。書いた内容がさっぱり・・・。何度も聞くのは気が引ける・・・。となるのです。
そう思う人は少なくないので、分からない人はその人独自の虎の巻が必要なのです。ある程度操作できるようになり、新たな不明を解決するのが億劫になることもなくなってきます。

この日もタブレットを持ってきて聞いてきたのは「バックアップ方法」「辞書登録の方法」など以前の質問内容とは雲泥の差です。
メールやインターネットなどは一貫してそんなに変わりは無いんです。
あの時作ったノートはまだ書き足していて、すっかり取説状態になって今は機械オンチの娘さんが使っているそうです。

とても楽しそうにタブレットで本を読み、アルバムを作り、お孫さんとテレビ電話。
住所録や名刺管理をパソコンで行い、分からないことはググって(笑)会計ソフトで確定申告をする70代・・・。年賀状やお手紙を捨てられないからとPDFでデータ化してきちんとメディアに保存していました。パソコンの操作方法で今のところ、困っていることは無いそうです。(パチパチ~)

「すぐ調べられる思うと、忘れたことに落胆せずパソコンが触れる」と話してました。
人間は忘れる生き物なので、その時困らない準備をしておくだけでいいのかも。

自分モデルの取説を作っておくとこんなにも変わるんですね~
もっと覚えたい!と意欲的でした。


なにやろう・・・

なんと!1年ぶりの更新??
ま。自己満足ブログだからいいのか・・・。

多趣味な私が今一番気になっているものは・・・・。
羊毛フエルト!
これって・・・楽しそうじゃない?
リアルに付くのもデコるのもかわいい!
ただね・・・。
物が増えることに抵抗を感じる私。
そう、物を増やすのがいやなの。
だからプレゼントとか良いよね!

あ~誰かに教わりたい病です。
パッチワークも
カメラも
羊毛フエルトも
草花盆栽も
アレンジフラワーも

なんでもやるんだけど・・・時間が足りない。
やりたい事多過ぎ!

でも、時間って限られてるじゃない?
たっぷり時間が出来たときに始めるんじゃなくて、しっかり教わっておいて
時間が出来たときに楽しみたいのよね・・・・。

仕事していると無理があるか・・・。

でも、やりたい!は我慢しないぞ!

種まき始めました

今年初めてのブログ・・・。大変失礼しております。
今年は相当バタバタしそうな気配で・・・妙に焦っております。
そんな中種まきは恒例で、レタスとナスタチューム、キュウリとトマトを植えました。
トマトとキュウリは早かった気が・・・でも、よく育ってくれています。
なんたって場所のある会社へ持っていっていますから。
会社の室温は26~28度最適な温度です。
働いている私たちは暑いけど・・・

キュウリなど

レタスは室温15度前後の休憩室で育っております。
野菜には適温がありますからね~

あ~あ。
育てたいものがいっぱいあるから困ってしまう。
でも、絶対ファームガーデン(キッチンガーデンと呼びたくない)実現するぞ!
会社でね。
自分の庭はまだそうそう手がつけられないな・・・。ごめ~んって感じ。


秋…深まり過ぎ

ipodfile.jpg



本文今日もはよから弁当作りに5時起き。○。(´Д`ヽ)>
ま、寝坊もあるが…取り敢えず今日は大丈夫だった。
ただね、朝起きて一時間経っても月が見えるわけですよ。
頑張る気力失せるー(/x_x)/
もう立冬ですからね。
雪いつ降ってもおかしくないが、降らない。例年の初雪は11月入って1週間が勝負。そして、またまたダラダラと降らない日がつづく…ってな感じ。
タイヤ交換まだだから、ドキドキですぅー((´д`)) ぶるぶる・・・.
一年早かったです。
昨年の今頃は息子の中学受験と娘の高校受験が重なって神経がどうにかなっちゃいそうなくらい気を使い、出歩いてましたねー。
学校や塾や下見だーの、通学路だーの。もう少ししたら2年生じゃん!
はやっ!
月日の流れについていけない年齢だぁー_| ̄|○




























iPhoneからの投稿

可も無く不可も無く


ギボウシの雪ボウシ・・・-秋のアンジェラ
今年も4分の3が終わりかけ・・・・あっという間に年末になる。

そして、準備もままならない状態で春が来る。

急いでも追いつかない春の庭・・・。

マイナス思考はやめよう・・・と。


今のままでは今年の自分の評価が最悪に・・・。

それならば「可もなく不可もなく」まで上げたい。


とりあえず

①草取りする

②球根の寄せ植えとハンギングバスケットを規定数作る

③雪囲いをしっかりやる(今年の枝折れはひどかった)

④バラとブルーベリーの植え替えをする

この4つやり遂げたら可も無く不可もなくを自分の評価にしよう。


今年は望まない申し出が多くて、困ったが・・・何とかやれる!と

自分を励ましたいと思う。


年末自分に何かご褒美したいな~と思える行動をこの先やろうっと。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>