“パスタ(乾麺)と野菜を加えて10分煮込むだけ!?” キユーピー3分クッキング「鍋パスタ」 | *スノーフレーク*のブログ

*スノーフレーク*のブログ

美味しいモノ、新商品情報、あるいはおまけ等                   好奇心旺盛な*スノーフレーク*が、                       気になったあれこれを書き連ねています。


テーマ:

我が家には食べ盛り育ち盛りの中学生の息子がいます。
夏休み中お昼ご飯の準備がホント大変でしたあせる

そんな時よく作るのがパスタなのですが、息子だけでパスタは乾麺で150gくらい使いますし、意識して作らないとどうしても野菜が少なくなっちゃうんですよね。

そうした悩みを持っていたのですが、キユーピー株式会社より“パスタ(乾麺)と野菜を加えて煮込むだけ”というキユーピー3分クッキング「鍋パスタ」をいただきモニターする機会がありました。





「鍋パスタ」について詳しくはコチラ


「鍋パスタ」は、簡単手作り料理を応援する「キユーピー3分クッキング」ブランドの商品で、鍋ひとつで簡単にでき、パスタと一緒に野菜がたくさん食べられるというもの。


…という訳で夏休み終盤のある日、息子と一緒に作ってみました。
この時使用したのは息子の希望で「鍋パスタ コクのドミグラス味」。





作り方はパッケージ裏面に分かりやすく記載されています。

なので、普段あまり料理を手伝わない息子も挑戦してみました。




*合いびき肉(200g)を炒める
*そこにソースと水を加える
*パスタ(150g)を半分に折って加える
*好みの具材を入れて煮込む

手順はこれだけ。





具材はキャベツ、玉ねぎ、しめじ、ブロッコリー、プチトマト、ソーセージなど。
…ですがキャベツは1/4個、玉ねぎ1/2個、ぶなしめじ1パック…とそれぞれたっぷりと使用します。

煮えにくい具材から入れ、時折パスタをほぐすように混ぜ煮込むこと約10分。

仕上げにとろけるチーズを入れて完成しました♪





今回はグリル鍋を使用したので火力の調節等の心配も少なく済みました。

そうして家族三人でいただきましたが、作り始める前は普段の息子1人前の量のパスタしか入れないので大丈夫かなと不安でしたが、お野菜がたっぷり入っているので家族三人満足&満腹になる量でした。





味もコクのあるドミグラスソースが煮込まれたパスタと絡み美味しかったです。





ドミグラスソースも普段ならハンバーグなどで使用しますが、今回はパスタソースということもあって比較的サラリとした仕上がとなっていて食べやすかったです。

最近はどうしても息子に料理を手伝わせる機会が減っていましたが一緒に作った息子は嬉しそうでしたし、出来上がりを待っていた夫もその味に満足していました。


ちなみに残ったデミグラスソースにご飯、卵、チーズを加えて〆にドリア(風)を作りましたが、こちらも美味しかったです。




こうして一緒に作る以外にも例えば息子は土曜も午前授業がありお腹を空かせて帰ってくるので、材料を揃えておいて帰宅する10分程前から煮込んでおけば。楽ですし何より出来上がった頃に帰宅するので良いかも、と思いました。


「鍋パスタ」は他に「なめらかクリーム味」と「うまみのトマト味」があるので、そちらも今度作ってみようと思います。


「鍋パスタ」について詳しくはコチラ


【キユーピー株式会社に商品をいただき、モニターに参加しています】

*スノーフレーク*さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス