キャラスト冒険日誌-36 | わんこのが好きだけど、猫のシッポです。

わんこのが好きだけど、猫のシッポです。

キャラバンストーリー(PS4)のPLay雑記的なBlog

月曜日、クランマスターとクラメンにお手伝いしてもらい、イオティを突破することが出来ました!

開始時間が遅かったんで、討伐終了後は行ける範囲のキャラバンポストを登録して終了。

 

火曜日、仕事がアレで帰宅遅くなり、ロッコマンモス討伐に向けてのシヴァテイムのみで寝落ちw

 

水曜日、シヴァのASをLv3にして、精神と修行の間で気持ちレベリングという名のご飯タイムを経て、ようやくのロッコマンモスに挑戦!

最終構成は、オフェンスラインLv8で、最前列 カエル 後列火力 ミンミ☆4(両手☆5) 中列 ヴィンガ☆4(4/4) メルヒオール☆4(4/4) シヴァ☆4(4/3 AS3) ガダ☆4(両手☆5)

キャラバン外装から主砲は外し、副砲は全部毒砲に。

当初はガダ枠にゲシアバ入れてコンフュ狙いだったりしたんだけど、どうも安定しなかったんで、単純火力に変更した。手持ちコロポイントでできる限りの強化と思い、ミンミダメ増0→20にしたり、NS・AS等々、火力にかかわる部分をLvUPさせたりしつつ、挑戦し続けること1時間。なんとかロッコマンモスも突破できますた。とにかく、3体を纏める、あとは平常心でタイミングを狙い続ける!これですな。途中マンモスのHPとかが気になるとなにかやらかしてしまう。

 

やってて気をつけたこと。

①初手、ヴィンガ纏めは右上のやつ・左側のやつが同じ距離になる範囲を狙う。

②メルヒオールのバインドは壺投げ終わって、吸い込み1回目が終わるタイミングに重ねる感じ。

③ミンミ、ガダのAS忘れずに。

④メルヒCT残り12でシヴァAS発動。

⑤ヴィンガ纏め、範囲円の外周にメルヒとシヴァ重なる位置で調整(メルヒ・シヴァから同距離になる)

 シヴァCT残り9秒くらいで発動。

⑥壺地面について、一拍置いてメルヒAS発動 → ③に戻る。

とにかく、平常心。マンモスばらけたら、即リセット。

 

ロッコマンモスクリアだけではゲリスクはまだ解放されないようで、バシュガル氷河廻りのドワ系ストーリーをちょいちょい進めないといけないみたい。

とりま、スコーラッド/ゲイザーの鍛冶屋師弟関係をつまみ食いしてみた。

いきなりルーファスに喧嘩売ったりするから焦ったけど、意外と普通にクリアはできた。スコーラッド3話目でヴェロニカの研究所に行くとか言い出したので、長そうだから終了w

 

明日は、この続きと、テオとかピエトとかの解放されてるストーリーを片していこうと思う。