「Youさんの」〜和食で腸活・心とカラダin丹波
  • 15Jan
    • 1月15日小正月は小豆粥での画像

      1月15日小正月は小豆粥で

      小正月の今日1月15日は小豆粥をいただく日です。古来小豆の赤が邪気を払うとされ、一年間の邪気を払うために平安時代の頃から続いている風習です。今年は少し趣向を変えて、炒り玄米で作ってみました。玄米を炒る段階からキッチンには香ばしい香りが立ち込めます。炒ることでさらに陽の気が入った玄米と小豆の最強の組み合わせ。さらに玄米もちをトッピングして出来上がりました。丹波三宝の大粒の小豆がいい仕事をしてます。小豆は鉄分、ポリフェノール、サポニン、ビタミンB1、カリウム、イソフラボンなど、アンチエイジングやコレステロール低下にも嬉しい効果があります。貧血にもいいですね。もちろん不溶性食物繊維の宝庫。これからの一年間の邪気を払い、希望に満ちた年になるようにと想いを込めました。曼陀羅のテーマは「希望」

  • 03Nov
  • 28Oct
    • 秋の1日。今日のレシピ。の画像

      秋の1日。今日のレシピ。

      秋真っ只中です。紅葉の便りもちらほら聞こえてくるようになりました。朝夕に肌寒さを感じるものの心地良い季節です。この季節、太陽の光がだんだん少なくなってきて温もりが欲しくなりますね。空気はさらっとしていますが北風が吹き始める頃は乾燥の季節。乾燥すると髪がぱさついたり肌がカサつくだけでなく喉が痛くなったり、します。この季節、身体を潤してくれる山芋は強い味方。胃に優しい玄米のお粥に山芋とナツメ、クコの実を入れてみました。ナツメもクコの実も漢方では頻繁に使われるものです。 秋から冬へ向かうこの季節。体を冷えから守ることも大事ですね。体を温める根菜類をたっぷり使った蒸し野菜です。平飼いの卵が手に入ったので晩酌のおともに塩麹卵も作ってみました。真ん中はキノコの酒蒸し、右端は箸休めの塩麹豆腐。下は、レンコンとワカメの味噌和えとオクラ、山芋、しめじの和え物。腸活レシピも満載の美腸フードプログラム、現在進行中のスタートキャンペーン企画が終わったら、セミナーの内容を練り直して新たにご紹介する予定です。zoomだけでなく、リアルセミナーも計画中です。ご縁をお待ちしています。プログラム開始は来春です。お楽しみに😃

  • 03Oct
    • 味噌玉作りの画像

      味噌玉作り

      「Youさんの」和食で腸活・心とカラダの石塚 優子です。こんばんは。土曜日の午後、空き時間に味噌玉作り。和菓子風に作ってみた😃作り始めて乾燥ワカメがちょびっとしかないことに気づき、ゴマとアオサととろろ昆布に助けてもらいました。手毬ふも乗っけてみた〜味噌に入れる出汁は手作りだし左から干し椎茸、だし昆布 、かつお節ミルサーで挽いてます💕バランスよく混ぜると無添加でとっても美味しい。食材もホールで摂れます。乾燥野菜は無かったけど、冷蔵庫には常に蒸し野菜がスタンバイしてるのでお湯を入れるときに一緒に入れます。最後にラップでくるんで紐で結んで😊おままごと感覚で無心になれてとっても楽しいですよ味噌玉作り😃

  • 27Sep
    • 週末は腸活常備食作り〜の画像

      週末は腸活常備食作り〜

      「Youさんの」和食で腸活・心とカラダの美腸フードアドバイザー 石塚 優子です。今日は常備食作りを。慣れたメニューなので1時間余りあれば出来ちゃいます。左からひじきの煮物(黒豆、白キクラゲ入り)オクラの煮浸し(腸活万能だしで)黒豆の水煮下、左からクコの実入りニンジンのラペ(砂糖不使用)3種のキノコの酒蒸しニンジン多めの切り干し大根の煮物黒豆はアンチエイジングの効果のあるアントシアニンが豊富😊白キクラゲも美容に💕(肌に潤いを与えます)クコの実は中国では食べる目薬とも言われるほどの薬効があり、漢方の処方でも良く使われています。(目だけでなく他にも抗酸化作用を始めいくつもの薬効があります)腸活プログラムではそういう情報や各種レシピもお伝えしています。学ぶほどに奥の深い腸活。美味しくお腹いっぱい食べて、健康に減量できるプログラム、ご紹介中です。

  • 26Sep
    • キノコの酒蒸しが旨いの画像

      キノコの酒蒸しが旨い

      「Youさんの」和食で腸活・心とカラダの石塚 優子です。キノコの季節です。毎年この季節に作るのがキノコの酒蒸し。常備菜として活躍してくれます。今回は、舞茸、椎茸、エリンギ、エノキ美腸プログラム9月スタートの皆さんも2週間が経過しました。まだ具体的に始められてない方もありますが、それぞれのタイミングで開始されると思います。美腸プログラムの参加者の方のご感想です。以下原文のままです。Y子さんの感想。Y子さんはマクロビオティックの食生活を経験された方で、食に対しての思いもひとしお。「腸活に参加させていただきとてもよい刺激をいただきました。ついつい家族中心の献立になりがちですが、最後のzoomでゆうこさんがおっしゃっていた「たまには自分の為に料理をする」を大切にしていこうと思います✨ご一緒させていただいたみなさま、ゆうこさん、素敵なご縁をありがとうございました😊皆さまの益々の快腸✨生活をお祈りしております🕊」次はMちゃんのご感想です。「腸活に参加させていただき、感謝しています。たくさんのアイデア、レシピ、皆さんの頑張りにとても刺激を受けました。ありがとうございました😊ポッコリお腹がすごく気になってて、でもどうやってもへこまなかったのに、この腸活で、びっくり‼️へこみました。そのことに嬉しくて、維持できるよう自分なりに楽しんで続けていきたいと思ってます。手強いけど、家族も巻き込みに頑張ってみます。本当にありがとうございました(emoji)」みなさん、こちらこそありがとうございました😃

  • 19Sep
    • 変化があればラッキーの画像

      変化があればラッキー

      Youさんの」和食で腸活・心とカラダの石塚 優子です。美腸フードプログラム、このプログラムの食生活を続けることで体調や体質は確実に変わります。むしろ3ヶ月を過ぎてからも体重が減り続ける人が多く見られます。今日のぬか漬けと梅干し😃今日はFさんのご感想を紹介させていただきます。以下ご本人の同意を得て原文のままです。「大病して、その後の薬の副作用で3ヶ月で10キロ太ってからは何をしても痩せなくなって、お医者様に相談したけど、体質が変わってしまったからなにをしても痩せることは無理ですと言われて、本当になにをしても痩せなかったので諦めていました。この腸活で、もし変化があればラッキー👍くらいに思っていたのに、たった2週間で2キロ痩せ、トータルで3キロ痩せたのは私には奇跡のようで、本当に嬉しかったです。食べるもの、自分の中に取り入れるもの、取り入れることの大切さを教えてくださって、ありがとうございました。モニターのお声がけをしてもらえたこと、本当に感謝しています❤️」

  • 17Sep
    • 腸活プチ情報 その2)

      「youさんの」和食で腸活・心とカラダの石塚 優子です。腸活プチ情報 その2)美味しい水って本当に身体にいいの?〇〇の天然水✨✨週末、天然の水を買えるスポットは時に行列ができています。water serverも各種あります。日本は蛇口をひねれば、飲める水がいくらでも出てくる世界でも珍しい、いい国です。それでも美味しい水を買うのは?水道水の中に含まれる塩素です。塩素がそのまま腸に届くと腸内細菌に少なからずダメージを与えてしまいます。生水を飲む時は水道水はできれば避けたいですね。以上、今日の腸活プチ情報でした😃

  • 16Sep
    • 美腸フードプログラム3ヶ月経過のA 子さんの感想です。

      美腸フードプログラム3ヶ月終了のA子ちゃんのご感想デス。以下原文のまま。(本人の了承を得ています)「健康診断結果が届きました➰☺️成績アップです⤴️3年前は要治療、Fランクで、直ぐに薬服用でしたが、今回はコロナ禍を機に薬の服用を半年絶って、さらに美腸プログラム3ヶ月を実践した結果です。びっくり👀‼️身体の変化は感じていたけれど、こんなに数字、ランクで示されると、自信を持って、今後も積極的に食生活改善に取り組み、異常無しまで体質改善頑張りまーす☺️有り難う😆💕✨ほんとに凄い事よね🎵ゆうちゃんは名医だわ〜😉」A子ちゃんはほんとに真面目にちゃんと取り組んでました。ご家族とは一部別メニューにして😃やるかやらないかは、本人の覚悟次第。なんでもそうですね。これから始める方、A子ちゃんはいい目標です。

  • 15Sep
    • 腸活プチ情報の画像

      腸活プチ情報

      収穫を前に、揺れる黄金色の稲穂瑞穂の国に秋がきました。「Youさんの」和食で腸活・心とカラダの石塚 優子です。腸活プチ情報を。今日は野菜、果物を食べる量とタイミングについて。1日5皿は野菜料理を食卓にのせることを目標に。切り干し大根の煮物とかひじきの煮物もここに入ります。そして果物。朝の果物は金✨って言いますね。旬の果物はとても美味しいものです。朝ごはんの後に是非。今ならぶどう、イチジク、梨 いろいろありますね。果物は糖分が多いので食べすぎないように。みかん2個分位の量が目安です。ただし、生野菜や果物は夜摂ると腸を冷やしてしまいます。夜は温野菜か蒸し野菜がおすすめ。生野菜は朝3:昼2: 夕1 の割合で。それでは今日もステキな1日を✨✨

  • 09Sep
    • 今日は「重陽の節句」の画像

      今日は「重陽の節句」

      「Youさんの」和食で腸活・心とカラダの石塚 優子です。今日9月9日は重陽の節句。菊を用いて不老長寿を願うことから別名「菊の節句」とも言われています。古来より菊は薬草としても使われていて延寿の効果があるとされています。菊の花の生薬名は「キクカ」薬効  解熱 鎮痛 鎮静 明目(眼疾患)など長寿の節句に味わいたい菊酒手軽に菊の花びらを浮かべて風情を楽しむのも乙なものですね。そんな菊の節句の今日5月の端午の節句に仕込んだ味噌を開けてみました。熟成すること4ヶ月余り。ベッコウ色になりふくよかな香りが立ち込めます。舐めてみるとめちゃくちゃ美味しい。手前味噌です😃思えばずっと見守って育てて来たんだもの。愛おしさもひとしお。日本一の味噌富士⁉️お味噌汁は野菜たっぷりに椎茸とワカメも入れて。とっても美味しかったです。今度は黒豆味噌に挑戦してみようと思っています。

  • 28Aug
    • 美腸フードプログラム 募集中ですの画像

      美腸フードプログラム 募集中です

      「Youさんの」〜和食で腸活・心とカラダの石塚 優子です。「3ヶ月間の美腸フードプログラム          スタートキャンペーン」参加者募集のお知らせです。感染症にかからないために、今、自分でできる対策のひとつが腸活です。腸内フローラを整えると免疫力がUP。ウイルスに負けない身体作りは腸内環境から。キャンペーンにつき3ヶ月フォローで30000円のところを8/31までにお申し込みの方は半額の15000円に。残席 2です。ピンときた方は直接メッセージをください。テキストの表紙です。プログラムの内容をご紹介します。基本はテキストに沿って進みます。1)月に1回zoomミーティング  一回めは9/11(金)20:00〜      9/12(土)15:00〜      9/12(土)20:00〜   いずれかご都合の良い時にご参加下さい。   zoomが困難な方はご相談に応じます。2)毎日の体重と食事とライフスタイルを点数化してチェックその点数を1週間単位で管理してもらい、zoomなどでシェア3レシピ集をもとに腸活レシピを実践。(難しい計算とかお料理のテクニックとか一切要りません)腸活レシピを実践して食事とライフスタイルを少し改善するだけで体調は劇的に変化します。以下は3ヶ月経過時点でのモニターさんのご感想です。まずはお一人め。ご感想のごく一部ですが。「Y.A様1)これまでの体重、体調の変化トータルでマイナス4.0キロでした。もうちょいいけるかなーと思った矢先に、ストレスで胃腸やられたのが痛かったです💦便秘には無縁ですが、逆にゆるい。正常な排便ではなかったんですね。最近胃腸やられた影響で、ちょっと崩れてるものの、美腸プログラムをするようになって、排便の回数が減り(だってそれまで1日2〜3回だったんだもの💦)1回にどっさり出るようになりました2)参加して良かったと思うことひとりじゃないというのが心強かったです。また、他の方の知恵がものすごく参考になりました。」Y.A様のご家族にも体重に嬉しい変化があったそうです。たくさんの栄養学的知識とアイディアもシェアしていただきみなさんのいい刺激になりました。順次ご感想もシェアしていきます。

  • 26Jul
    • 夏野菜はファイトケミカルの宝庫の画像

      夏野菜はファイトケミカルの宝庫

      カラフルな夏野菜。夏野菜はファイトケミカルの宝庫です。植物は自分では動けない。敵が来ても逃げることができない。強烈な紫外線にもさらされっぱなし。植物は紫外線から身を守るために強烈な抗酸化作用を持つファイトケミカルを自分で作り出しています。あの色だったり苦味や独特の香りすべてファイトケミカルです。苦味も香りも身を守るため抗酸化作用のあるものを取り入れることにより体の中から起きてくる老化を防ぐことができます。夏野菜を上手にレシピの中に取り入れて体の中から錆びないようにしましょう。夏野菜を上手にレシピの中に取り入れてさびない体を作りましょう。

  • 23Jul
    • 雅楽を始めて一年が経ちました。(音が出ます)の画像

      雅楽を始めて一年が経ちました。(音が出ます)

      雅楽を始めてちょうど一年が経ちました。早いよね。最初は笙と篳篥(ひちりき)の違いもよくわからず、龍笛を見るのも初めて👀という状態からのスタート。雅楽のお稽古は京都の「戯れ一座」の先生がたが主催されている京都校の分校である丹波校で月に3回火曜日の夜に行われています。丹波校は現在15名。1人を除いて全員が初心者です。まったくの初心者ばかりの集まりです。でもだからこそみんな和気あいあいと楽しんでお稽古をさせていただいています。このご時世なので、今年になってからはzoomでのお稽古がしばらく続いていましたが、先日久しぶりにリアルでのお稽古に参加させていただきました。そこでの先生の雅楽に対する想いの詰まったお話がとても素晴らしく感動を新たにしたところです。それについてはまた後日ここでお伝えしたいと思います。今日はちょうど一年のメモリアルに、動画を投稿。やっとなんとか音が出るようになり、楽譜が追えるようになりました。音はまだまだ不安定で、演奏というには程遠いレベルですが。「越天楽」です。(言うとくけど下手やで😂)でも、なんと、なんと来年の6月6日にはあの下鴨神社であの世界遺産の下鴨神社で京都校のみなさんと合同で、奉納演奏をさせていただくことが決まっています。下鴨神社⛩には浅からぬご縁を感じている私。モチベーションを上げて一同お稽古に励む日々です。丹波校、まだまだ生徒募集中です😃

  • 06Jun
    • 情報があふれている今だからこそ伝えたい真実の画像

      情報があふれている今だからこそ伝えたい真実

      こんにちは。美腸フードアドバイザーの石塚 優子です。今、知りたいこと、調べたいことはスマホさえあればほとんどなんとかなる時代です。でもそこに大きな落とし穴があります。体調が悪いな、なんでだろ?とかあーメンタル落ちてるなあ⤵️⤵️なんかいい上がる方法ないかな?なんて思って検索しようものならそれはそれはいっぱい出てきて、ふんふんって思って読み進んでいくといつのまにか商品紹介のサイトに誘導されポチボタンもちゃんと用意されてて真夜中にポチってしまった経験私はあるあるです。もちろん優れた商品もたくさん紹介されていますが本当に必要なものなのか判断するのは難しいですね。そんな時代だからこそお伝えしたい大切な情報があります。腸内フローラを整えて健康な身体と心と若さを手に入れる美腸フードプログラム✨✨✨この秋、たくさんのレシピ付きで公開します。今しばらくお待ちください😃

  • 29May
    • 今年の梅仕事の画像

      今年の梅仕事

      今年もこの季節になりました。今年の梅仕事。まずはリンゴ酢で梅サワー。七夕の頃には情熱的な赤い色のサワーが楽しめます。和歌山産の小梅、パープルクイーンを仕込みました。これは普通の梅干し。一晩置いて、水が上がってきたところです。こちらは5倍酢と塩で漬けた塩分控えめの梅干し。一晩置いて水が上がってきてます。このまま重石を軽くして6月末まで待ちます。美味しくなーれ、美味しくなーれ😊

  • 23May
    • 愛しのこうじ君の画像

      愛しのこうじ君

      愛しのこうじ君💖毎日欠かさず会ってます。朝も昼も夜ももうこうじ君なしの生活なんて考えられないくらい🥰こうじ君は〇〇成分である〇〇を作って味に深みを出す働きもあります。前に作ったものが無くなったので2回めの作り置きです。まずは塩こうじ君漬け込んでまだ発酵待ちです。お塩を使う場面で普通に。味もまろやかになり、お肉を焼く時もお肉が柔らかくなります。温野菜を作るときも重宝しています。次は、醤油こうじ君キクラゲを細く切って入れました。冷奴のトッピングにも使えます。ご飯のお供は醤油味醂こうじ君まさに魔法の味。中にもいろいろ仕込みます😊ご飯がいくらでもいけます。普通に食卓の定位置に違和感なくスタンバイ。右は醤油こうじ君愛しのこうじ君、味もイケメンです💖腸では善玉菌たちが大喜びで待ってるよ💕🎶💕🎶

  • 18May
  • 15May
    • 私が「美腸フードアドバイザー」を目指した訳の画像

      私が「美腸フードアドバイザー」を目指した訳

      私が美腸フードアドバイザーを目指した訳前回の続きです。日々薬局に来てくださるお客様を見ていて食生活の大切さを痛感しています。食生活を少し改善すればこの方の体調は今よりずっと良くなるんじゃないか。と思うことが多く、的確なアドバイスができるようになりたいと思うようになりました。成人病、生活習慣病の多くは食生活が原因です。実際、病気の9割は腸内フローラを整えることで良くなるとまで言われています。家業である薬局の店頭で本来の業務にプラスアルファできる学びはこれだと思い早速受講しました。昔、義父の腎不全食を作っていたことがあります。病院の栄養士さんの指導を受け、単位換算して軽量する調理法。丁寧に教えていただき実践しましたが単位で計算する難しさでとっつきにくかった記憶があります。この美腸アドバイザーのプログラムは女子の多くがあまり好きじゃない面倒な計算はありません。3ヶ月かけて腸内フローラを改善するよくできたプログラムです。今日修了証が届きました。お金をいただくのは責任が伴うので今はまだ仮免状態と心得ています。3ヶ月かけて無料モニターさんにプログラムを実践していただきます。お付き合いいただきながら自分の学びを深めていき、秋の本格始動を目指します。現在、無料モニターお一人様実践中ですが、あと4名様募集しています。無料モニターは今だけです。zoomを使って月に2〜3回解説をさせていただきます。これから夏までの3ヶ月、やってみたいという方、メッセージをください。これだけでキレイに痩せる人が続出しているプログラムです。綺麗になってワクワクハッピーな開運体質に。3ヶ月後のステキな貴女に逢う為のお手伝いをさせていただきます💕前回のブログはこちらからhttps://ameblo.jp/snoopy-serori/entry-12595957978.html

  • 10May
    • 私が守りたかったものはの画像

      私が守りたかったものは

      昭和の時代のうちの看板が手元にある。今になってこれが目に飛び込んできて、店頭に設置してみた。なかなかの存在感😊そして確信する。私が守りたかったのはこれだった。(現在の名前は「まるいし薬局」)見ていると亡き義父母を思い出し、感謝の想いが湧きあがってくる。嫁に来てから40年心の中のどこかにずっとあったのは家業だから嫁だからもちろん一生懸命仕事として勤めてきた。でもなんか他にあるような気がしていてでもそれが何なのかわからないまま興味が湧いたこと、面白そう、と思ったことを片っ端からやってみた。筆文字、ピアノ、パステル、心理学、カラーセラピー、 etc.資格も取った。心理カウンセラー、パステル画インストラクター曼陀羅ワークアドバンスプレゼンターカラーセラピストどれも好きなことなので楽しく続けている。それぞれが深い。筆文字の師匠がいつも言われる、「筆文字はツール」ということが腑に落ちたのは去年の秋。と同時に自分が守りたかったのは他でもないこの家業だったということに気がついた。筆文字というツールから導かれた答えだった。同じタイミングで食育アドバイザーの先生とのご縁をいただいた。先生の指導を受けるうちに自分もフードアドバイザーになりたいと思うようになった。何故私がフードアドバイザーになろうと思ったのか長くなるので続きはまた次回。