ベネシュ「歩き方セミナー」

「健康は毎日の食生活から!」

これは私たちが長年大事にしてきた言葉です。

命は食べ物から作られます。

日々何を口にするかで、未来の体調は左右されるからです。

 

いまそこに私は、

もう一つの言葉を加えたいと思います。

それは「反射は良い歩行習慣から!」です。

人間も含む歩行動物は

すべて足から地表の情報を取っています。

その第一のセンサーである足に締まりがないと、

情報は神経を通してうまく伝わらず

全身の筋肉の神経反射にズレが起こってしまいます。

足が整わないで、全身の筋肉が整うことはありません。

整った足とは、

足裏の縦横のアーチがちゃんと作れる足です。

多くの現代人は、このアーチが崩れています。

ところが実は、

アーチ筋は歩くたびに指先に体重が乗った瞬間、

しっかり体重を支えることで、

退化する事なく鍛えられるものなのです。

ましてや、一日何千歩も歩きますから、

本来は正しい靴で正しく歩けば、

それだけで十分鍛えられるものなのです。

 

世の中には様々な応急処置がありますが、

土台を作っていかないと、

せっかくの処置も意味のないものになってしまいます。

調子のいい人も悪い人も、

いまから良い歩行習慣を身に着けて、

人生の土台を作っていきましょう。

9月17日のセミナーは、

「足が変わるとなぜ瞬時に力が入るのか?」

を中心にお話しします。 お楽しみに!

 

ベネシュ「歩き方セミナー」

日時:917()14:00~

場所:宮崎薬局鹿島店