マスターシリンダーガード 転倒時の破損例です | SNIPER カスタムパーツの紹介と商品開発、海外レースの活動報告
新型コロナウイルスに関する情報について

SNIPER カスタムパーツの紹介と商品開発、海外レースの活動報告

SNIPERのカスタムパーツと開発状況、JP250や海外でのレース活動のご報告

SNIPER official website
http://sniper.parts

 

マスターシリンダーガード 転倒時の破損例です

日本、タイ、マレーシア、中国の各サーキットでの転倒写真

 

衝撃の強い転倒でもマスターシリンダー本体まで削れることなく保護します

転倒によるマスターシリンダーの破損、オイル漏れなどで走行不能になる前に装着を推奨

 

一般的なマスターシリンダーカバーは純正のカバーと交換するため保護機能はありません

マスターシリンダーガードは純正カバーの上から装着します

 

タイ国内選手権ではマスターシリンダーにテーピングがレギュレーションで義務付けられていますが

弊社のマスターシリンダー装着時はテーピング無しで車検が通ります

 

参考対応機種

NINJA250/NINJA400

CBR250RR

YZF-R25/YZF-R3

CBR250R

NINJA250R

GROM/グロム

KSR110 
Z125 PRO

その他多数の車種に対応

 

破損写真

マスターシリンダーガード 金

NINJA250

ARRC 2020 アジアロードレース選手権 AP250

マレーシア Sepang Circuit

 

マスターシリンダーガード 黒

NINJA250

ARRC 2019 アジアロードレース選手権 AP250

中国 Zhuhai International Circuit

 

マスターシリンダーガード 青

CBR250RR

岡山ロードレース選手権 JP250

岡山国際サーキット

 

マスターシリンダーガード 赤

NINJA400

BRIC Superbike 2019 タイランド国内選手権

Briram Chang International Circuit

 

マスターシリンダーガードの販売サイトは以下になります

各種マスターシリンダーガード

 

SNIPER official website

https://sniper.parts