遺言書は遺書ではない

テーマ:

キラキラ黄色”遺書”と”遺言書”は違います


      ↓


ペン遺書とは


死期が差し迫った人が、亡くなることを前提に

自分の気持ちや家族への思いなどを書いたもので

手紙のようなものです


・飛行機事故などにより助かる見込みがないと判断して、家族への思いを書いたもの


・病気で、先がもうあまり長くないと悟り、家族への思いを書いたもの


・自殺する人が、自分の気持ちなどを書き残したもの   などです


 ◇法的効力を求めるものではないため


  決まった形式もなく、自由に何でも書くことができます



それに対し


ペン遺言書とは


誰に何の財産をのこすかなどについて


法律上の効力を持たせるために書くものです


将来、遺産分割の際に争いがおきないように書いておくものであり


遺書のように、死が迫っている状況で書くものではありません


 ◇法律上の効力を持たせるため


  決まった形式に従ったものでなくてはなりません



遺書と遺言書は、よく混同され


同じように、死を連想してしまいますが


全く別のものです

  

四葉遺言書は


元気なうちだからこそ遺せるものなのです




ランキングに参加しています にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
                          日本ブログ村     広島ブログ

 

  笹川司法書士・行政書士事務所

         当事務所運営サイト


相続・遺言相談所 ///借金・債務整理相談所   離婚相談所
  

”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談