二世帯住宅で相続争い

テーマ:


”ささ”の法律相談   
『二世代住宅で相続争い』


二世帯住宅は


親側・子ども側にも多くのメリットがありますが…家


子どもに、兄弟がいる場合は注意が必要です。



二世帯住宅を建てるとき


親が所有している土地にチューリップ黄


子ども名義又は、親子の共同名義の建物を建てるチューリップ黄


といったケースがよくありますが


このような場合


いざ、親が亡くなり、相続が発生した時


その土地をめぐって相続争いが起きることがあるのです爆弾



兄弟たちが法定相続分を要求した場合


その土地以外に、特に財産が無ければ


土地を売って、遺産分割しなければならなくなる可能性もあります叫び



後に相続争いへと発展しないよう


相続についてあらかじめ、よく考えておく必要があります!


  星計画段階で、他の兄弟と十分話し合っておいたほうがよいでしょう



パンダ遺留分に配慮した遺言書を残しておく


パンダ他の兄弟へは、生前贈与することで、遺留分を放棄してもらう


パンダいざというときには、土地を分けることができるように考えて、家を建てる


など、何らかの対応を考えておく必要もあります



ランキングに参加しています にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ 広島ブログ
                          日本ブログ村       広島ブログ

 

  笹川司法書士・行政書士事務所

         当事務所運営サイト


相続・遺言相談所 ///借金・債務整理相談所   離婚相談所  
”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談 //////////”ささ”の法律相談