はとバスのV字回復 | 佐藤のPoint of View

佐藤のPoint of View

動物病院のコンサルタントとして、日々気づいたことを書いていきます。 at 株式会社サスティナコンサルティング


テーマ:

佐藤です。

 

先日、はとバスのV字回復に関するエピソードを知る機会がありました。

 

観光で有名なはとバスは、バブル崩壊後に、4期連続赤字という事が過去あったようです。

 

しかし、そんな悪い経営にも関わらず、大株主が東京都であるため、

いざとなったら、東京都がなんとかしてくれると、危機意識がなく、ぬるま湯体質であったという事もありましたそうです。

しかし、社長が、宮端 清次氏に変わるにあたって、V字回復を遂げました。

 

その時の宮端氏は、組織体制をバスガイド・運転手などお客様に関わる人たちを一番に尊重し、

宮端氏自ら、1人のお客としてツアーに参加する様にし、お客様からの声を集めるようにしたそうです。

 

私自身、すごいと思った事は、アンケートの回収率アップのために、ある工夫をアンケートに行い、

声を集めまくったそうです。

 

顧客視点に立つ事の重要さを示しているエピソードだと感じました。

snc-satoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス